今回は『バイオハザード アンブレラコア』のキャラクターカスタマイズについて

キャラクターの服装などのカスタマイズは少ないですが可能となっています。

そこで今回は、『バイオハザード アンブレラコア』のキャラクターのカスタマイズ方法やユニークキャラクターのフェイスについてまとめていきます。

スポンサーリンク

キャラクターカスタマイズ

キャラクターのカスタマイズを行うには、オンラインメニューの「CUSTOMIZE」を選択します。
初期のレベルだとパーツが全然ありませんが、レベルを上げることで
・衣装パーツ
・I.C.O.N.
対戦中に使用できるコミュニケーションツール
アクションやサウンドなども存在
・ワッペン
ヘルメットや腕に付けることが可能
・デカール
マスクorゾンビジャマー部分に付けることが可能

以上のパーツの種類が増えていきます。

I.C.O.N.は、対戦中にタッチパッドを押すことで使用することが可能ですので、仲間との意思疎通を図るためにも設定しておくことをオススメします。

 

フェイス

『バイオハザード アンブレラコア』の紹介などでクリスやレオン、ウェスカーといったキャラクターが登場していましたが、これは本作の追加DLC「エージェントゴーストパック」のフェイスによるものです。

デラックスエディションorパッケージ版には元々付属してくるDLCですね。
単体で購入すると1,296円+税となります。

これに付属してくるのが
・クリス、レオン、バリー、ジェイク、ウェスカー、ハンクのフェイス
・ハンクのボディなど他アクセサリー
となります。

なので、クリスやレオンがユニークキャラクターとして登場するというわけではありません。
フェイスを付けても胴体とのバランスがイマイチだったので、微妙なパーツという感じですね。

バイオハザード アンブレラコア 攻略メニュー

以上で『バイオハザード アンブレラコア』のカスタマイズについてを終わりたいと思います。