アライアンスアライブ攻略 ギルドLv効果とギルドタワー建設など

今回は「アライアンス・アライブ」のギルドについて

20章以降に方舟にギルド連合本部が建設されるとギルドタワーが建設可能になり、ギルドメンバーを増やすことでギルドLvをアップさせることも可能になります。
ギルドLvをアップさせると開発可能な武器防具や印術が増えるなど様々な恩恵があるので便利です。

そこで今回は、「アライアンス・アライブ」のギルドタワー建設とギルドLvアップによる効果などについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

アライアンスアライブ攻略 ギルドタワー建設

ギルドタワーの建設が可能になるのは20章で、ギルド連合本部が方舟に出来てからとなります。
以降は各世界のギルドタワー建設ポイントにタワーの建設が可能

ギルドタワー建設にはマスターの資質を持つギルドメンバーが必要で、一人につきタワーを1つ建設出来ます。
タワーの建設ポイントはフィールドにある画像の光っているポイント
2017y06m23d_043928546

その他、水魔の巣窟の主を倒すことで巣窟が消滅してギルドタワー建設ポイントが出現します。
ギルドタワーは主に支援を受ける範囲を広げるために建設すると考えておけば良いです。

マスター候補の人員はコクピットのヴィクトリアから配置する人員とは別で、建設したギルドタワーは各ギルドLvを上げるための1人に含まれます。

 

ギルドのLvアップに必要な人数

各ギルドのレベルを上げるには勧誘したキャラクターをコクピットから必要人数振り分ける必要があります。

Lv2まで 2人
Lv3まで 3人
Lv4まで 4人
Lv5まで 5人
Lv6まで 6人
Lv7まで 7人
Lv8まで 8人
Lv9まで 10人
Lv10まで 15人

 

諜報ギルドLv効果

・Lv1
各地へのギルドガール派遣
・Lv2
獲得タレント+10%アップ
エネミーインフォメーション通知
・Lv3
獲得タレント+20%アップ
ギルドガールの販売アイテム追加
・Lv4
獲得タレント+30%アップ
ギルドガールの販売アイテム追加
・Lv5
獲得タレント+40%アップ
特定種類の敵出現数を抑制することが可能
※ギルドタワーから指示を出せる
・Lv6
獲得タレント+50%アップ
各地へのサポートボックス配置
・Lv7
獲得タレント+60%アップ
敵全体の出現数の抑制が可能
※ギルドタワーから指示を出せる
・Lv8
獲得タレント+70%アップ
ギルドガールが現地休憩サービスを開始
・Lv9
獲得タレント+80%
強敵を誘い出す事が可能
※ギルドタワーから指示を出せる
・Lv10
獲得タレント+90%
ギルドリンクの強化により支援効果の発生率アップ

 

鍛冶ギルドLv効果

・Lv2
新たな装備が開発可能
・Lv3
新たな装備が開発可能
・Lv4
新たな装備が開発可能
携帯用リペアキット販売(破損品を1つ修理)
・Lv5
新たな装備が開発可能
・Lv6
新たな装備が開発可能
・Lv7
新たな装備が開発可能
・Lv8
新たな装備が開発可能
・Lv9
新たな装備が開発可能
・Lv10
新たな装備が開発可能
高性能リペアキット販売(破損品を全て修理)

 

図書ギルドLv効果

・Lv2
人物情報の収集開始
・Lv3
諜報ギルドに地図の販売委託
・Lv4
諜報ギルドに新たなサポートアイテムの販売委託
・Lv5
入手した武具の一部が鍛冶ギルド・印術ギルドで開発可能になる
・Lv6
モンスターの解析結果が戦闘に反映
※解析率によってモンスターから受けるダメージを軽減
・Lv7
ロストコデックスの解読
伝説のロストスペル【崩壊印】の販売開始
・Lv8
戦技/印術の解析結果が戦闘に反映
解析結果によって戦技/印術の威力が強化される
※印術ギルドに印術の解析を依頼出来るようになる
・Lv9
図書カードが開発される
戦闘中に使用することでモンスター情報分析の効率アップ
・Lv10
あらゆる図鑑情報が統合される
鍛冶・印術ギルドで開発される武具の品質が向上

スポンサーリンク

印術ギルドLv効果

・Lv2
新たな印術や装備が開発可能
・Lv3
新たな印術や装備が開発可能
・Lv4
新たな印術や装備が開発可能
・Lv5
新たな印術や装備が開発可能
・Lv6
新たな印術や装備が開発可能
・Lv7
新たな印術や装備が開発可能
Lv8
新たな印術や装備が開発可能
・Lv9
新たな印術や装備が開発可能
・Lv10
新たな印術や装備が開発可能

 

戦術ギルドLv効果

・Lv2
ポジション「レイド」「ガード&ガン」「リードオフ」開発
・Lv3
戦術策「技術封印」
※要:印術ギルドLv3
・Lv4
ポジション「ディレイド」「ターンオーバー」「リカバー」開発
・Lv5
戦術策「リーンフォース」開発
・Lv6
ポジション「ストライク」「トーチカ」「アフターケア」開発
・Lv7
特殊陣形「EXファランクス」
専用ポジション「EXガード」開発
・Lv8
ポジション「プレス」「マッチアップ」「ブレーク」開発
・Lv9
特殊陣形「アントラープレス」
専用ポジション「ブランチ」開発
・Lv10
戦術策「エキスパート封印」
※要:印術ギルドLv3

アライアンスアライブ 攻略メニュー

以上、「アライアンス・アライブ」のギルドタワーとギルドLvについてでした。

スポンサーリンク

コメントを残す