アライアンスアライブ攻略 武器の修理とイグニッション効果など

今回は「アライアンス・アライブ」の武器の修理やイグニッションについて

大抵の人が破損した武器を最初に見つけるのは2章の閉鎖美術館の武具の間だと思います。
イグニッション状態で使用可能なファイナルストライクを使うことでも武器は破損するので修理の方法が気になる方も多いでしょう。

そこで今回は、「アライアンス・アライブ」の2nd・3rdイグニッションの効果や武器の修理方法について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

アライアンスアライブ攻略 イグニッション効果

イグニッションは戦闘中に攻撃したりダメージを受けることでゲージが上昇し、ゲージが溜まるとイグニッション状態になります。
20章に戦術ギルドと同盟を結ぶことで2nd・3rdイグニッション状態になるための資質を習得可能になります。

使用条件
イグニッション:初期
2ndイグニッション:資質【導火技法拡張】習得後
3rdイグニッション:資質【導火技法拡張2】習得後

イグニッションの状態によりメリット・デメリット効果があります。

・イグニッション
2017y06m27d_163655442
ファイナルストライク使用可能

・2ndイグニッション
2017y06m27d_163658344
ファイナルストライク使用可能
戦技・術威力アップ
覚醒確率アップ
消費SP増加

・3rdイグニッション
2017y06m27d_163701911
ファイナルストライク使用可能
戦技・術威力大アップ
覚醒確率大アップ
消費SP増加
受けるダメージ増加
×印コマンド使用不可

 

アライアンスアライブ攻略 武器の修理

戦闘中にイグニッション状態でファイナルストライクを使用すると武器が破損して使用できなくなります。

破損した武器を修理するには7章以降のビビアン操作時、鍛冶ギルドに入った時に武器の修理の説明が入ります。
うろ覚えですが、その時はギアズロックの宿屋で宿泊した時のみ破損した武器の修理が可能だったはずです。

20章で鍛冶ギルドと同盟を結んでからはどこで宿泊しても破損武器の修理が可能になります。
ビビアン操作時はガリル達と合流はしていないので、閉鎖美術館で手に入れた武器を修理したい場合は20章以降じゃないとできません。

その他、20章でギルド連合本部を建設して鍛冶ギルドLvを5までアップさせることで鍛冶ギルドのショップから購入可能になる「携帯用リペアキット」でも修理が可能です。

アライアンスアライブ 攻略メニュー

以上、「アライアンス・アライブ」の武器の修理とイグニッション効果についてでした。

スポンサーリンク

コメントを残す