key作品ゲームまとめ!オススメや移植作品についても!

2016y07m12d_025843352

美少女ゲームの代表作とも言えるゲームブランド「key」

泣きゲーブランドとしても有名で、真っ先に思い浮かぶのはアニメ化が大成功した事で知られる「CLANNAD」ですね。

人気アニメランキングでは常に上位をキープしているので知っている方も多いでしょう。

そこで今回は、クラナドをはじめ「key」シリーズのゲーム作品についてまとめてみました。

スポンサーリンク

現在までに発売されているkey作品シリーズ

・kanon
・AIR
・CLANNAD
・Planetarian~小さなほしのゆめ~
・智代アフター(クラナド関連作品)
・リトルバスターズ
・クドわふたー(リトルバスターズ関連作品)
・Rewrite
・Rewreite Harvest festa!(Rewrite関連作品)
・AngelBeats!1stbeat

中でもkanon、AIR、CLANNAD、リトルバスターズ、エンジェルビーツはア二メ化もされているので、知っている人も多いのではないかと思います。

この中にはシリーズのアフターものも含まれているので、作品の種類だけで言えば、
・kanon
・AIR
・CLANNAD
・Planetarian~小さなほしのゆめ~
・リトルバスターズ
・Rewrite
・AngelBeats!1stbeat
となります。

 

個人的オススメランキング

1位クラナド kye好きでやってないなら必ずやるべき!

2016y07m12d_023431981

2位リトルバスターズ

2016y07m12d_023456559

3位Rewrite

2016y07m12d_023518495

個人的にはCLANNAD、リトルバスターズはどちらも神作品だと思っていますが、ネット上の評価で比べた結果1位をCLANNADにしました。

クラナドはアニメ作品も高評価ばかりで有名ですが、リトルバスターズの方は批判的な声も多いようなので、作品自体を知らない方はゲームから入るほうが良いかと思います。

基本的に、key作品はPSvitaなどに移植されているので気軽にプレイできるでしょう。

 

key作品の移植ゲームソフト

「CLANNAD」は既に様々な機種に登場しているので、既プレイの方も多いかもしれませんが、一番新しいのはPSvitaでの移植です。

その他も移植作品が数多くあるので重要そうな機種のみ紹介します。
・AIR PSvita
・智代アフター PS3
・リトルバスターズ PSvita・PS3
・クドわふたー PSvita
・Rewrite PSvita・PS3

RewriteはPSvita・PS3にて主人公を除く全てのキャラクターがフルボイスとなって登場しています。

ただし、PC版の時から主要キャラはフルボイスだったので、追加されるのはモブキャラのみになりますね。ただ、人気だった新聞部の井上さんが、立ち絵もついて登場するのは嬉しいです。

主人公はPC版同様に後半パートのみボイスありのようです。

追記:「Rewrite」はPC版にて2016年7月29日にファンディスク「Harvest festa!」を含めた完全版が発売されます。

これからプレイする方で環境に問題がない方はコチラをオススメします。

スポンサーリンク

 

 10周年メモリアルBOX

ちなみに、kye作品を全く知らない人でkeyに興味を持った方にオススメの作品もあります。

「KEY 10th MEMORIAL BOX」という10周年記念の作品で、
・kanon
・AIR
・CLANNAD
・リトルバスターズ
・智代アフター
・Planetarian~小さなほしのゆめ~
上記の作品が含まれています。

ただしkanonとAIRはボイスなしなので注意が必要ですね。

値段は少し高めになりますが、Key作品のほとんどが含まれているので特にこだわりのない方でしたらメモリアルBOXを購入するだけでも充分かと思います。

Amazonリンクはコチラ
楽天リンクはコチラ

関連記事はコチラ
key作品の一覧やアニメまとめ!曲やゲームのオススメなども

「ひぐらしのなく頃に」や「うみねこのなく頃に」の原作者である竜騎士07や、「空の境界」や「Fate」で知られる奈須きのこもkeyからは多大な影響を与えられたそうであり、これからのノベルゲームを支える大きな会社

ブランド結成から既に10年以上が経過しているkey。これからの活躍にも期待です。

スポンサーリンク


4 Responses to “key作品ゲームまとめ!オススメや移植作品についても!”

  1. 匿名 より:

    筆者が取り敢えずkanon.airを原作未プレイなのはわかった。それと厳密にはkeyでは無いが、ONEについても触れるべきだなぁ

    • ディーン より:

      何故原作未プレイなのだと思ったのか分かりませんが、原作はプレイしています。
      それとTactics作品の『ONE ~輝く季節へ~』『MOON.』『同棲』については、関連リンク先の「key作品の一覧やアニメまとめ!曲やゲームのオススメなども」にて軽くですが触れています。
      確かに『ONE ~輝く季節へ~』クラスだとここでも触れておいたほうが良かったかもしれませんね。

      もしかしたらオススメに『kanon』、『AIR』が入ってなかったのが気に入らなかったのかもしれませんが、これは作画なども考慮に入れて現時点でKey作品に入ろうと思っている方に向けてのオススメという観点で記述しました。
      個人的に『リトルバスターズ』が好きなのと、記事を書いていた時と『Rewrite』をプレイしたタイミングが近かったというのもありますが。

  2. 匿名 より:

    調べたんですがよくわからないので質問させていただきます。ABのゲームでフルボイスバージョンはありますか?

    • ディーン より:

      エンジェルビーツのゲームは去年発売されたPCゲームが初期作品でフルボイスとなっています。
      全6部予定の第1部なので正規ルートは途中で終わってしまいますが、各キャラのルートが収録されており、アニメでは語られなかったシナリオが見られます。
      完結する前に移植はしないと思うので、家庭用ゲーム機などへの移植はまだされないかと思われます。

コメントを残す