アイドルマスターのゲームはどれからプレイ?ソフト一覧や内容も!

この記事は3分で読めます

アイドルマスターのゲームはどれからプレイ?ソフト一覧や内容も!

2016y05m30d_200424209

アイドルマスターとは『THE IDOLM@STER』シリーズのことで、アニメやソーシャルゲーム、アーケードゲームにコミックなどなど、様々なジャンルで存在していますね。

しかしアニメを見てハマりゲームをプレイしたくなっても、たくさんの種類のソフトが発売されているのでどれからプレイすればいいのか・・・

そんな人のため、今回の記事では『THE IDOLM@STER』のゲームソフトの発売順や、ソフトの内容、どれからプレイすればいいのか?などについてまとめてみました。

スポンサーリンク

THE IDOLM@STERの概要

アイドルマスターとは元々、2005年に稼働を開始したアーケードゲームで、2010年に終了していますが、それが2007年にゲームソフト化されたりして広がっていきました

ゲームの概要としては、最初にアイドルの中から好きなキャラクターを選択、自分は新米プロデューサーとなりアイドルをプロデュースしていくというもの

 

アイドルマスターのゲーム一覧まとめ

発売機種をそれぞれ発売日順に並べてみます

Xboxの作品
・2007年1月25日「アイドルマスター」
・2008年2月28日「アイドルマスター ライブフォーユー!」
・2011年2月24日「アイドルマスター2」

PSPの作品
・2009年2月19日「アイドルマスター SP ワンダリングスター」
・2009年2月19日「アイドルマスター SP ミッシングムーン」
・2009年2月19日「アイドルマスター SP パーフェクトサン」

・2012年10月25日「アイドルマスター シャイニーフェスタ」

DSの作品
・2009年9月17日「アイドルマスター ディアリースターズ」

PS3の作品
・2011年10月27日「アイドルマスター2」
・2014年5月15日「アイドルマスター ワンフォーオール」

PS4の作品
・2016年7月28日「アイドルマスター プラチナスターズ」

作品だけで見るとたくさん種類があるので、どれからやればいいのか?
各ソフトの内容など、気になる点がたくさんありますね。

そこで、ネタバレ要素は無しでそれぞれの作品を詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

 

アイドルマスターの各ソフトの内容まとめ

基本的にはアイドルマスターの登場キャラクターである、

天海春香、如月千早、萩原雪歩、高槻やよい、秋月律子、水瀬伊織
三浦あずさ、双海亜美、真美、菊地真、星井美希、我那覇響、四条貴音

の中からアイドルを選択してプロデュースするというもの

個人的な結論から言えば、初代アイドルマスターには響と貴音が登場しないので、アニメから入る方や、これから入る方もワンフォーオールから入るのがオススメ

各作品の簡単な説明

PSPで発売されているソフトは発売日を見れば解ると思いますが、3パッケージ同時発売されていて、SPと、シャイニーフェスタ、つまりSFに分かれます

これらの違いはSPの方が最初のキャラクターが決まっているストーリー性のある作品
SFは他の作品とは違い、『音ゲー』のみに重点を置いた作品

DSソフトはパッケージに写っている3人の新キャラクターで進めていく作品で、ストーリー重視なので、初心者向けの作品とも言われています。

Xboxの作品は初代ということで、響、貴音が登場しないことや、クオリティを考えると今から入る必要はないかと思います。

ライブフォーユーも初代をやっていた人用のファンディスクのようなものなので、そこまでこだわらない限りは、こちらもスルーでいいかと

PS3の作品はアイドルマスター2、そして今の所一番新しいワンフォーオールとなっています。

アイドルマスター2はXboxのものと同じです。
PS3版の方には追加要素あり(プレイするならPS3)

追記:2016年7月28日に発売予定のPS4専用ソフト「アイドルマスター プラチナスターズ」

発売前の情報ですが記事にして書いているので、知らない方はコチラを参考にしてみて下さい。
アイドルマスタープラチナスターズの発売日やキャラに収録曲は?

 

アイドルマスターはどれからプレイすればいいのか?

結局どの作品をプレイすればいいのかという話ですが、オススメはアイドルマスター2かワンフォーオール

その次はSPで、好きなキャラクターが入っているソフトをプレイか、DSの新キャラクターをプレイのどちらか

SFは「音ゲー」特化のもので、一応、一つのソフトのライブモードで全員のアイドルのライブを鑑賞できるのでどれか一つでイイと思われます。

アイドルマスター2とワンフォーオールを比べると、やはり発売時期の違いもあり、クオリティやシステム面に違いがあります。

アイドルマスター2では、竜宮小町の登場のため、秋月律子、水瀬伊織、三浦あずさ、双海亜美がプロデュース不可になっています。

ですが、ワンフォーオールは13人全員がプロデュース可能

ということで、個人的には(システム面も含め)ワンフォーオールの方がいい感じはします。

しかし、ゲームの全体的な難易度がヌルくなっているので、賛否両論があります。
例えばプロデュース期限がなくなっているなど、

なので、アイドルマスター2、ワンフォーオールのどちらもプレイするのが一番理想的な形ですね。

特にこだわりがなく、ゲームでの個別シナリオが知りたいというかたは「ワンフォーオール」がオススメ。その後で、SPやSFなどの作品をプレイすればなお良しですね。

関連記事はコチラ
アイドルマスターのゲームやアニメ劇場版まとめ!関連グッズも!

ということで、以上でアイドルマスターの紹介を終わりにします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 81h652oHh8L._SX385_
  1. 参考になりました。
    ありがとうございます。

    ゲームをプレイしてみたいなぁと思っていましたが、この記事を知らなければ発売日順にプレイしてしまい、かなり遠回りしてしまったと思います。
    とはいえ遊んでみてハマったのなら、全種コンプ目指すかも。

    あと、解像度の問題でXbox 360を買っていたと思いますが、追加要素などを考えるとPS3の方が良かったんですね。
    これも情報、ありがとうございます。

    ではではそのうち、ゲームを買って思う存分歌を聞いて楽しもうと思います。
    もいちど最後に、ありがとうございました。

このサイトについて

発売予定のゲームを始め、私がプレイしたゲームの攻略記事、アニメ関係などの気になった話題を記事にしていくブログです。

オススメコミックや、アニメなども取り上げて記事にしているので気になった方はぜひ読んでいってください。

グリム通信のツイッターアカウントもあるので良ければフォローお願いします。



※アンチコメントが増えてきていますが、基本スルーするか見つけた場合削除します。

お知らせ

  1. 2016y01m26d_000803665
  2. 2016y01m26d_001557989
  3. 2016y01m26d_001404699

ゲーム攻略メニュー

カテゴリー記事

作品まとめ

  1. 2016y01m30d_163507951
  2. 2016y06m03d_140920794
  3. 2016y01m30d_143254701
  4. 2016y01m30d_231906329
  5. 2016y01m30d_141847088

オススメ作品

  1. 2016y07m13d_140419095
  2. 2016y07m13d_231003979
  3. 2016y07m13d_230230076
  4. 2016y07m13d_081409931
  5. 2016y07m13d_142919125

発売予定ゲーム情報まとめ

ネタ記事

カテゴリー