今回は『レッドデッドリデンプション2』の武器のカスタマイズについて

今作に登場する武器は鉄砲店で購入or倒した敵から拾うことで入手出来ます。
武器はカスタマイズが出来るほか、弾薬によって性能を強化することも可能です。

そこで今回は、『レッドデッドリデンプション2』の武器の基本的なシステムのカスタマイズや弾薬の種類などについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

武器のカスタマイズのやり方

レッドデッドリデンプション2 攻略

所持している武器は基本的に馬の積荷に保管されていて、馬ホイールから切り替えることが出来ます。
※武器は敵を倒した時に落とす物を拾うか鉄砲店で購入することで入手

そして、これらの武器はカスタマイズすることで性能をアップさせることが出来ます。

カスタマイズは鉄砲店で行うことが可能で、
① 店主に注目してL1+□でカスタマイズ
② 所持している武器一覧から×で選択
③ 武器の部品の項目からカスタマイズ
※カスタマイズする武器は手入れを行って“完璧な状態”である必要があります。

武器は種類によってカスタマイズ出来るパーツが異なりますが、大抵の武器でバレルや照準器を(標準)から(改良)にして性能をアップ出来ます。
ライフルであればスコープを付けることも出来るので割と重要ですね。
レッドデッドリデンプション2 攻略

そして、武器のカスタマイズとは少し違いますが鉄砲店の装飾品の項目から弾帯/ホルスター/ガンベルトの購入が行えます。
レッドデッドリデンプション2 攻略

これらのアイテムは一度購入すると永久的に効果が持続するので早めに購入しておくと良いでしょう。

その他、部品の一部やスタイルでは性能に変わりはないですが見た目を変更することも出来ます。

スポンサーリンク

武器の弾薬の種類

レッドデッドリデンプション2 攻略

それぞれの武器は弾薬の種類によって威力に違いが出ます。

弾薬の種類は武器によって違いますが、
・標準弾
・エクスプレス弾=標準弾よりダメージが高い
・高速弾=標準弾よりダメージと射程が高く貫通力がある
・スラッグ弾=標準弾より精度と射程が高い

その他、鉄砲店で購入出来る弾薬以外にも盗品商で製法を購入すれば「炸裂スラッグ弾」「焼夷散弾」などが作成可能になります。
※盗品商はストーリー進行で利用可能なる
※購入した製法はアイテム一覧から使用して読む必要がある

特殊な弾薬を作成するのは面倒ですが、エクスプレス弾などは大した価格ではないのでチャプターが進んでお金が余っているなら大量に購入しておくと良いでしょう。

ちなみに、武器の弾薬はホイールを開いて武器を選択⇒十字キーの左右で変更出来ます。
レッドデッドリデンプション2 攻略

レッドデッドリデンプション2 攻略メニュー

以上、『レッドデッドリデンプション2』の武器のカスタマイズについてでした。

スポンサーリンク