今回は『レッドデッドリデンプション2』の懸賞金について

町民や法執行官を殺害したり盗みを働くと懸賞金を掛けられることになります。
懸賞金を掛けられた後は郵便局で支払うor降伏することで懸賞金のリセットが可能です。

そこで今回は、『レッドデッドリデンプション2』の懸賞金の支払い方法と降伏のやり方について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

懸賞金の支払い方法

レッドデッドリデンプション2 攻略 懸賞金3

懸賞金は犯罪行為を行うことで指名手配となり、犯罪行為に比例した懸賞金が掛けられます。
懸賞金を支払わなければ、その州では指名手配犯となり法執行官に見付かると追われて攻撃されるようになってしまいます。

その他、放置していると時間経過で賞金稼ぎに追われることになるので、その州での行動が面倒になります。
荒野でキャンプ中でも眠ると毎日のように出現するので懸賞金を放置するのは止めておきましょう。

そして、懸賞金を支払う場合は郵便局に行く必要があり、郵便局の係員に注目(L2)して懸賞金を支払うを選択することで支払いが可能
レッドデッドリデンプション2,攻略
各郵便局で全ての州の懸賞金を支払えるため、指名手配ではない別の州にある郵便局でも支払いが行えます。

 

降伏で懸賞金をリセットするやり方

懸賞金は支払う以外にも降伏してリセットするやり方もあります。

降伏するには自身の装備を外した状態(L1でしまうor素手を選択)で法執行官に近付き、注目(L2)してから「降伏する」を選択すればOKです。
レッドデッドリデンプション2,攻略
ただし、画面右上に「生死問わず」と表示されている時は降伏出来ません。

なので、その場合は一度法執行官から逃げ切って画面右上に表示されている「指名手配」が消えてから降伏する必要があります。

降伏した時のメリットとして、取られるお金が懸賞金よりも小額(所持金から払える範囲)という点があります。
そのため、序盤に懸賞金が高額になって支払いが出来ない、といった場合に利用出来ますね。

レッドデッドリデンプション2 攻略メニュー

以上、『レッドデッドリデンプション2(RDR2)』の懸賞金の支払いと降伏についてでした。

スポンサーリンク