今回は『ザンキゼロ』の食料について書いていこうと思います。

本作はパーティメンバーのスタミナを回復させる手段として「食料」が存在します。
食料が不足しているとスタミナ切れによる餓死もあり得るので「食料」は多めに確保しておいた方がよいでしょう。

そこで今回は、『ザンキゼロ』の効率の良い食料の集め方やドロップ率の上げ方についてまとめていきます。

スポンサーリンク

食料の集め方とドロップ率

WS000018

スタミナを回復させる手段
・食料を食べる
・寝室で1人で就寝する

次に食料の種類としては
敵からドロップする肉など
・菜園で生産される野菜
・料理
などの方法で入手する事が可能です。

基本はヤギや猿、イノシシなどの敵から入手できる肉系アイテムを食料になります。

菜園はSTAGE03から使用可能になり、時間経過によって菜園の周りに野菜系アイテムが出現します。

料理はベースから「料理室」を作成する事で利用できるようになり、必要材料を消費して料理アイテムを作成することができます。
凝った料理などは面倒ですが、「イノシシの肉」×1で作成できる「干し肉」×3や「ヤギ肉」と「岩塩」で作成できる「ヤギステーキ」×2などは作りやすく、食料アイテムの量もお得なのでオススメです。

効率の良い食料の集め方としては
・ユマとソイネマッチングしたキャラをパーティに入れて狩りをする

WS000017

ユマのソイネマッチング効果はドロップ率アップとなるので、ユマと添い寝した2人をパーティに入れる事でドロップ率が上がります。
また、難易度を高める事でもドロップ率を上げる事が可能です。

狩場としては「真白ガーデンタワー」のヤギなどがオススメです。

 

ストレス

最後にストレスについても書いておきます。

本作にはスタミナの他に「ストレス」と「便意」というステータスもあります。

「便意」は「食料」を食べたりすると上昇し、汚いトイレで用を足したり、嫌いな食べ物を食べる、所持重量が一定量を超えるなどで「ストレス」が上昇していきます。

「ストレス」が溜まると「スタミナ」が減りやすくなるため、「食料」の確保の他に「ストレス」にも気を付けた方が良いですね。

「ストレス」の回復手段は簡単で、拠点の給水塔で入手できる「水」や「お茶」を飲む、好物を食べるなどで回復する事ができます。

WS000016
水は給水塔で一度に10程度入手でき、時間経過で何度でも入手する事が可能です。

ザンキゼロ 攻略メニュー

以上で『ザンキゼロ』の食料とスタミナについてを終わります。

スポンサーリンク