今回は『ネルケと伝説の錬金術士たち』の開拓や区画拡張について

街づくりは本作の大きな要素の一つですね。
ストーリーを進めるうえでも人口上限を増やすためにも必ず街づくりを進める必要があります。

そこで今回は、『ネルケと伝説の錬金術士たち』の新たな区の開拓や区画拡張のやり方についてまとめていきます。

スポンサーリンク

区画拡張

最初は建築を行えるエリアが「ノイボーデン区」しかありませんが、本作には合計で8つの区画があります。

そしてそれぞれの区画が2回まで拡張する事ができ、区画拡張を行うと、
・建築可能範囲の拡張
・人口上限アップ
・使用可能マスの増加
という2つのメリットがあります。

区画拡張を行う条件は、街づくりメニュ-の区画一覧画面で△ボタンの投資画面を開く事で確認する事が可能です。

基本的には区内or街全体での使用マスが条件になっているため、区画拡張を行いたい場合は、まずその区画で多くのマスを使用するように建築を行う必要があります。

 

開拓

新しい区の解放条件は、「街全体での使用マス~以上」というものになります。

新しい区を開拓するための条件も区画拡張の解放条件と似たような感じですね。

ただし、開拓には街全体の使用マスが条件を満たしている+特定のアイテムが必要になる事があります
・ラブルグス区:街全体での使用マス120以上
・ラムートグナ区:街全体での使用マス240以上
・アリステミス区:街全体での使用マス480以上+アイテム「チェーンソード」を所持
・アオフガーベ区:街全体での使用マス840以上+アイテム「灼熱乾燥ライト」を所持
・マナヒミー区:街全体での使用マス1320以上+アイテム「防蝕鉄骨」を所持
・ランダール区:街全体での使用マス1920以上
・アーベント区:街全体での使用マス2640以上+アイテム「山崩しのフラム」を所持

上記のアイテムは休日に行える「研究」の街づくりカテゴリから作成する事ができます。
・チェーンソード
担当:マリーとスール
必要素材:クラフト×5、インゴット×5、ライデン鉱×20
灼熱乾燥ライト
担当:メルルとフィリス
必要素材:放電管×5、シルヴァリア×5、エルトナ水晶×30
・防蝕鉄骨
担当:トトリとリディー
必要素材:
山崩しのフラム
担当:ウルリカとシャルロッテ
必要素材:

ネルケと伝説の錬金術士たち 攻略メニュー

以上で『ネルケと伝説の錬金術士たち』の区画拡張と開拓についてを終わります。