今回は『ゴッドイーター3(GE3)』の評価や感想について

本作は2018年12月13日に発売されたシリーズ最新作です。
私も発売日に購入して先日全てのミッションをクリアしました。

ということで今回は、『ゴッドイーター3』のクリア後評価や感想について書いていきいたいと思います。

スポンサーリンク

評価や感想

『ゴッドイーター3』はランク1~6までのストーリーミッションとフリーミッションが用意されています。
※クリア後はランク7のフリーミッションが受注可能になる

『モンハンシリーズ』と比較されることが多いですが、コチラはスピード感のある戦闘とストーリー重視、仲間キャラが一緒に戦ってくれるなどの違いがありますね。

プレイした感想
・敵の攻撃力が高い
・全体的に難易度が低くソロでも比較的楽にクリア出来る
・ストーリーは王道で少人数で展開される
・オンライン専用の強襲討伐ミッションがある
・キャラメイクのパーツが少ない
・仲間キャラのAIが優秀

Amazonレビューを見てみると高評価と酷評に分かれていますが、個人的にはストーリーとキャラクターが良かったので本編クリアまで楽しんでプレイ出来ました
ただ、敵の種類が少ない、マップが小さいなどシリーズお馴染みではありますが慣れると狩りに作業感が出てしまう印象はあります。

敵の攻撃力が高い+敵の攻撃速度が速くなっているためコチラが攻撃出来ないと言っている方がいましたが、個人的にはガードや立ち回り(背後を取るなど)を意識していればそれほどでもないと思います。
武器によっては同じ技を連発していてもラスボスクリアまで行けたので、もっと難易度が高くても良かった気がしますね。

特に仲間キャラクターはアビリティを調整することで適度に回復やリンクバーストを行ってくれるため、AIがかなり優秀です。
ゴッドイーター3の評価や感想

それからストーリーの繋がりについてですが、本作はストーリーの繋がりはほぼなかったのでシリーズ未プレイの方でも問題なく楽しめると思います。
前作で登場したソーマが今作で登場するアインだと思われますが、ストーリーにそれほど関わってくることはないため特に問題はないでしょう。

女主人公や恋愛要素

本作は前作と同じく男主人公と女主人公の選択が可能です。
キャラメイクのパーツが少なく身長や体型の調整は出来ませんが、パーツ自体は悪くないためイケメンや可愛いキャラは充分作成出来ます。
ゴッドイーター3の可愛いキャラメイク3

それから、良いのか悪いのかは分かりませんがストーリー面で仲間キャラ同士や主人公と仲間キャラの恋愛要素はほぼありませんでした。

ソロプレイとオンライン要素

ゴッドイーター3のオンライン

本作はターミナルからマルチプレイを選択することでチーム検索or作成を行って最大4人までの協力プレイが出来ます。
ただ、上記でも書きましたが他人とはプレイしたくない方でも仲間キャラクターを3名まで同行させることが出来るため、ソロプレイでは勝てないといった状況にはなりません。

私はラスボス撃破までソロでプレイしていましたが充分楽しんでプレイ出来ました。

ただ、ストーリー進行で解放される「強襲討伐ミッション」は最大8人がマッチングする高難易度(制限時間5分)ミッションでサインインを要求されるためオフラインではプレイ出来ません。
ゴッドイーター3の強襲討伐ミッション

追記:コメントの情報提供より、強襲討伐ミッションはオフラインでも開始出来るとのこと
自身でも確認してみたところ、サインイン要求画面で×ボタンで戻ると確かにシングルプレイで始めることが出来ました。

ネット上では賛否両論ありますが、私としてはストーリーが楽しめたので文句はなく良作の部類に入る作品ですね。

Amazonリンクはコチラ
楽天リンクはコチラ

ゴッドイーター3 攻略メニュー

以上、『ゴッドイーター3(GE3)』のクリア後評価や感想についてでした。