今回は『進撃の巨人2 Final Battle』の発売前情報について

『進撃の巨人2 ファイナルバトル』はコーエーテクモゲームスから発売されている『進撃の巨人』のゲームシリーズ第3作目となる最新作です。

そこで今回は、『進撃の巨人2 Final Battle』の発売日や体験版の配信時期、登場キャラクター(プレイアブルキャラ)などの最新情報について書いていきたいと思います。

発売日や対応機種

本作の発売日は2019年7月4日
対応機種はPS4/Switch/PCとなります。

PC版は発売日が一日遅れの2019年7月5日になるようです。

 

プレイアブルキャラやシステム

本作はTVアニメ「進撃の巨人」のシーズン1~3の物語を追体験出来るアクションゲームです。

まず、本作は前作『進撃の巨人2』の完全版的な作品になります。
なので、『進撃の巨人2』を持っている方はダウンロード版のみですが「アップグレードパック」を購入することで『進撃の巨人2 Final Battle』と同じ内容をプレイ出来るとのこと

そして、本作のプレイアブルキャラクターは総勢40名以上
プレイアブルキャラの新登場キャラとして公開されているのはケニー、カーフェン、ジーク、ニファ、フロックの5名です。

『進撃の巨人2』で登場していたキャラクター+5名で40名以上とのこと

Final Battleで追加された新キャラ以外の要素としては、
・巨人に大ダメージを与えることが出来る「雷槍」の登場
・人間相手に戦う「対人立体機動装置」の登場
・新モード「壁外奪還モード」の追加

前作のシステムに加えて上記のような新たなシステムが追加されていました。
一番の大きな違いは「対人立体機動装置」「壁外奪還モード」の追加ですね。

「対人立体機動装置」は原作でも登場している人間を相手に戦う立体機動装置です。

「壁外奪還モード」は自分だけのオリジナル兵団を作って壁外領域の奪還を目指すモードとなります。

これは好きなキャラクターを自身の兵団に勧誘して、様々な組み合わせのキャラクターで壁外領域の奪還を目指すモードです。
キャラクター間には親密度が存在していて、親密度を上げることでキャラクター同士のオリジナル会話イベントが開放されるというシステムがあるみたいですね。

スポンサーリンク

オンライン協力/対戦プレイ

そして、本作はストーリーモードやアナザーモードをプレイ中に他のプレイヤーに救援要請を出すことで、世界中のプレイヤーと協力プレイを楽しむことが出来ます。

その他、協力プレイのみではなく対戦モードも複数用意されていました。
・決戦モード
1vs1で、それぞれの陣営に振り分けられた巨人を駆逐していくモード
・駆逐モード
最大6人のプレイヤーで巨人の討伐スコアを競い合うモード
・捕食モード
プレイヤーが巨人になって人類を捕食、最大4人のプレイヤーで総獲得ポイントを競うモード
・殲滅モード
最大4vs4で巨人の討伐や拠点の設置を行い、総獲得ポイントを競うモード

 

体験版の配信時期

本作は発売日が割と近いですが、4月下旬に体験版の配信が予定されています。

詳しい配信時期は発表されていませんが、体験版では立体機動装置のアクションを楽しむことが出来て、体験版をクリアすることで「自由の翼ゲージ×200」を入手
手に入れた自由の翼ゲージは製品版に引き継ぐことが出来るとのことです。

 

予約特典や初回特典

最後に本作の予約特典や初回特典について書いていきます。
まず、本作は通常版とダウンロード版のみで限定版などは存在しないようです。

・初回封入特典

ヒストリア女王の衣装のダウンロードコード
※ダウンロード版には付属しません

・ダウンロード版予約特典

ジーク早期解放

Amazonリンクはコチラ
楽天リンクはコチラ

以上、『進撃の巨人2 Final Battle』の発売前情報についてでした。