今回は3DS用ソフト『進撃の巨人2 未来の座標』のワールドモードのパラメータについて書いていこうと思います。

ワールドモードでは、レベルアップで貰える成長ポイントを振り分けてパラメータを上げる事が可能です。
ステータスの振り直し可能アイテムも後から入手可能なので、とりあえず自分の使いたい戦闘タイプをメインに上げて問題ないでしょう。

そこで今回は、『進撃の巨人2 未来の座標』の戦闘タイプの解放とステータスの振り直し方法についてまとめていきます。

進撃の巨人2 戦闘タイプ

WS000006

ワールドモードでキャラクター作成直後は戦闘タイプが訓練兵となっており、各パラメータのレベルを3以上に上げる事で他の戦闘タイプを解放する事ができます。
・斬撃タイプ
斬撃能力Lv3以上
・射撃タイプ
射撃能力Lv3以上
・工作タイプ
工作能力Lv3以上

戦闘タイプにはそれぞれ特徴があり、メインとなる特徴を挙げると
・斬撃タイプ
斬撃ダメージが強い
斬撃装備を全て装備可能
射撃と工作装備は装備不可
技能ポイントが少ない

・射撃タイプ
斬撃ダメージが低い
斬撃装備は☆3まで、射撃装備は全て装備可能
工作装備は装備不可
技能ポイントは普通

・工作タイプ
斬撃ダメージが低い
斬撃装備は☆3まで、工作装備は全て装備可能
射撃装備は装備不可
技能ポイントが多い

・訓練兵
斬撃ダメージは普通
全ての装備が☆3まで装備可能
技能ポイントがとても多い
といった感じです。

装備☆3までというのは装備のレアリティとなります。
それぞれ特徴良い点がありますが、ソロでプレイするならやはり斬撃タイプが使いやすいかなという印象でした。

スポンサーリンク

進撃の巨人2 ステータスの振り直し

WS000005

パラメータの種類は5種類
・斬撃能力
・射撃能力
・工作能力
・立体機動
・身体能力

自分の戦闘タイプ+立体機動と身体能力を上げていくのが基本となります。

そして通常ミッション10-7クリア後に出現する緊急拠点ミッション⑩をクリア後に、ショップにて「再訓練指令書」が購入可能になります。
「再訓練指令書」を使用するとプレイヤーのステータスを振り直す事が可能です。

ただし、424500と非常に高価なアイテムなので、振り直しの際は理想の数値を決めてから購入しましょう。

進撃の巨人2 未来の座標 攻略メニュー

以上で『進撃の巨人2 未来の座標』のワールドモードのパラメータについてを終わります。