限界凸城キャッスルパンツァーズの評価や胸の最大サイズ(画像付き)

今回は『限界凸城キャッスルパンツァーズ』の評価について書いていこうと思います。

本作は2017年9月28日にコンパイルハートから発売されたエロ要素の多いRPGですね。
シリーズものになっていますが、本作単体でストーリーが完結しているので本作から入っても問題ありません。

そこで今回は、『限界凸城キャッスルパンツァーズ』の評価・感想や胸のサイズについてまとめていきます。

スポンサーリンク

限界凸城キャッスルパンツァーズ 評価・感想

最近は本編を全クリしてから感想を書くようにしているというのもあるのですが、本編自体は2日前くらいにクリアしたもののエンディング分岐条件に悩んで感想を後回しにしてしまいました。

まず本作はレベルアップによって各ヒロインの胸や尻のサイズを変えられるというシステムがあります。
ストーリー自体もハーレム系のものとなっており、いわゆるバカゲーの部類となる作品ですね。

ただ、本作の特徴として戦闘の難易度が高めというものがあります。
ゲームの流れとしてはイベントパート→ワールドマップを移動→バトルイベント→イベントパートのようにイベントとバトルを繰り返しながら本編を進めていく形です。

 

戦闘の難易度

WS000163

バトルはユニット&ターン制のものとなっていて、出撃メンバーは最大4人、クリア条件(ボスの撃破や敵の全滅)を満たすとバトルクリアというイメージです。
各ヒロインと敵にはフェロモン(赤・緑・青)属性が設定されていてジャンケンのように~属性は~属性に強くて~属性に弱いというようになっています。
他にもヴィーナス・ナイト・ガンナー・ウィッチという4つのスタイルがあり、それぞれパラメータが大きく変わってくるので、スタイル毎にバトル中の立ち回りも考えなくてはいけません。
敵によっては物理無効や魔法吸収、特定フェロモンの攻撃は無効、特定スタイルに強いといった様々なスキルがあり、バトル前に敵のスキルを確認してしっかり対策しなければ攻撃が通らなくて勝てないという事になる可能性もあります。

というようにバトルの難易度が高めなのでゲーム慣れしていない方は、エロ要素目的だけで買うとストレスが溜まるかもしれません。
私としては最近のゲームはヌルゲーばかりなので、これくらいの難易度が丁度良かったです。
エンディング分岐条件はもう少し分かりやすくして欲しかったですが…。

戦闘のテンポが悪いという意見も多いようですが、私的にはそこまで感じませんでした。
動く敵のターンしか回らないので、少し前にプレイした『ハコニワカンパニワークス』とかに比べると逆にスムーズな印象です。
本編自体も探索などはなく、戦闘のみで進んでいくので1回の戦闘に時間が掛かってもそこまで気にならないと思います。

スポンサーリンク

プロポーション変化

次に本作最大の特徴であるヒロインのプロポーション変化について

各ヒロインは戦闘で貯まった経験値を消費してレベルアップを行うのですが、その際に胸と尻を触ってサイズ・向き・柔らかさ・開きを変化させる事ができます。
要するに自分の好きなキャラを自分の好きな体型に変化させられるという事ですね。

WS000165 WS000164

一応参考画像として大きさ・開き・上向き・柔らかさ最大の状態と最小の状態の画像を載せておきます(極端ですが…)
当然大きさを最大にして開きを調整とかも可能ですのでご安心を。
ちなみに、柔らかさは戦闘中やビューモードで揺れやすいかどうか?になります。

また、プロポーションはスタイル毎に記録されるので、ヴィーナススタイルでは巨乳、ナイトスタイルでは貧乳と分けたりする事も可能です。

 

ストーリー

最後にストーリーについて
ストーリーは期待していなかった割にはかなり面白かったと思います。

仲間キャラのノリ的にシリアス要素も潰されていますが、悪い意味ではなく終始楽しく進められるというイメージです。
ヒロインも6人全員が可愛く、個別エンドも用意されているのがなお良いですね。

WS000166
個人的にはミコトが好みです

私はアニメや漫画でのハーレム系は好きでななく、ゲームなら何とかという性格なんですが、本作の主人公は普通に良い奴なので不快感はありませんでした。
(ヒロインが幼馴染を除いて恋愛感情もつの早すぎというハーレム特有の要素はありますが…)

ストーリーもバカ設定をしっかり生かしたものとなっていて、元凶を倒したと思ったらまた新たな敵がといったようにボリュームも結構ありましたね。
プレイ時間的には40時間くらい?だと思います。

欲を言えばやり込み要素が欲しかったところ
クリア後は追加ステージなどはなく、データを引き継いで周回プレイだけなので少し物足りない印象でした。

最後に本作はエラー落ちが多めなので注意しましょう。
私は10回くらいエラー発生が起きましたので、1回戦闘を終える度にセーブするくらいの気持ちの方が良いと思います。

Amazonリンクはこちら
楽天リンクはこちら

限界凸城 キャッスルパンツァーズ 攻略メニュー

以上で『限界凸城キャッスルパンツァーズ』の感想についてを終わります。

スポンサーリンク

6 Responses to “限界凸城キャッスルパンツァーズの評価や胸の最大サイズ(画像付き)”

  1. 匿名 より:

    公式サイトのギャラリーにあるような爆乳はやっぱり作れないのか
    それはそうとクアレーツ砦戦を終えた後ゴーレムではなくリドルで城をビルドしてしまったせいでビルドエナジー足りなくて詰んでしまいました_(:3」∠)_

    • ディーン より:

      コメントありがとうございます。
      他のモン娘の夜遊びを進めて未鑑定下着を入手すれば、鑑定時にある程度のビルドエナジーを集められると思うのですがどうでしょうか。
      第3戦からのバトルならゴールドスコアを獲得すればスコア報酬で未鑑定下着を入手可能ですので、まだ集めていない未鑑定下着を集めて何とかゴーレム分を貯めるしかないかと思います。

  2. 匿名 より:

    お返事頂きましてありがとうございます。
    実はそのゴールドスコアなどで得られた下着分のビルドエナジーもリドルに費やしてしまいまして…
    胴タマゴから出る下着もおそらく出し尽くしてしまい、それでも1000近くエナジーが足りない状態なので
    大人しく新規セーブを作って進めておこうと思いますorz

    • 匿名 より:

      私も同じ状況になってましたけど、モン娘の夜遊びで、ちゃんとポイント足りましたよ!
      詰まないように作られてるみたいですc(>_<。)シ*

  3. 匿名 より:

    イラストが全部埋まらないんですけど、(浴衣の下、アイリスエンドの左)なんなんでしょう?

    1つのデータで個別エンド回収しないとだめなんですかね?

    • ディーン より:

      申し訳ないですがこちらも未確認です。
      現在リアルが引越し作業で忙しいのでキャッスルパンツァーズの攻略はもう終わると思います。

コメントを残す