コナンアウトキャスト攻略 暑さ/寒さ対策の防具の作成やスキル効果

今回は『コナンアウトキャスト』の暑さ/寒さ対策について

特定のエリアでは気温によって「暑い」と「寒い」状態になります。
気温が酷くなると「熱中症」「凍傷」になり、時間経過と共にダメージを受けることになります。

そこで今回は、『コナンアウトキャスト』の温度対策である防具の作成方法やスキル効果について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

暑さ/寒さ対策の防具やスキル

2018y07m08d_104029172

火山エリアや雪山エリアなどの特定の場所に訪れると温度によって「暑い」と「寒い」状態(画面左上)になります。

暑さと寒さにはそれぞれ4段階あり、
・「暑い」⇒「かなり暑い」⇒「非常に暑い」⇒「熱中症」
・「寒い」⇒「かなり寒い」⇒「非常に寒い」⇒「凍傷」

「非常に暑い(寒い)」以上になると時間経過と共にダメージを受けるようになります。

主な温度対策としては対応する防具の作成とスキル効果があります。

防具は、技能習得画面やインベントリ内の防具の説明に表示されている温度のゲージを見れば暑さと寒さのどちらに対応しているかが分かります。
2018y07m08d_103447549
※沈黙の軍団のブーツだと暑さ対策+2なので、一式を揃えれば火山エリアの探索も楽に出来るようになります。

オレンジ色のゲージが表示されている防具は暑いエリア向きの装備で、水色のゲージは寒いエリア向きの装備という意味です。

沈黙の軍団シリーズは終盤向けの装備なので、序盤だとそれぞれゲージ+1の防具を作成し、各エリアのダメージを受ける場所は素早く通り抜けるようにしていくのが良いでしょう。

その他、スキルの「生命力」を10まで上げることで得られる「鈍感」も温度対策として役立ちます。
2018y07m08d_103428649

このスキルがあれば温度の影響が減少するため探索が楽になります。

【PS4】コナン アウトキャスト 攻略メニュー

以上、『コナンアウトキャスト』の温度対策についてでした。

スポンサーリンク

コメントを残す