ドラクエ11 カジノのルーレットで効率良く稼ぐ方法

今回は『ドラゴンクエスト11』のカジノについて書いていこうと思います。

ドラクエのカジノはスロット放置でも意外と稼げるので、本作でも元手があれば100コインスロットを回し続けるだけでも稼げる確率は高いですね。
私の場合はルーレットで大きく賭けて負けたらリセットの方法で稼ぎました。

そこで今回は、『ドラゴンクエスト11』のルーレットで効率良く稼ぐ方法についてまとめていきます。

スポンサーリンク

ドラクエ11 カジノ ルーレット

まず元手として54000枚のコインを用意しましょう。

そしてグロッタカジノのスペシャルルーレットステージの200コインルーレットの台へ行きます。
賭け方は縦3×横9に最大BET2000で計54000枚
(BETする時は□ボタン長押しで十字キーで移動していくと簡単)

賭け方は2パターン
・上下を1点賭けで2点賭けと4点賭けを挟む
・上下を2点賭けと4点賭けで1点賭けを挟む
となります。

前者の場合は当たる確率が低い代わりに、大当たりの確率が高い
後者の場合は当たる確率が高い代わりに、大当たりの確率が低い
という感じですね。

私は上下を1点賭けで2点賭けと4点賭けを挟む感じでプレイしています。

WS000394
この場合だと一番低い当たりで162000枚、大きい当たりで216000枚のコインを入手できます。

54000枚BETしているので単純に3回プレイして当たらなければリセットという流れです。
(リセットが面倒でなければ1,2回外れたタイミングでリセットした方が良いかもしれません)

1度でも当たればスペシャルルーレットステージから出てオートセーブし、戻って再開という感じでプレイしていきます。

WS000397

そこまで頻繁に当たるわけではないですが、当たらなければリセットするので確実にコインは増えていきますし、分かりやすく稼げるのでオススメです。
とりあえず30分で100万くらいは稼げました。

後はルーレットの玉の動きに一喜一憂しているとストレスが溜まるので、リセット前提にプレイしたほうが良いです。

終盤の金稼ぎ方法(メビウスの盾&まりょくのたね稼ぎ)
初回限定でジャックポットを簡単に出す方法

ドラゴンクエスト11 攻略メニュー

以上で『ドラゴンクエスト11』のカジノのルーレットでコイン稼ぎの方法についてを終わります。

スポンサーリンク

コメントを残す