モンハンワールド 装飾品の集め方や入手法と初心者におすすめの装飾品

今回は『モンスターハンターワールド』の装飾品について書いていこうと思います。

装飾品は、スロットのある装備に付ける事ができ、対応したスキルのLvを上げる事のできるアイテムです。

そこで今回は、『モンスターハンターワールド』の装飾品の集め方と初心者におすすめの装飾品についてまとめていきます。

スポンサーリンク

モンハンワールド 装飾品

WS000034

装飾品を付ける事のできる装備は空きスロットのある装備です。
上位の防具はαとβのものがありますが、βの防具は空きスロット多めの防具となっています。

テンプレ装備を考える場合、ガンナー武器を使用している場合に剣士用のスキルがある防具はβにしたりする事で、自分に有利なスキルを多く付けることが可能です。

catsWS000030

また、本作では装飾品のスロットと装飾品にレベルがあり、レベルの高い装飾品は対応したレベルのスロットにしか付ける事ができません。
(レベルは1~3)

 

装飾品集め

WS000036

装飾品は
・クエストクリア報酬でたまに入手する鑑定アイテム「~珠」から入手
珠にはグレードがあり、レア度の高い珠からはレアな装飾品が出る確率が高いです。
なぞの珠<光る珠<古びた珠<風化した珠
・拠点1Fのマカ錬金で入手
マカ錬金は本編を進める事で利用可能です。
いらない装飾品を素材に特定の装飾品を作成する「装飾品の錬金」
龍脈石といらない装飾品を素材にして鑑定アイテムなぞの珠or光る珠or古びた珠を作成する「古代竜人の錬金」
・歴戦の個体クエストの特別報酬枠から入手
歴戦の個体の調査クエストの報酬は特別報酬枠が紫色となっていて基本的には装飾品を報酬としてもらうことができます。

本編終盤の装飾品集めでは、歴戦の個体クエストを繰り返して集めるのがオススメです。
歴戦の個体には危険度1~3がありますが、危険度の高いクエストの方がレア度の高い装飾品鑑定アイテムを入手することができます。

スポンサーリンク

初心者におすすめの装飾品

おそらくある程度モンハンシリーズに触れている方は、防具もシリーズで統一せずに別シリーズのもので組合せ、更に装飾品も利用して自分のスタイルに合うスキルを見つけていくのが基本になっていると思います。

対してとりあえず勝てればいいと考えている方は、あまりスキルなども気にせずにプレイしているのではないでしょうか。
私のフレも前までは装飾品を一切付けずにプレイしていました。

ですが、マカ錬金で作成できる装飾品は攻撃属性値を上げるものや耐性を上げるものが多く、とりあえず付けておくだけでも与えるダメージや受けるダメージがだいぶ変わってきます。

なので、初心者の方やスキルを気にしていない方は、とりあえずそれらの装飾品を付けてみる事をオススメします。

例としては火属性武器を使用しているのであれば「火炎珠」、雷属性武器を使用しているのであれば「雷光珠」
キリンと戦う場合は「耐雷珠」、火竜と戦う場合は「耐火珠」などですね。

WS000035

一度付けた装飾品も装備変更で他の装備に付け直す事が可能なので、クエスト前に狩猟モンスターに応じて変更していくと戦うを有利に進める事ができます。

【MHW】モンハンワールド 攻略メニュー

以上で『モンスターハンターワールド』の装飾品の集め方と初心者におすすめの装飾品についてを終わります。

スポンサーリンク

コメントを残す