モンスターハンターストーリーズ攻略!クリア後の最強オトモンは?

今回は『モンスターハンターストーリーズ』のオトモンについて書いていこうと思います。

オトモンは全部で61種類いますが、クリア後にしか仲間にできないオトモンも存在します。
パーティー全体のオトモンを選ぶとしたら3すくみ傾向も気にしたいところですね。

そこで今回は、『モンスターハンターストーリーズ』のクリア後におすすめのオトモンについてまとめていきます。

スポンサーリンク

モンスターハンターストーリーズ オトモン

・ラギアクルス亜種(3すくみ傾向パワー)

全体雷属性ダメージの「拡散豪雷ブレス」のスキルを初期から覚えている強力なオトモンです。
他にスピード攻撃のスキル「雷ダブルファング」なども覚え、スキルによっては敵にマヒの状態異常を与える確率もあります。

絆遺伝子は「雷属性強化」のものを多く付けて属性攻撃に特化させるのがオススメ。

入手場所は「にくきゅうビーチ」のモンスターのレアな巣
サブクエストは、「クプニ村」の水泳好きなアイルーから受注できる「【依頼】ビーチ遊泳禁止令」

・リオレイア希少種(3すくみ傾向スピード)

クリア後の「蜃気楼の塔」19階の報酬でタマゴを入手することができます。
全体攻撃の「なぎ払い毒スパイク」や「拡散炎ブレス」や単体火属性3回ダメージの「雌火竜乱舞」など強力なスキルを多く習得。

3すくみ傾向がスピードなのも貴重です。

・リオレウス希少種(3すくみ傾向パワー)

クリア後の「蜃気楼の塔」29階の報酬でタマゴを入手することが可能
全体火属性大ダメージの「高出力拡散豪炎ブレス」や単体火属性5回ダメージの「火竜乱舞」と火属性スキルは最強クラスです。
更に次に与えるダメージと火属性攻撃力が大アップする「火輪の力」、絆ゲージをアップする「太陽の咆哮」など便利なスキルも習得します。

レウスに愛着がある場合はパーティーに入れづらいですが、かなり強力なオトモンです。

スポンサーリンク

・セルレギオス(3すくみ傾向テクニック)

強力なオトモンでテクニック属性なのはセルレギオスぐらいなので、パーティーのバランスを揃えたいならオススメです。
サブクエストを出現させるには、「ハクム村」の「【依頼】天昇る蒼き炎」を達成し、「【依頼】新たな試練」を進めていきます。

・イビルジョー(3すくみ傾向パワー)

初期から全体龍属性ダメージの「拡散龍ブレス」を習得しており、パワー攻撃のスキルを多く習得します。
また、HPが高いので壁役としても利用できます。

出現場所は「セリオン山」のモンスターのレアな巣やドスバギィとの戦闘に乱入してきたりという感じです。

・ジンオウガ亜種(3すくみ傾向)

龍属性攻撃系のスキルに耐性が火属性と龍属性なので、テオ・テスカトルやミラボレアスなどの強力な敵と戦う時に役に立ちます。
出現場所は「セリオン山」のモンスターのレアな巣や「ザラムの遺跡」です。

・キリン(3すくみ傾向スピード)

傾向がスピードなのと初期スキルに雷属性の「落雷」などを覚える強力なオトモンです。
「クプニ村」の「あの日の幻」をクリアすることで、クエストボードから「【上位】幻は雷鳴と共に」が受注可能になります。

モンスターハンターストーリーズ 攻略メニュー

以上で『モンスターハンターストーリーズ』のおすすめ最強オトモンについてを終わります。

スポンサーリンク

コメントを残す