二ノ国2攻略 おすすめキャラや魔法・スキルにフニャ吸収など

今回は『二ノ国Ⅱ レヴァナントキングダム』のおすすめパーティーについて書いていこうと思います。

本作では仲間キャラが6人、パーティーは3人となっています。
それぞれ装備できる武器や習得できるスキル・魔法に違いがありますね。

そこで今回は、『二ノ国Ⅱ レヴァナントキングダム』のおすすめキャラやおすすめスキル・魔法にフニャ吸収についてまとめていきます。

スポンサーリンク

おすすめキャラ・スキル

WS000028

本作の仲間キャラクターは、以下の6人です。

キャラ 近接武器 遠隔武器
ロウラン
エバン
シャーティー
ガットー
セシリウス
シャリア

また、同じ種類の装備でもアクションが異なり、例えばロウランとエバンでは剣による攻撃のモーションが違っています。

個人的にメインで使用しているキャラクター
・ロウラン
本編中はラスト以外ずっと操作キャラでした。

魔法研究所で習得できる魔法は少ないですが、レベルアップで習得するスキルには広範囲を攻撃できる強力なものが多いです。

特に序盤の内に習得する「一文字斬り」と「居合」は、前方と周囲で使い分けができるので使いやすくてオススメ

レベルいくつか忘れましたが、中盤くらいで覚える「斬鉄剣」も前方広範囲に攻撃可能で、更に敵の防御力を下げる効果があります。
自身の攻撃力を上げる「明鏡止水」と合わせれば、高レベルの敵にも効率良くダメージを与える事が可能です。

・エバン
エバンは剣攻撃と魔法攻撃のどちらも使いやすいですが、メインとなるのは魔法攻撃になります。
ラスダンではエバンしか装備できない武器だけがラスダンの敵に大ダメージを与えられるようになるので、操作に慣れておいた方が良いでしょう。

スキルだと前方攻撃の「メッタ突き」、周囲攻撃の「連続斬り」が使いやすくてオススメです。
また、エバンは魔法の種類が多いですが、火属性、水属性、光属性と覚えておいて敵によって使い分けると良いでしょう。

魔法研究所の後半の製法書を研究すると「リザレクション」を習得できるようになるので習得しておくといざという時に便利です。
また、魔法の製法書Ⅶ?で「バルゼノン」を習得可能です。

・シャーティー
遠隔攻撃メインのキャラクターですね。

こちらもロウランと同じく、習得できる魔法は少なめですが、エバンが習得できない雷属性の魔法が習得可能です。
4属性の魔法の中でも雷属性の「サンダーボルト」は特に使いやすいので、早めに習得させておきましょう。

また、エバンと同じく「リザレクション」も習得する事ができます。

そしてスキルでは前方広範囲に矢の雨を降らせる「レインアロー」が強力で、強力なモンスターと戦う場合に比較的安全に戦う事もできます。

とりあえずオススメのキャラクターは以上の3名です。
ただ、私は本編メインで進めていたので、加入時にレベルが高かったシャリアもメンバーに入れていました。
ロウランとエバンでは近接武器が被るというのもありましたので。

攻撃力の高い武器種が少ないようなら、パーティーに剣・槍・槌の3名を入れた方が火力が上がる場合もあるので覚えておきましょう。

スポンサーリンク

フニャ吸収

フニャ吸収はスキルや魔法毎に条件となるフニャが存在する場合に、スキルボタン長押しでフニャを吸収してスキル効果を高める事ができるというものです。

WS000029

例えば、シャーティーの「サンダーボルト」であれば、派生する「ライトニングボルト」を習得している場合に、緑フニャ8体いれば威力の高い「ライトニングボルト」を使用できます。

また、フニャ吸収は魔法の場合は魔法研究所で派生先を習得する必要がありますが、レベルアップで習得するスキルには元々フニャ吸収のスキルが付いている場合があります。

例えば、ロウランだと「斬鉄剣」が水フニャが4体いれば「水流斬鉄剣」に、「居合」だと風フニャが4体いれば「真空居合斬り」にといった感じです。

フニャ吸収を使用すれば戦闘も結構楽になるので、自分が良く使うスキルのフニャ吸収に必要なフニャをパーティーに入れておくと良いでしょう。

一応上記のメンバーにオススメのフニャだと
ロウラン「居合」、シャーティーの「サンダーボルト」用に緑フニャ
ロウランの「斬鉄剣」用に水フニャ
ロウランの「ロウランスペシャル」用に火フニャ
エバンの「シャイニングソード」用に光フニャ
といった感じです。

上述したように、私はロウランを操作する事が多いので、ロウランのフニャ吸収メインでフニャを編成しています。

二ノ国Ⅱ レヴァナントキングダム 攻略メニュー

以上で『二ノ国Ⅱ レヴァナントキングダム』のオススメキャラについてを終わります。

スポンサーリンク

コメントを残す