二ノ国2攻略 武器・防具強化と品質アップや装備スキルに覚醒と解呪

今回は『二ノ国Ⅱ レヴァナントキングダム』の装備強化について書いていこうと思います。

本作ではエスタバニア城で武器工房、仕立工房を建設する事で、武器や防具の作成と強化を行う事が可能です。
そしてそれぞれの研究を行っていく事で品質や強化回数の増加、覚醒なども行えるようになります。

そこで今回は、『二ノ国Ⅱ レヴァナントキングダム』の装備強化と品質アップや覚醒方法についてまとめていきます。

スポンサーリンク

装備作成と品質

WS000047

まず武器工房では武器の作成と強化、仕立工房では防具の作成の強化が行えます。

装備作成時には、必要となる素材の他に「仕上げ素材」という素材を加える事で、品質を上げて装備性能を強化する事が可能です。
(品質は武器アイコンの下の☆の数字)

仕上げ素材は最大5個使用できるため、装備作成時には品質を5上げる事ができます。
品質を1上げる度に攻撃力や防御力が上がり、装備作成の時に品質6以上で作成すると装備スキルがつくので、なるべく装備を作るときは品質6以上で作成するようにしましょう。

ちなみに、工房の研究で「品質アップの鋳造術Ⅰ~Ⅲ」を研究完了する事で、装備作成時の初期品質が+1~3アップします。
なので、品質アップの鋳造術を全て完了しておくと装備作成時の初期品質が5となるので、仕上げ素材を1つ使うだけで品質が6となって装備スキルが付くようになります。

装備作成の時の装備スキルに関しては、上記のような方法で付ける事になりますが、敵からドロップする装備品に関しては最初から装備スキルの付いているものが多いです。

同じ装備をドロップしたとしても品質や名前によって付いているスキルも様々なので、良いスキルの装備を入手したら今装備している装備より性能が少し低くても切り替えた方が良い場合もあります。
特に品質の高い紫色の装備品は良いスキルを持っていることが多いです。

 

装備強化

WS000048

装備の強化では、必要素材を消費して武器・防具を強化する事が可能です。
また、強化時は攻撃力or魔法攻撃力、防御力or魔法防御力のどちらかを選んで強化していく事になります。

初期だと強化回数は5回までとなっていますが、「極みの武器強化術」、「極みの防具強化術」の研究を完了する事で強化可能回数が10回までに増えます。

装備を強化した場合は1強化する度に品質も1ずつ上昇しますが、装備スキルの付いていない装備を装備強化で品質6以上にしたとしても装備スキルは付かないので注意しましょう。

スポンサーリンク

覚醒

WS000050

武器工房だと「スキル覚醒・武」、仕立工房だと「スキル覚醒・守」を研究完了すると、それぞれの工房で覚醒を行う事が可能になります。

WS000049

覚醒は装備品を敵からドロップした際に「???」の装備スキルが付いていた場合に、覚醒を行ってスキル内容を判明させることができるというものです。

とりあえずパーティーメンバーが装備している装備に「???」の装備スキルがあった場合は覚醒するようにしましょう。

 

解呪

WS000051

ドロップした装備品の中には「呪われた~」、「祟りの~」、「血染めの~」といった装備品があります。

これらの装備品は武器の場合だと与えるダメージが下がり、防具の場合だと受けるダメージが上がるという装備スキルになっています。

これらの呪われた装備品はエスタバニアの施設「解呪の祭壇」を建設して「解呪の祭壇」にメイ・シャを配置する事で、解呪してもらえるようになります。

WS000052

解呪を行うと呪いが解けて呪いの装備スキルが無くなる+他の装備スキルが付くので、解呪したら強力な武具になるという事もよくあります。

また、解呪できる装備品のレア度は「解呪の祭壇」の施設レベルによって決まり、現在解呪可能なレア度は上に表記されています。

二ノ国Ⅱ レヴァナントキングダム 攻略メニュー

以上で『二ノ国Ⅱ レヴァナントキングダム』の装備強化についてを終わります。

スポンサーリンク

コメントを残す