PREY攻略 おすすめ最強ティフォンのスキル(ニューロモッド)

今回は『PREY』のおすすめティフォンのスキルについて

前回は私が1周目をクリアして必要だと思った人間のニューロモッドのおすすめ記事を書きました。
1周目はティフォンの能力は取得していなかったのですが、2周目で使ってみると人間のスキルよりも強力なスキルが色々とありました。

そこで今回は『PREY』のおすすめのティフォンのスキル(ニューロモッド)と個人的に最強だと思ったスキルについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

PREY攻略 ティフォンのおすすめと最強スキル

ティフォンのスキルは取得するとホイールメニュー追加されるのでメニューから選ぶことでHPゲージの横にセットされ、L2ボタンで使用、十字キーにセットすることもできます。
では、私が使ってみて強力だと思ったティフォンのスキルの紹介です。

エネルギー
・エレクトロ・バースト
電機の爆発を発生させて電子機器の機能停止、ロボット・生物系の敵をスタン

エネルギー系は範囲攻撃の出来るスキルがメインですが、その中で個人的に使えると思ったのはエレクトロ・バーストです。
スキルLvが上がるとスタン効果の時間も延びるのでエネルギー系の中では割と使えました。

ただし、基本的に敵は1体ずつ仕留めるため、エネルギー系のスキル自体があまり必要ない気もするのでニューロモッドが余っている人向けですね。

モーフィング
・ファントムシフト
前方に瞬間移動して元の場所には囮を出現させる

このスキルの大きなポイントはクールダウンが非常に短く必要PSIが10と低いところです。
敵に囲まれた時などに役立つスキルで取得するのに必要なニューロモッドが少ないのもいいですね。

・ファントム生成
人間の死体から味方として戦うファントムを作り出す

ファントム生成Ⅱだとボルトファントムやサーマルファントムなどの強力なファントムを作り出すことが出来ます。
自分に付いてきて一緒に戦ってくれるので便利ですが、攻撃面だとテレパシー系のスキルが強力なので優先するのはテレパシー系がおすすめです。

テレパシー
・サイコショック
生物系の敵にダメージを与え、一定時間の間PSIスキルを使えなくする

個人的に最強だと思うのがテレパシー系のスキルで、中でも一番使用頻度が高かったのはサイコショックです。
敵にダメージを与える上にファントムなどの遠距離攻撃を封じることが出来るので銃火器で楽に仕留められるようになります。

・マインドジャック
敵生物を味方として戦わせる、マインドコントロールされた人間を解放する

生物系の敵なら一定時間の間、味方として戦わせることが出来ます。
強力なファントムやナイトメアなども味方に出来るので非常に便利です。
マインドコントロールされた敵なら一撃で気絶状態に出来るのもポイント

・マシンマインド
敵ロボットを味方にして戦わせる

敵ロボットを一定時間の間、味方として戦わせることが出来ます。
ストーリー終盤のオペレーターなどに非常に役立つスキルです。

私が最強だと思ったのはサイコショック&マシンマインド&マインドジャックですね。
全てテレパシー系のスキルで、正直これらの3つがあれば戦闘で苦戦することはほとんどなくなります。

PSIシリンジは探索で入手出来るアイテムの中でも多いので、しっかりと探索していれば尽きる事はほとんどないでしょう。
ティフォンの能力はデメリットとして取得するとタレットなどから攻撃されますが、展開する前にハッキングすれば問題ないのでデメリットはあまり気になりません。

それから、ティフォンのスキルメインで戦うスタイルの場合はサイエンティストにあるサイオニック能力から派生するPSI系のスキルも忘れずに取得しておきましょう。

ガンスミスや銃火器で銃の威力を上げる&敵のPSIを封じるサイコショックを取得していれば攻略がグッと楽になります。

PREY 攻略メニュー

以上、『PREY』のおすすめのティフォンのスキル(ニューロモッド)についてでした。

スポンサーリンク

コメントを残す