世界樹と不思議のダンジョン2攻略 サブクラスのスキルの重複や装備

今回は『世界樹と不思議のダンジョン2』のサブクラスについて

【サブクラス】は本作の新システムで、既存の職業+好きな職業のスキルを習得可能になります。
タイミングとしては、第4迷宮をクリアするとサブクラスの習得が可能になります。

そこで今回は、『世界樹と不思議のダンジョン2』のサブクラスの習得とスキルの重複や装備可能な武器などについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

セカダン2攻略 サブクラスの開放時期

序文でも書いていますが、【サブクラス】は本編の第4迷宮【巨植の樹海】をクリアすると習得可能になります。
冒険者ギルドの施設レベルは関係なく、迷宮クリア後のイベントにて開放されました。

【サブクラス】が開放されたら冒険者ギルドのサブクラス習得からキャラクターを選択
キャラクターに習得させたいスキルツリーを選べば、そのキャラクターは選んだ職業のスキルが習得可能になります。

スキルの習得画面でYボタンを押せばサブクラスに切り替わります。
ただし、スキルポイントは共通なのでポイントの少ない内はサブクラスに割り振るよりもメインに振った方が良いでしょう。

そして、スキルはメンバー管理から【休養】を選べばいつでもリセットすることが可能です。
サブクラスも同じく【休養】でリセットされるので、とりあえずは気軽に習得してみるのもおすすめ

 

セカダン2攻略 サブクラスのスキル重複や装備

次にサブクラスを利用する上で把握しておきたいことについて

職業によるステータス
サブクラスを習得してもステータスには一切変化はありません。
ケンカクにルーンマスターのサブクラスを習得させても最大TPが増えるなどといったことはなし

なので、なるべく職業のステータスに合ったサブクラスを習得するように心掛けましょう。

スキルの重複
職業の中には同じスキルが存在する職業がいくつかあります。
・メディックとモンクの「ヒーリング」
・メディックとルーンマスターの「TPブースト」
・ガンナーとパイレーツの「銃マスタリ」
など

これらのスキルは片方のスキルレベルを上げるだけで両方のクラスのスキルレベルが上昇します。
なので、パイレーツの「銃マスタリ」がレベル8の状態でサブクラスのガンナーを習得した場合、すでにガンナーの「銃マスタリ」のスキルレベルが8から始まるということです。

これを利用することでスキルポイントの節約が可能なので頭に入れておくと役立つかと思います。

装備の変化
サブクラスを習得することで、そのクラスが装備可能な武器が装備出来るようになります。

ルーンマスター
2017y09m03d_200516034

ルーンマスター+パラディン
2017y09m03d_200538156

装備関係のスキルがあるので当たり前と言えば当たり前ですね。
ただし、武器/盾以外の頭/胴/手/足などの防具には反映されないので注意

世界樹と不思議のダンジョン2 攻略メニュー

以上、『世界樹と不思議のダンジョン2』のサブクラスの習得などについてでした。

スポンサーリンク

コメントを残す