東方幻想魔録W攻略 主人公の違いと序盤の進め方や魔界の瘴気など

今回は「東方幻想魔録W」の序盤の進め方について

私はPC版は未プレイでPSVitaが初プレイなので、序盤の進め方で少し悩んでしまいました。
魔界の瘴気と呼ばれるエリアとエリアボスなどは新要素になっているようですね。

そこで今回は、「東方幻想魔録W」の主人公を選んだ時の違いや序盤の進め方のコツなどについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

東方幻想魔録W攻略 主人公の違いについて

私は最初の主人公は博麗霊夢を選んで進めています。

主人公を選んだ時の違い
・チュートリアルが違う
・初期メンバー(パーティの主人・式神)が違う
・難易度の違い
・各イベントの会話キャラクターが選んだ主人公と初期メンバーになる

難易度と初期メンバー
・霊夢編(Normal)
初期メンバー:魔理沙・妖夢・妹紅・空
・紫編(Lunatic)
初期メンバー:パチュリー・妖夢・空・幽々子
・白蓮編(Hard)
初期メンバー:レミリア・幽々子・サニー・早苗
・美鈴編(Easy)
初期メンバー:妹紅・にとり・早苗・サニー

各主人公と初期メンバーは加入タイミングが異なるだけで、どの主人公を選んでも最終的には全てパーティに加入します。

一番大きな違いは本編を進めているときのイベント時のキャラクターだと思うので、初期メンバーにどうしても好きなキャラクターがいる場合はキャラで選ぶのも良いかもしれません。
ただし、難易度がルナティックの紫編は各章毎に制限時間が課せられます。
※公式によれば設定で時間制限を解除出来るため初心者でも安心とのこと

 

東方幻想魔録W攻略 魔界の瘴気について

魔界の瘴気(エリアボス)は「東方幻想魔録W」で新しく追加された要素です。

魔界の瘴気のあるエリアの特徴
・黄色ポータルでエリア移動が出来なくなる
・エリア内にいるエリアボス(青シンボルの敵)を倒すと瘴気が消える
・エリアから帰りたい場合はマップを開いて移動

なので、瘴気エリアの先にある別エリアへはエリアボスを倒してからじゃなければ進行不可ということになります。
私は最初、エリアボスが青シンボルの敵というのが分からず迷ってしまいました。

その他、ダンジョン内には赤シンボルの強敵もいます。

スポンサーリンク

東方幻想魔録W攻略 序盤の進め方のコツ

チュートリアルが終わると博麗神社(拠点)からスタートになります。

最初から様々なエリアに進めますが基本的な進め方としては、
・各層で仲間になる式神・主人を集める
・第一層からスタートして各層にある大階段から下の層に進む
・各層にある終末の時計塔のボスを倒す
上記の三通りで優先度としては仲間集め⇒大階段⇒時計塔

終末の時計塔と大階段は別物なので、第一層にある時計塔のボスを倒さないで第二層に進む、時計塔のボスを倒してから進むのはどちらでも可能
ただし、時計塔のボスはとても強力なので第一層⇒第二層⇒第三層と順番に探索してレベルが上がったら時計塔の攻略に挑むのが良いです。

個人的におすすめの進め方
第一層
混沌平原1⇒混沌平原2⇒地底・九天の滝・大蝦蟇の池で仲間集め
その後、混沌平原1⇒魔界1⇒迷いの竹林⇒魔界2⇒大階段(第二層へ)
樹海⇒混沌平原3⇒魔界3で仲間集め、魔界3の時計塔は無視

第二層
魔界1⇒無縁塚で「フックショット」入手
第一層のフックで行ける場所で仲間集め
その後、第二層を進めていくという感じ
第二層をあらかた探索したら第二層の魔界2-2にある時計塔に挑むのが良いです。

最初から様々なエリアに行けますが、序盤は第一層の終末の時計塔はとりあえず放置して第二層に進む&仲間集めを優先しましょう。

東方幻想魔録W 攻略メニュー

以上、「東方幻想魔録W」の序盤の進め方などについてでした。

スポンサーリンク

コメントを残す