今回は『ディシディア ファイナルファンタジー NT』のバハムートの試練について

バハムートの試練はストーリーのグループDのルートに出現する召喚獣です。
ストーリーのバハムート戦は近距離タイプのキャラしか選べないのでやや難易度が高め

ということで今回は、『ディシディア ファイナルファンタジー NT』のバハムートの試練の戦い方のコツやEXスキルなどについて書いていきたいと思います。

バハムートの試練

バハムートのHP攻撃

技名 効果
メガフレア 口から直線状にビーム
ギガフレア 正面の中範囲に攻撃
HP半分以下
テラフレア マップ外に飛んで三方向にビーム

バハムートのブレイブ攻撃
・踏み付けでバハムートの周囲に範囲攻撃
HPが半分以下になると範囲拡大
・正面に突進(突進後のルート上に光落下)
・口からブレスを横に2回連続
・口から緑の玉を放つ

竜王の覇気を使用して自身を強化(?)することもあります。

HPが半分以下になるとバハムートが光を空に飛ばしてフィールド上にブレイブ攻撃の無数の光を落下させる
当たるとブレイブダメージを受けます。

[ad#co-2]

バハムートの試練の戦い方のコツ

※プレイヤーの操作キャラクターはストーリーモードを基準にしています。
召喚獣戦ではNPCの戦闘不能はカウントされず、プレイヤーが3回戦闘不能でゲームオーバー

操作キャラクターはノクティス
ノクティスのEXスキルは「ブレイブリジェネ」or「マイティストライク」or「絶対防御」
味方のEXスキルは「HPシェア」と「ブレイブシェア」

バハムートは正面から攻撃を仕掛けるとメガフレアやギガフレアに巻き込まれることが多いので攻撃は基本的に横or背後から狙っていきましょう。
ブレイブ攻撃のコンボも1回程度に抑えて回避を優先して戦うと良いです。

接近戦を行っているとブレイブ攻撃の踏みつけを多く使用してきます。
基本的にブレイブ攻撃は上空で行い、敵が踏みつけ動作に入ったらガードで防ぎましょう。
その他のブレイブ攻撃も基本はガードで防ぐのが楽です。

メガフレアはビームの終わりで小範囲の爆発が起きるので近過ぎると爆発に巻き込まれます。
それから、メガフレア中にバハムートの口の近くで攻撃すると巻き込まれる可能性があるの距離を取っておくこと

ギガフレアは正面から攻撃中に使用されると回避が難しいので注意
攻撃動作に入っていなければ素早く横にダッシュすると回避出来ますが、そもそも横or背後から攻撃していればギガフレアの使用頻度は低めに感じました。

HPが半分以下になると光を上空に放ち、一定時間上空から光が降ってくるようになります。
光に当たるとブレイブダメージが発生して怯むので動き回って当たらないように気をつけましょう。

HPが半分以下になるとブレイブ攻撃の踏みつけの範囲が広くなりますが、こちらもガードで防ぐことが出来ます。
テラフレアはバハムートがエリア外に飛んだら地上に着地、スタミナゲージを回復してからフリーダッシュで横に移動すれば回避出来ます。

ディシディア ファイナルファンタジー NT 攻略メニュー

以上、『ディシディア ファイナルファンタジー NT』のバハムートの試練の攻略についてでした。