今回は『FF7リメイク』の召喚獣の使い方について

召喚獣は共鳴する事で呼び出す事ができるという説明がありましたが、これだけだと条件が少し分かりにくいですね。

そこで今回は、『ファイナルファンタジー7 リメイク』の召喚獣の使い方や最強の召喚獣となるバハムートの入手法などについてまとめていきます。

召喚獣の使い方


まず召喚獣の使い方の基本としては、
・召喚マテリアをセットした武器を装備していると召喚できるようになる

・強敵戦でSUMMONゲージが出現するとゲージMAX時にATBゲージを消費して召喚可能


SUMMONゲージが出現する条件はバースト成功時or体力が赤になった時で、SUMMONゲージは時間経過で上昇します。

・召喚獣は自動で戦闘
召喚したキャラクターであれば、コマンドからATBゲージを消費して召喚獣のアビリティ使用の命令ができます。

また、召喚獣は時間制限があり、SUMMONゲージが0になると必殺技を使用して消えます。

・連続で召喚はできない?
例えばバトルシミュレーターの1回戦目で召喚獣を召喚した場合、2~5回戦目ではSUMMONゲージが出現しませんでした。

そのため、戦闘を連続で行う場合に特定の強敵で召喚獣を使用したい場合は、他の戦闘でSUMMONゲージが出現しても召喚しないように注意しましょう。

・召喚マテリアでステータスアップ
召喚マテリアは少しですが武器に装着する事でステータスがアップします。

スポンサーリンク

おすすめの召喚獣と入手法

一応前回の記事でも入手法は書いているのですが、一応こちらの記事でも記載しておきます。

基本的にはチャドリーのバトルレポート報酬となっており、本作最強の召喚獣となるバハムートはバトルレポートの最後となっています。
バトルレポート一覧と報酬マテリア

召喚獣 入手時期
イフリート(炎) チャプター3「セブンスヘブン」
チョコボ&モーグリ(風&無) チャプター6「スラムの太陽」の宝箱
第6章「スラムの太陽」
シヴァ(氷) バトルレポート5「召喚獣シヴァとの模擬戦闘」
デブチョコボ(無) バトルレポート10「召喚獣デブチョコボとの模擬戦闘」
リヴァイアサン(無) バトルレポート15「召喚獣リヴァイアサンとの模擬戦闘」
バハムート(無) バトルレポート20「召喚獣バハムートとの模擬戦闘」

おすすめの召喚獣としてはやはり無属性のリヴァイアサンかバハムートが一番使いやすくてお勧めです。

ただ、敵の弱点が火や氷と分かっている場合はイフリートやシヴァの方が良い場合もあるため、パーティメンバーにはイフリート、シヴァ、バハムートといったように分けて装備しておくと良いと思います。


後は召喚獣は基本的にアビリティが強力なので、召喚中は召喚キャラはATBゲージを溜めて召喚獣にアビリティを使用させるといった戦い方を意識すると良いです。

関連記事はコチラ
バースト状態時のダメージ倍率の上げ方
武器強化とレベル・リセット方法とスキルアップブック
おすすめマテリア一覧

FF7 リメイク 攻略メニュー

以上、『FF7 リメイク』の召喚獣の使い方についてでした。