今回は『大乱闘スマブラSP』の評価や感想について

『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』は2018年12月7日に発売されたシリーズ最新作です。
大乱闘は海外でも人気があり発売前から話題になっていた作品ですね。

そこで今回は、『大乱闘スマブラSP』の評価や感想に加え、本作のストーリー要素やオンライン対戦について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

評価や感想

まず、本作には以下の4つのモードがあります。
・大乱闘
シリーズお馴染みの友達やCPと戦うモード
・スピリッツ
ストーリー要素がある本作のアドベンチャーモード
・いろんなあそび
勝ち上がり乱闘やトレーニング、組み手などが行えるモード
・オンライン
オンライン対戦や観戦が行えるモード

全体的なシステム面は前作とあまり変わりませんが、アドベンチャーモード「灯火の星」のスピリッツと歴代キャラクター全て+新キャラクターが登場しているのが大きな特徴です。

本作の使用可能キャラクターは全部で74体
早期購入特典のパックンフラワーと今後配信予定の新キャラが5体いるので合計80体となります。

そして、アドベンチャーモード「灯火の星」はキャラクターを進めて戦闘を行い、スピリッツやファイターを助けながら世界を探索していくモードです。

スピリッツについて
スマブラSPのスピリッツ1
・各キャラクターにアタッカーとサポーターを装備する
装備したアタッカー+サポーターのパワー数値でキャラクターのステータスアップ
サポーターは腕攻撃強化や特定アイテムを所持して戦闘開始などの効果を付与

スピリッツの種類は非常に多く、アドベンチャーモードでは使用必須ですが、大乱闘でもスピリッツを装備して戦うことが出来ます。
※オンライン対戦は装備しないで戦うので基本的にはオマケ要素的な扱いです。

「灯火の星」は3つのマップがあり、ギミック要素もあるため思ったよりボリュームがありました。
少しですがイベントがあり、ストーリー要素もあります。

全体的に弱体化したキャラクターや強化されたキャラクターなど前作と違いはありますが、バランスは良く出来ているので友達と遊べる対戦ゲームとしては良作ですね。

スポンサーリンク

オンライン対戦について

大乱闘スマブラSPのオンライン対戦

本作のオンライン要素
・大乱闘
だれかと:一人or二人で他プレイヤーとマッチング
専用部屋:部屋の作成、探して参加
・大観戦
他プレイヤーの戦闘を観戦するモード

前作とほぼ似たような形ですが、
・優先ルールを設定するため確実に1on1にならない
・再戦を選んでもキャラクターの選び直しが出来ない
・戦闘中のアピールが使えない
上記のような不満点がありました。

まず、本作では優先ルールを設定できるのですが、マッチングしたプレイヤーの優先ルールの中からランダムで選ばれるため1on1目的で開始したのに大乱闘やチーム戦になってしまうことが割とあります。
大乱闘スマブラSPの1on1
※↑の大乱闘やチーム乱闘を優先ルールにしているプレイヤーとマッチングした時に大乱闘などになる可能性がある

その他、他プレイヤーと戦闘終了後に再戦を選んだ時に使用キャラの変更が出来ないのも不便ですね。
前作ではキャラクター選択画面に戻る仕様だったのに何故変えてしまったのかが謎です。

戦闘中にアピールが使用出来ないようになり、挨拶はバトル開始前のカウントダウン時と終了時の画面で十字キーにセットしたコメントを使えるだけです。
コメントも定型分から選ぶようになっているので自分でコメントを設定することは出来ません。

前作はキャラクター選択画面で名前の部分で煽ったり戦闘中にアピール連発で煽るプレイヤーが多かったのでその対策かもしれませんが、再戦時にキャラを変更出来ない点は非常に不便で気になりました。

とは言え、オンライン自体はラグが少なく快適にプレイ出来ているので、上記のような不満点はありますがオンライン目的の方でも十分楽しめると思います。

Amazonリンクはコチラ
楽天リンクはコチラ

スマブラSP 攻略メニュー

以上、『大乱闘スマブラ スペシャル』の評価や感想についてでした。