今回は『仁王2』のメインミッション「虚ろなる魔城」について。

「虚ろなる魔城」はメインミッション「あやかし一夜城」クリア後に発生するメインミッションです。

そこで今回は、『仁王2』のメインミッション「虚ろなる魔城」 と木霊の場所や斎藤義龍戦についてまとめていきます。

虚ろなる魔城

・開始地点に社

・ハシゴは登らずに進んで敷次郎×2先のハシゴを登る

・左の壁沿いに進んでハシゴを登ると敷次郎(大)、敷次郎


ハシゴを上った場所から右奥辺りにある砂袋裏に木霊

・下に降りて階段先へ進む
階段近くに古籠火

・階段上のハシゴを登る

・少し進んで段差を飛び降りると常世から猿鬼
木柱上に敵兵がいるので倒しておきましょう

・猿鬼近くの扉の閂を外すとショートカット開通


・扉近くのレバーを操作してリフトに乗って上へ
リフト中央のスイッチに乗ると移動

・道なりに進むと野武士や敷次郎など出現


・左の扉から通路に出て進むと常闇エリアへ

・下に飛び降りて敷次郎の出現場所の右から外道兵のいる場所へ進む

虎松の義刃塚
敷次郎のいる場所にある穴から一番下まで飛び降りてリフトエリアの梁の上に降りると義刃塚
怨霊鬼&忍者の遺髪
・敷次郎の出現場所の穴から飛び降りて道なりに進み武士のいる段差(結構高い)を飛び降りる
・飛び降りた場所から少し進んだ所にショートカット扉
・扉近くのハシゴを降りると広場に怨霊鬼が出現
・近くの宝箱から「忍者の遺髪」

・外道兵先を道なりに進むとろくろ首

・ろくろ首を倒すと常闇が祓える


・ろくろ首先の扉の閂を外すとショートカット開通
近くに宝箱


・ショートカット扉から出て左に進み、奥の方から足場に飛び降りると木霊

・ショートカット扉まで戻って外へ出て進むと社2

 

社2~

・社先へ進むと敷次郎×3と雪入道
坂道を進むと雪入道が雪玉を転がしてくるので注意

・坂道先へ進むとろくろ首と敷次郎


・先へ進むと分岐
左から進むと木霊を回収して分岐右エリアに合流できるので左から進みましょう。

・分岐左の階段から進むと古籠火と外道兵
近くに宝箱(陰陽師の遺髪)

・宝箱の左辺りにある岩壁がぬりかべで、その先に温泉


・宝箱先を右通路に進んでハシゴを降りると常世から猿鬼


猿鬼近くに木霊とハシゴを蹴り落としてショートカット開通


・戻って宝箱先を左方向に進んで雪入道と敷次郎がいる道を進む

・通路先のハシゴを登ると敷次郎×2と弓兵


弓兵の近くに木霊

・弓兵がいた場所の近くから飛び降りて進むと常世からろくろ首


・階段を真っ直ぐ進んで外道兵のいる階段手前で右に進む


・少し進んだ所の段差から飛び降りると木霊

・木霊の場所から降りると常世から猿鬼


・猿鬼近くの建物内の宝箱から「城門の鍵」

・上まで戻って木霊の飛び降り地点近くにある扉を「城門の鍵」で開ける

・扉先に進んで建物に入ると常闇エリア


・廊下途中に木霊

・道なりに進んで階段上の扉の閂を外して中に入る
建物内には武士系の敵が多数出現するので注意


・少し進んだ所にある階段を下りると社3(現段階では利用不可)

・社近くの階段を下りた所にいる古籠火を倒すと常闇を祓える
古籠火のいる場所には猿鬼もいるので注意

・常闇を祓うと社3が利用可能になる
社近くに宝箱

・社近くの階段から再び2階へ

・階段の反対側辺りにある階段から3階へ
階段近くの常世からろくろ首が出現するので注意


常世近くの壁がぬりかべで消すと温泉

スポンサーリンク

ボス「斎藤義龍」

・3階の扉を開けて部屋に入るとボス「斎藤義龍」と戦闘

こちらのボスは初期の守護霊の内の2体を憑依させており、私の場合は猛タイプを選んで義龍が幻と迅だったので初期選択守護霊が影響している?っぽいです。

戦闘スタイルは太刀と二刀による近接攻撃。
太刀の場合は斬撃飛ばし有り

常闇状態になると敵が妖怪化して対応した守護霊技を使用して攻撃してきます。
ただ、怯みやすい人型タイプなので特に強くはありません。

・倒すとミッション達成
報酬:玄龍の大鎧 兜、玄龍の大鎧 胴、玄龍の大鎧 膝甲、手鏡

守護霊を2体憑けられるようになる

・サブミッション「蝮と蝶」「深窓からの巣立ち」発生
サブミッション「半妖名裁き」(「墨俣妖捕り物」クリア後)

・「暗影篇」へ進めるようになる

仁王2 攻略メニュー

以上で『仁王2』のメインミッション攻略についてを終わります。