今回は『仁王2』の中陰の間のミッションについて

中陰の間は夢路篇のメイン「封魔の霊堂」クリア後に拠点から行けるようになる特殊なエリアで、このエリアにいる人物に話しかけるとサブミッションが発生します。

そこで今回は、『仁王2』の中陰の間のミッション攻略と「眠らぬ魂魄」の柴田勝家の出現条件について書いていきたいと思います。

中陰の間

中陰の間は夢路篇のメイン「封魔の霊堂」クリア後にワールドマップの「拠点」⇒「中陰の間」から移動出来るようになります。

このエリアには条件を満たすことでストーリーに登場した人物が出現し、その人物に話しかけることでサブミッションが発生します。

ミッションを達成すると依頼主が立ち去り、残滓を調べるとお礼の言葉を聞けます。

下記は中陰の間で発生するサブミッションの条件と流れです。

和魂妖才

発生条件:中陰の間で小六と会話する
飛翔篇のサブ「半妖名裁き」で小六の味方をするのが条件?

蜂須賀小六と戦闘

・蜂須賀小六を倒すとミッション達成
報酬:どうだ、川並衆の鎖鎌、川並衆具足 上衣、川並衆具足 膝甲

復すべき調和

発生条件:中陰の間で斎藤利光と会話する

両面宿儺と戦闘

・両面宿儺を倒すとミッション達成
倒すと「手製の藁人形」入手
報酬:陰陽師の遺髪、大兼光、陰陽武者具足 胴、陰陽武者具足 膝甲

花香の便り

発生条件:メイン「醍醐の花見」クリア後に中陰の間で半兵衛と会話する

・少し進むと敵と戦闘
1.姑獲鳥、外道兵
2.濡れ女、外道兵
3.一反木綿、鬼火×2

・その先に進むと広いエリア
藪次郎、藪次郎(大)が出現します。

・常世に近付くと鳥天狗が出現
その先に進むと古籠火、建物内に鉄鼠など


・道なりに進んで常世のある広間に入ると姑獲鳥が出現

・広間の左の部屋に宝箱
宝箱の先に進むと社

・道なりに進んで外に出ると敵と戦闘
1.猿鬼
2.外道兵×2
3.妖鬼×2

・死体から「桜下の短冊」を入手するとミッション達成
報酬:今巧明の鎧 兜、今巧明の鎧 胴、招霊のろうそく、神麹

夜叉ふたたび

発生条件:「桜下の短冊」を所持して中陰の間で浅井長政と会話
「桜下の短冊」は「花香の便り」達成で入手

浅井長政と戦闘

・浅井長政を倒すとミッション達成
報酬:浅井一文字、江北の雄の鎧 膝甲、江北の雄の鎧 籠手、江北の雄の鎧 脛当

スポンサーリンク

眠らぬ魂魄

柴田勝家の出現条件
1.飛翔篇のサブ「半妖名裁き」で勝家の味方をして小六を倒す
勝家の味方をして小六を倒すと「勝家からの感謝状」入手

2.旭光篇のメイン「滲みゆく大水」で勝家を助ける
※2つ目の社から進んで姑獲鳥の先を落下した辺り
助けてから2度会話して同行させてミッション達成

上記2つの条件を満たしていると中陰の間に勝家が出現するので、話しかけるとサブミッションの受注条件をクリア出来ます。

・少し進むと敵と戦闘
1.骸武者、猿鬼
2.一つ目鬼、鬼火
3.鉄鼠、ろくろ首

・その先にいる猿鬼の先に進むと戦闘
1.ろくろ首、姑獲鳥
2.藪次郎×2、輪入道
3.鬼火×2、わいら


・その先のろくろ首が出現する坂上の梯子で先に進む

・その先の部屋に入ると敵と戦闘
1.ろくろ首、骸武者
2.柴田勝家

・柴田勝家を倒すとミッション達成
報酬:瓶割りの二丁斧、鬼柴田の鎧 膝甲、鬼柴田の鎧 籠手、鬼柴田の鎧 脛当

仁王2 攻略メニュー

以上、『仁王2』の中陰の間のサブミッションについてでした。