今回は『ペルソナ5』のクリア後について

発売日当日に購入してプレイしたのですが、本日やっと全クリすることができました。
かなりのボリュームでしたね…。

そこで今回は、『ペルソナ5』のクリア後や2周目の引き継ぎ要素や特殊アイテムについてまとめていきます。

クリア後と引き継ぎ要素

12月24日のイベント後に「メメントス最下層」のダンジョン攻略
そこから続いて「聖杯神殿」の攻略になるので、「シドウ・パレス」の攻略中が自由に行動できる最後の期間と考えた方が良さそうですね。

「聖杯神殿」でラスボスの統制神ヤルダバオトを倒すとイベント後、一気に日数が経過します。
3月19日の挨拶時に行動が可能になり、コープランクが10のキャラクターと会話することができます。
挨拶を終えてルブランへ戻るとエンディングへという流れですね。

エンディング後にクリアデータを作成し、データロードすることで一部のデータを引き継いでゲームを開始することができます。

ちなみに、「ニイジマ・パレス」クリア後の選択肢を間違えてバッドエンドで終了した場合でもクリアデータとして保存できるため、そのデータを使用して2周目に入ることもできます。

引き継がれる要素
・ペルソナ全書
・人間パラメータ
・装備品
・所持金
・プレイ時間
・ペルソナ合体の貴重アイテム
・~の本命チョコ
・スキルカード
・コープ相手の特殊アイテム
3月19日にコープランク10のキャラクターと会話すると入手できるアイテム
コープ解禁直後からコープアビリティが使用できるようになる
・クリスマスプレゼントアイテム
クリスマスプレゼントをくれた相手と過ごす時に。同属性のペルソナを所持しているとより早く関係が深まるようになる
以上が引き継がれます。
また、主人公の名前は変更可能です。

スポンサーリンク

コープ相手の特殊アイテム

全てのコープをMAXにしていないので、全ての詳細は不明ですが、基本的にはそのコープのアビリティを最初から使用できる効果のようですね。

3月19日に貰えるアイテム
・ルブラン前に新島冴 「弁護士の名刺」
・診療所に武見妙 「ドッグタグ」
診療所で全ての販売品を買うことができる
・秋葉原に三島由輝 「ルポ本のあらすじ」
経験値獲得料アップの効果をいつでも得られる
・蒼山一丁目ホームに新島真 「ブチまるくんの電卓」
シャドウ分析機能がいつでも得られる
・校門前に川上貞代 「永久指名券」
特別マッサージをいつでも頼めるようになる
・駅前広場に吉田寅之助 「高級万年筆」
会話術の効果をいつでも得られる
・セントラル街のゲームセンターに坂本竜司 「スポーツウォッチ」
ハリセンリカバーの効果をいつでも得られる
・駅地下モールに高巻杏 「杏が表紙の雑誌」
会話術の効果をいつでも得られる
・ルブラン帰還時にモルガナ 「モルガナのスカーフ」
オタカラ強奪の効果をいつでも得られる

ペルソナ5 攻略メニュー

以上で『ペルソナ5』のクリア後と引き継ぎ要素についてを終わります。