今回は『龍が如く極2』の稼ぎについて書いていこうと思います。

本作では経験値が5種類あり、それらを消費してスキルを習得していく育成方法となっています。
金稼ぎでは断然水商売アイランドで稼ぐのがオススメですね。

そこで今回は、『龍が如く極2』のおすすめ経験値稼ぎや金稼ぎについてまとめていきます。

龍が如く極2 経験値稼ぎ

経験値は筋肉、俊敏、根性、技巧、魅力の5種類があります。
そのため、食事をする際などは足りないポイントを得られる食事を選ぶように意識しておきましょう。

獲得経験値を増やす方法
・その他スキルで取得経験値アップのスキルを習得する
その他スキルの「獲得経験値アップ」は最優先で取得しましょう。

「胃袋ゲージアップ」と「胃袋消化量アップ」も習得しておけば頻繁に食事をする事で経験値を稼ぐ事ができます。

・リストギプスやアンクルギプスを装備する
これらの装備は劇場前広場で発生するサブストーリー「用心棒のお仕事」をクリア後に利用できる用心棒ミッションの報酬で入手する事ができます。

「リストギプス」 立ちはだかる巨漢ハードクリア報酬
「アンクルギプス」 ばら撒かれた凶器ハードクリア報酬
「極道養成ギプス」 調査依頼続レジェンドクリア報酬

上2つはどちらも装備する事でスタミナがダウンする代わりに獲得経験値と胃袋消化量が10%アップします。
極道養成は30%ずつアップ

・自動販売機の飲み物を飲む
自動販売機で購入できる飲み物にはエンカウントバトルの取得経験値アップなどの効果を持つ飲み物があります。

上記の方法で獲得経験値のアップが可能です。

序盤の内はエンカウントバトルを繰り返して胃袋が0近くになったら食事というのを繰り返して経験値を稼ぐ事になります。

そして中盤以降の経験値稼ぎですが、私的に今のところは用心棒ミッションor闘技場を繰り返すのが効率良さげだと思います。
用心棒ミッションは何度でもプレイする事ができ、敵を倒しながら目的地まで進んで全ての敵を倒すとクリアとなります。

チャンピオン街の大食いなどはすぐに終わるので、それらをギプス装備で繰り返すのがオススメです。
用心棒ミッションをプレイする際は装備を準備しておいた方が効率良く進める事ができます。
最強装備の入手法や各武器屋の使用方法

追記 金がある程度貯まってからは蒼天堀のツルハドラッグで「ハラヘールRX」を購入して食事を繰り返すのが早いです。
食事場所はかに道楽やがんこ寿司など高価で経験値が多く貰える場所が効率が良くてオススメ

スポンサーリンク

龍が如く2極 金稼ぎ

WS000020

金稼ぎは断然「水商売アイランド」がオススメです。

水商売アイランドは第4章から利用できるもので、キャバクラを営業していくというものです。
全4つのリーグで営業することができ、営業終了後の収益の一部がプレイヤーの所持金に入ります。

最初の内でも1回10万程度は入手でき、ファン数を増やしてミリオネアリーグまでいけば1回500~700万程度を稼ぐ事が可能です。

1回の営業は3分で時間停止時を含めても1回5分程度で終わるため、水商売アイランドをある程度進めておけば金は稼ぎ放題になります。

水商売アイランドの流れや営業のコツに提携のやり方など

龍が如く2極 攻略メニュー

以上で『龍が如く極2』の稼ぎについてを終わります。