今回は『ARK(アーク)』のテイムについて

テイムは本作の最大の特徴で恐竜を仲間にすることです。
ただ、初見の方だとテイムのやり方がイマイチ分からないという方も多いでしょう。

そこで今回は、『ARK(アーク)』のテイム方法やエサの種類、テイム出来ない時の原因などについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

恐竜のテイム方法

ARKの恐竜のテイム方法2

恐竜をテイムするには、まずはじめに恐竜を気絶させる必要があります。

恐竜の気絶には基本的に棍棒やパチンコ、麻酔矢を使用
ある程度レベルが上がると「クロスボウ」+「麻酔矢」がメインになりますね。
麻酔薬と麻酔矢の作り方にナルコベリーの効率の良い集め方

恐竜を気絶させたら恐竜毎に対応した食料をインベントリ内に入れることでテイムが始まります。
ARKの恐竜のテイム方法5
※画像はトリケラトプスなのでベリー系を与えています。

その後、画像の黄色ゲージが最大まで上がるとテイム完了となり、以降は指示に従って一緒に戦わせたりサドルを装備させて騎乗することが出来るようになります。
ARKの恐竜のテイム方法

恐竜はアクセスした時に見れるステータスの食料値が一定まで減ると食料を食べるので、食料値が最大の恐竜はテイムまでに時間が掛かるという点も頭に入れておきましょう。

紫色の気絶度は恐竜を気絶させた後は徐々に下がっていき、気絶度が0になると恐竜が目覚めてしまうので注意

気絶度は恐竜に「ナルコベリー」or「麻酔薬」を食べさせることで気絶後でも上昇させることが出来ます。

やり方としては、恐竜のインベントリに「ナルコベリー」or「麻酔薬」を入れてからアイテムを選択してR2で使用
大体「麻酔薬」1個で気絶度を40程度上げることが出来ます。

その他、テイム出来る生物の中には近付いて手渡しで食料を与えるタイプも存在します。
直接エサをあげるタイプのテイムでは、その生物に近付いた時に「~を与えましょう」という表示がされるので、対応したエサをショートカットスロットの右端にセットする事で与えられるようになります。

 

恐竜に与える餌の種類

恐竜に与える餌はそれぞれで異なり、間違った餌を与えるとテイムゲージの上昇はしません。
基本的には肉食系には「生肉」や「霜降り肉」、草食系にはベリー系や野菜を与えていればOKです。

与える餌によってテイムゲージの上昇効率が違い、
・こんがり肉<生肉<霜降りこんがり肉<霜降り肉<焼いた羊肉<羊肉
・ベリー系<野菜
といったように違いがあります。

野菜はベリー系の上級食材ですが、ベリー系のように直接手に入れることは出来ません。
草を採取した時に稀に手に入る「ニンジン」や「ジャガイモ」の種を菜園で育てることで入手が可能
菜園の作り方や水の確保/肥料の作成方法

その他、恐竜の卵と特定の食材を使用して調理鍋で作成出来る「キブル」と呼ばれる食料があります。
このキブルはテイム時に対応した恐竜へ与えた時のテイム上昇値が高いですが、正直、大規模トライブ以外は気にしない方が良いです。

ソロプレイや数人のトライブでプレイしている方だと対応した恐竜をテイムして卵を産ませて、必要素材として野菜も必要になるので栽培して、というように上級者向けの要素なので

スポンサーリンク

恐竜をテイムできない時の原因

恐竜がテイム出来ない原因として考えられるのは、
・恐竜に与える餌を間違えている
・「ナルコベリー」や「麻酔薬」を使用していないため目覚めてしまう
・恐竜を放置して他の恐竜に殺される
・恐竜を放置してインベントリの餌がなくなる

上記でも書いているのですが、恐竜に与える餌を間違えている場合は恐竜のテイムゲージが上昇しません。
その場合は恐竜が与えた食料を食べないので、食料が減っているかで判断しましょう。

それから、恐竜によっては気絶値の減少が非常に早いタイプ(テリジノなど)もいるため、「麻酔薬」などを前もって大量に用意していないと一番効率の良い餌を与えてもテイムゲージが上昇するまでに目覚めてしまうことがあります。

その他に恐竜を放置してしまう場合ですが、放置してインベントリ内の食料が尽きるとせっかく上げたテイムゲージが下がっていくので注意
ARKの恐竜のテイム方法3

画像のように【食料をインベントリに入れてテイム】と表示されている状態は対応した食料が入っていないということなのでテイムゲージが減少していきます。

ちなみに、恐竜に与える餌やテイムに掛かる時間を細かく調べられる「DODODEX」と呼ばれるサイトがあるので、テイムを頻繁に行う方はチェックしておきましょう。
DODODEXのリンク

関連記事はコチラ
テイム効果の意味やレベルなど覚えておきたいコツ
序盤テイムにおすすめの恐竜や放浪と追従について
ARK:Survival Evolved(PS4) 攻略メニュー

以上で『ARK:Survival Evolved』のテイムについてを終わります。

スポンサーリンク