今回は『フォールアウト76』の食料と水について書いていこうと思います。

本作では睡眠と食事、水分補給をこまめに行う必要があります。
食事する場合も調理していないと病気にかかったりするので注意が必要です。

そこで今回は、『フォールアウト76』の食料と水の集め方や水フィルターの入手法についてまとめていきます。

スポンサーリンク

食料と水

本作には飢えと渇きのステータスがあり、ゲージが少なくなるとAPなどにペナルティを受けてしまいます。
(ゲージはPip-Boyを開いて画面右下に表示)

飢えと渇きは食料や飲料系アイテムを使用する事で回復する事が可能です。

ただし、アイテムによっては汚染や病気になる可能性があるので注意しましょう。
汚染されている食べ物を食べるとHPゲージの最大値が徐々に減少していきます。

 

食料の集め方

フォールアウト76

食料は基本的にクッキングステーションで作成するか、各地で入手した食料アイテムや動物系の敵を倒すと入手できる肉系アイテムを食べる事になります。

おすすめなのは家などによく落ちている缶詰系や動物を倒して入手できる肉を使用して作成する食料です。

クッキングステーションで肉を調理する場合は「木材」+肉のみなので、木材が足りていればすぐに調理する事ができます。

木材の集め方としては、
・特定アイテムの分解

フォールアウト76
・倒木から「木片」を入手(近付いて×)

肉のみで調理したアイテムはRADS(放射線ダメージ)が大幅に減少するので、生で食べるよりもダメージを大きく抑える事ができます。

スポンサーリンク

水分補給

次に渇き対策としては、基本は「きれいな水」、「沸騰させた水」、「汚れた水」を使用します。

「きれいな水」は放射線ダメージを受ける事なく、水分を補給する事が可能です。

「沸騰させた水」は「木材」+「汚れた水×2」で作成(クッキングステーション)し、「汚れた水」よりもRADSを抑える事ができます。

「汚れた水」は川やウォーターポンプで回収する事でいくらでも入手(水辺の近くで□)が可能ですが、飲むと放射線ダメージを大きく受けてしまいます。

フォールアウト76

「きれいな水」は、各地の救急箱やリーダー格の敵などから入手できる貴重アイテムなので、節約しながら使用しましょう。

ケミストリーステーションで「沸騰させた水」+「水フィルター」で作成が可能でしたが、「水フィルター」が未だに発見できていないので量産はできないと思います。
入手法が分かれば追記します。

フォールアウト76

また、ワークショップで浄水器・小型(要電力)を配置しておくと「きれいな水」を一定時間おきに生成する事が可能なので、浄水器は早めに作成しておくと良いでしょう。

沸騰させた水は食料と同じく、「木材」さえ集めていれば量産が可能なので、序盤の内は「沸騰させた水」で水分を補給すると良いです。

食品工場の使い方と腐らない食料の集め方
きれいな水の集め方と浄水器の設計図
スティムパックなど回復アイテムの集め方
RAD除去や病気の回復に放射能ダメージを防ぐ方法

フォールアウト76(fallout76) 攻略メニュー

以上、『フォールアウト76』の食料と水についてでした。

スポンサーリンク