ホライゾンゼロドーン攻略 ファストトラベルやアイテムの携行容量

今回は『ホライゾンゼロドーン』のファストトラベルやアイテムの携行容量を増やす方法について書いていこうと思います。

ファストトラベルは、たき火間を瞬間移動できる機能です。
本作はオープンワールドということなので、ファストトラベルを上手く利用すると移動もスムーズに行うことができます。

そこで今回は、『ホライゾンゼロドーン』のファストトラベルの仕方やアイテムの傾向容量の増やし方についてまとめていきます。

スポンサーリンク

ホライゾンゼロドーン アイテム携行容量

アイテムの携行容量は、メニューのアイテム作成のアイテム携行容量から素材を消費して増やすことができます。
それぞれの武器の矢弾や罠、薬、資源と種類毎に携行容量を増やすことができるので、自分の使用している武器の矢弾と薬、資源の容量を優先して増やしていくと良いでしょう。

特に資源容量は初期状態だと20しかなく、アップグレード自体が簡単なので、真っ先にアップグレードしておくのがオススメです。
薬も初期状態だと3つまでしか持てず、人間から入手出来ることが多いので早めに容量を増やしておくと便利です。

・資源容量アップグレード1(最大容量が30に増加する)
必要素材 シャード×15、矢柄の木×20

・資源容量アップグレード2(最大容量が50に増加する)
必要素材 シャード×35、矢柄の木×30、新鮮な肉×5(野生動物から)

・資源容量アップグレード3(最大容量が70に増加する)
必要素材 シャード×70、矢柄の木×40、イノシシの骨×2

・薬ポーチアップグレード1(薬の傾向数を6個に増やす)
必要素材 シャード×30、矢柄の木×50、鉄容器×15(機械獣や商人から)

・薬ポーチアップグレード2(薬の傾向数を9個に増やす)
必要素材 シャード×70、矢柄の木×100、ブレイズ×20(機械獣から)、魚の骨×1(川や湖にいるマスなどから)

・薬ポーチアップグレード3(薬の傾向数を12個に増やす)
必要素材 シャード×250、矢柄の木×200、エコーシェル×15(強めの機械獣から)、アライグマの皮×1

スポンサーリンク

ホライゾンゼロドーン ファストトラベル

2017y03m02d_210014653

本作ではマップのたき火にアイコンを合わせてR2ボタンを押すことでファストトラベルが可能です。
ただし、ファストトラベルを行うためには、メニューのアイテム作成から「ファストトラベルパック」というアイテムを作成する必要があります。

ファストトラベルパックの作成方法
矢柄の木×15
脂身肉×1
骨付き肉×1
となっており、必要素材は野生の動物を狩っていれば簡単に集めることができます。

本編を進める際も長い距離を戻ったりすることが結構あるので、移動中に野生動物を見つけたらなるべく狩り、ファストトラベルを積極的に使用して時間を節約すると良いでしょう。

メインクエスト「太陽の街」のメリディアンゲートの商人から無制限でファストトラベルが可能な「ゴールドトラベルパック」が購入可能ですので、まずそこまでメインクエストを進めてしまうのもオススメです。

Horizon Zero Dawn(ホライゾン ゼロ ドーン) 攻略メニュー

以上で『ホライゾンゼロドーン』のアイテム携行容量とファストトラベルについてを終わります。

スポンサーリンク

コメントを残す