モンハンワールド 弓のおすすめ武器やテンプレ装備に立ち回り

今回は『モンスターハンターワールド』の弓のおすすめ装備について書いていこうと思います。

私は今までのシリーズでは、大剣をメインに片手剣やハンマーなどを使用していたのですが、本作では弓をメインに使用していました。

そこで今回は、『モンスターハンターワールド』の弓のおすすめ装備や立ち回りについてまとめていきます。

スポンサーリンク

弓 おすすめ武器

WS000011-tile

飛雷弓【羽々矢】 攻撃力204 雷属性270 会心率15% 空きスロ【1】 接撃、強撃、麻痺
火竜の強弓Ⅲ 攻撃力216 火属性240 会心率20% 空きスロ【1】 接撃、強撃、毒
レイ=ファーンライク 攻撃力180 氷属性390 会心率0% 空きスロ無し 接撃、強撃、毒、睡眠
龍骨弓Ⅲ 攻撃力180 龍属性420 会心率0% 空きスロ【1】【1】 接撃、麻痺、睡眠

弓のおすすめは属性毎にあるので、いくつか作成しておいた方が狩猟モンスターによって使い分ける事ができます

本編中にオススメなのは、ハンターボウ→飛雷竜派生の「飛雷弓【羽々矢】」です。

トビカガチの下位武器は「バルサーボウⅠ」となりますね。

弓の唯一の雷属性武器(属性解放を除く)で、雷属性はほとんどの大型モンスターに有効な武器です。

雷属性だけだと心許ないので、できればもう一つ火属性の「火竜の強弓Ⅲ」も作成しておくと良いでしょう。
こちらは「鉄弓Ⅰ」→「クルルアローⅠ」→「プリンセスアローⅠ」から派生する火竜派生の弓です。

私はこれら2つの武器で本編をクリアしたので、この2つがあれば本編クリアはとりあえず問題ないと思います。

他に揃えておきたい武器としては
風漂竜派生で氷属性の「レイ=ファーンライク」
レイギエナ素材から作成できる「グレイセスアローⅠ」の最終段階なので、下位の段階で作成できる氷属性の弓です。

龍骨派生の龍属性の弓「龍骨弓Ⅲ」
龍属性の弓はいくつかありますが、こちらは骨系素材で作成できるため、比較的簡単に作成する事ができます。
それに加えて龍属性が420と龍属性弓の中でも最強クラスなので、ネルギガンテやゼノ・ジーヴァ素材から作れる弓にも負けていません。
古龍に対して有効な龍封力は小なので、古龍狩りを行うくらいのHRになったらネルギガンテ素材から作成できる「必滅の一矢」なども作成してみると良いかもしれません。

 

弓 おすすめ防具

WS000009

私が弓使用時に装備している防具を紹介しておきます。

防具名 装備スキル
竜王の隻眼α 弱点特攻Lv2
オーグメイルα スタミナ急速回復Lv2、挑戦者Lv1
ゼノラージクロウα ひるみ軽減Lv1、超会心Lv1
ゼノラージスパインα 属性やられ耐性Lv2、特殊射撃強化Lv1
ゼノラージフットβ ひるみ軽減Lv1
護石 体術の護石Ⅲ 体術Lv3
  シリーズスキル 業物/弾丸節約
発動スキル 効果
体術Lv3 固定スタミナ消費量30%軽減
属性やられ耐性Lv2 全ての属性やられの効果時間を60%減らす
弱点特攻Lv2 有効部位への攻撃時、会心率+30%
スタミナ急速回復Lv2 回復速度1.2倍
ひるみ軽減Lv2 のけぞりを無効化。しりもちをのけぞりに軽減
超会心Lv1 会心攻撃時のダメージ倍率を1.3倍に強化する
挑戦者Lv1 スキル発動中、基礎攻撃力+4、会心率+3%
特殊射撃強化Lv1 竜の一矢の威力が1.1倍
業物/弾丸節約 まれに弓のビンを消費せずに発射できる

私がメインに使用している装備です。
私はチャージステップからの溜め射撃をメインに使用しているので、スタミナ急速回復よりも体術スキルを重視しています。

全装備の空きスロットは【3】が1つ、【2】が1つ、【1】が4つ
装飾品では【3】に「爆瓶珠」を付けて「爆破ビン」を使用可能に
【2】には今のところ「超心珠」を装着
【1】には「耐属珠」を1つ付けて属性やられ耐性をLv3にして属性やられを無効化
残りの【1】には装備中の属性攻撃強化系の装飾品や「特射珠」で特殊射撃強化をLv2にするのが良さげです。

ゼノ・ジーヴァ防具のシリーズスキル「弾丸節約」は意外と発生率が高く、麻痺ビンや睡眠ビンなどが比較的使いやすくなるので便利です。

スポンサーリンク

上記の防具は本編クリア後の作成となるので、上位に入って中盤辺りで作れる防具としては

WS000008

防具名 装備スキル
リオソウルヘルムβ 超会心Lv1
レウスメイルβ 弱点特攻Lv2
ガロンアームα 体術Lv1、見切りLv1
リオソウルコイルα 風圧耐性Lv2、貫通弾・竜の一矢強化Lv1
リオソウルグリーヴβ 集中Lv1
護石 体術の護石Ⅱ 体術Lv2
シリーズスキル 火竜の奥義 会心撃【属性】、心眼/弾道強化

こちらはリオレウス&リオレウス亜種、オドガロンの防具を組み合わせたものとなっています。
弓に欲しいスキルでまとめており、β防具が多いので空きスロットも【1】が4つあります。

本作はスキルが発動させやすいので、他にも良さそうな組み合わせはいくつか思いつきますが、防具選びに迷っている方は上記の装備を参考にしてみてください。

弓 立ち回り

弓はL2で構えてR2で矢を発射するシンプルな中距離武器です。
溜め段階によって矢の発射本数が1~3本に変化し、モンスターとの距離によって与えるダメージが増減するという特徴があります。

シリーズを重ねる毎にアクションも増えてきており、使用する事で溜め段階が1上昇する「チャージステップ」や貫通&尻尾切断も狙える「竜の一矢」、モンスターを気絶させる事のできる「曲射」などのアクションも増えています。

基本的にはチャージステップでや速射などで、モンスターの弱点を狙う立ち回りが基本となるでしょう。
そのため、弓では上記のように「弱点特攻」や「超会心」などのスキルと相性が良いです。

また、チャージステップや弓の溜め中にスタミナを消費してしまうので、モンスターに狙われた際に回避行動できるだけのスタミナを常に残しておくようにスタミナを管理する事も大切になります。

上記でも少し触れましたが、体術スキルがあればスタミナを固定で消費するチャージステップなどのスタミナ消費量を軽減でき、攻撃を連続で行う事もできるようになるので、護石では「体術の護石」を装備するのがオススメです。

ビンは装備する弓によって装着できるかが決まるので、とりあえず装着できるビンは持っていきましょう。
ちなみに、麻痺ビンや睡眠ビンは20個までしか持てないので、ビン装着中は溜め3射撃や剛射などで攻撃していくようにすると状態異常を発生させやすくなります。

【MHW】モンハンワールド 攻略メニュー

以上で『モンスターハンターワールド【MHW】』の弓についてを終わります。

スポンサーリンク

コメントを残す