仁王攻略!継承や打ち直しに魂合わせなど武器強化や神器装備の+強化

今回は『仁王』の鍛冶屋での継承や打ち直しなど武器強化について書いていこうと思います。

継承は効果の引き継ぎ、打ち直しは効果の変更となっており、それぞれ武器の特殊効果を良いものへと変えることが可能なシステムです。
神器は、最高レア度の武器で主に2周目の「強者の道」などで入手することができます。

そこで今回は、『仁王』の継承や打ち直しについてまとめていきます。

スポンサーリンク

仁王 武器強化 魂合わせ

武器の強化方法は主に
・魂合わせによるレベルの引き上げと特殊効果の継承
・打ち直しによる特殊効果の変更
の2つです。

魂合わせでは、ベースの装備と素材にする装備を合成させるというものです。

魂合わせを行うと
・ベースの装備のレベルが素材にした装備のレベルまで上がる
・素材装備の愛用度がMAXで継承アイコンのある特殊効果がある場合に、継承アイコンの付いた特殊効果をベースの装備に引き継ぐ
となります。

レベル差がありすぎると費用が非常に高くなるので、後半になるとレベルの引き上げはあまり利用する機会はないでしょう。

レベル13の武器にレベル150の武器を素材にすると1300万の費用
レベル13からレベル50程度まで上げようとしても30万程度の費用

基本的にはレベルの高い武器に継承アイコン付きのレベルの低い武器を魂合わせして特殊効果を引き継ぎ、武器の特殊効果を良いもので揃えるというのがメインになりますね。
ただし、継承アイコンは1つの武器に1つまでなので、他の特殊効果は打ち直しで揃える必要があります。

仁王 武器強化 打ち直し

打ち直しは、装備の特殊効果を別の効果に変えるというシステムです。
武器固有の特殊効果と継承アイコンの付いた効果はロックされていて打ち直しすることはできません。

何のアイコンもついていない特殊効果のみ、「霊鉄の欠片」や「霊鉄の塊」と費用を消費して打ち直す事が可能です。
打ち直しを行うと選択した特殊効果が消滅し、ランダムで別の特殊効果が付与されます。

打ち直しに必要な「霊鉄の欠片」や「霊鉄の塊」は、それぞれ装備の分解で入手することができます。
名物以下が「霊鉄の欠片」、大名物以上が「霊鉄の塊」となっています。

スポンサーリンク

仁王 神器 武器強化

2017y02m12d_203518086

緑色の文字の装備が神器装備となり、特殊効果が全て埋まっている強力な装備となっています。
2周目の「強者の道」からは、主に神器装備を集めて強化していくという流れで自身の装備を強化していく流れとなりますね。

神器装備を魂合わせした場合、ベース以上の+値を持つ装備を素材にすると完成品の+値が1上昇します。
これを繰り返す事で自分がメインに使用している武器を強化していくことが可能です。

+の付いた装備は基本攻撃力・防御力が上がっており、プラスの付いていない装備よりも純粋に強いです。
例えば同じ武器でも+の付いていない物と+1の武器だと基本攻撃力が+1の方が30くらい高くなっています。

ただし、+1の装備に+5の装備を魂合わせしても+2にしかならないので、1ずつ上げていく必要があります。
「強者の道」のミッション全てクリアした段階で+5くらいまではドロップ可能確認できたので、+6までならドロップした神器装備のみで魂合わせ可能です。
+7以降を作成するためには+6の素材を自分で作成してから+6の装備と魂合わせして+7にし、次に+7の素材を1から作成してから+7同士を魂合わせして+8にというように+値が上がる度にかなり手間がかかりますね。

神器装備は、「強者の道」の各ミッション報酬やドロップで入手できます。
また、ミッション中の屍狂いは大抵神器装備なので、それらを狩るのもオススメ。
+付きの装備もたまにドロップする事が可能で、+付きの場合は武器レベルの横の()内に表記されています。

他に神器装備を分解すると「神器の欠片」を入手することができ、「神器の欠片」を使用して神器装備を鍛造することが可能になります。
また、神器装備の打ち直しには、「霊鉄の塊」×2の他に△で素材を切り替えて「神器の欠片」に変更することが可能です。

仁王 攻略メニュー

以上で『仁王』の武器強化や神器装備についてを終わります。

スポンサーリンク

2 Responses to “仁王攻略!継承や打ち直しに魂合わせなど武器強化や神器装備の+強化”

  1. 匿名 より:

    ありがとうございます!
    参考になりました、やり込み頑張ろう

  2. 匿名 より:

    神器にて、兜の幸運など部位によって特有の特殊効果を他の部位に魂あわせで移植できるのは既出?
    幸運+20を兜胴籠手膝甲脛当の5ヶ所につけるとか

コメントを残す