『ha-navi.com』の中傷記事から飛んできたユーザーへ

鉄拳のコマンドリストをパクッたなどと意味の分からない言いがかりをつけて悪質な嫌がらせをしてきたha-navi.comというブログとのやり取りについて
向こうのブログに当ブログの中傷記事を載せられたので、コチラも鉄拳攻略メニューに経緯を記事にしてリンクを載せていたのですが、思ったよりも悪質なパクりブログだったのでサイドバーにも載せておきます。

少し長いので読むのが面倒だと思う人は、非常にくだらないですし全くタメになる記事でもないので読まなくても構いません。
※以下、2017年6月に起きたha-navi.comとのやり取り

現在当ブログに悪質なコメントが大量に投稿されています。

ここのサイトは http://ha-navi.com/clm-03
からパクった記事を載せ続けてますよ
こういう悪質サイトはPersonal Blocklistで皆ブロックしようーーーー
ここは悪質サイトですよー
速報最新ニュースというサイトが記事を丸パクリしていたので、グーグルに通報した グリム通信

2017y06m05d_220320699

2017y06m05d_220327868

2017y06m05d_220336339

何事かと思い、記載されているリンクへ飛んでみたところ、当ブログがha-navi.com記事をパクっているとの記事が上がっていたのでこちらも記事にしておきます。
※画像のコメントは記事の投稿時間から考えてもha-navi.comの管理人で間違いありません。

まずコマンドリストの例を挙げてパクリと説明しているようなのですが、コマンドリストなのだからパクリもなにもありません。
PS4版ユーザーのためにわざわざコマンド表を作ったと書いていますが、こちらもPS4のコマンドリストを見ながら書いており、

2017y06m05d_223724662

・矢印表記は矢印のまま
・ボタンは文字で説明すると誰でも記号で書くしかない

2017y06m05d_223729880
・黒い矢印は書けないのでヘルプを見て長押しと表記しただけ(大抵の人はそう考えると思います)
という点からパクリと言われるのは心外です。

おすすめ技が書いていないとも言われているのですが、ha-navi.comの書いているおすすめ技は6月1日に発売されたファミ通のものを丸パクリしているだけですね…。

そもそもパクリならおすすめ技こそパクって書くと思いますが…。

また、アフィリエイトで収入を得ている以上コピペをするとドメイン力が下がるということも知っているので、わざわざコピペはしません。
(ha-navi.comは右クリックを使用できなくしているのでコピペはそもそもできません。)

それとha-navi.comは私が攻略していたものと同じゲームタイトルの記事をいくつか上げており、更によく上位表示されているので前々から知っていたのですが、『ドラゴンクエストヒーローズ2』の記事で発売日当初に質の低い記事を上げていたのでそれ以来あまり見ていません。
確か鑑定武器の作り方をツイートを引用しただけのものだったと思います。

そもそも攻略ブログをやっている身としては、私が先に見つけて記事にした金稼ぎ方法やレベル上げ方法、最強武器の入手法などを他のブログやサイトで書かれていたということもよくあるので、攻略ブログはパクリがどうのこうの言えるジャンルではないと考えています。
攻略である以上答えは1つのものが多いので。

ただ、当ブログを中傷しているような印象が強かったので弁明しておきます。
しかもグリム通信がパクったという記事に対するコメントが自演だと思われるものが多く、非常に悪質なのが見て取れます。

2017y06m05d_225350464

以上で終わります。
非常にくだらない事で記事にしてしまい申し訳ないです。

 

追記:2017年6月6日の午前11時頃に以下のようなメールが届きました。

題名:

メッセージ本文:
貴サイト(http://速報最新ニュース.com/)が管理運用するwebサイト上に掲載された内容が、当サイト(ha-navi.com)の権利を侵害し無断転載、複製の事実が認められました。
これらは著作権法21条の複製権、著作権法第23条の公衆送信権(送信可能化権含む)を侵害しており、貴サイトに対し当該情報の削除を講じるよう依頼します。

対象サイト名 グリム通信
URL http://速報最新ニュース.com/

当サイトの利用規約においても、無断複製、無断複製物の配信行為等を禁じる旨は明記されており、著作権者としても第三者にこのような行為を許可した事実はありません。よって明らかな著作権侵害行為です。
なおこの文書は「侵害情報の通知書 兼 送信防止処置依頼書」ではなく、近日中に貴サイト(http://速報最新ニュース.com/)が利用するwpxサーバーを含む、第三者機関に通知するものとする。

これが管理人を騙った第三者の可能性もあるため向こうのブログに問い合わせをしようと思ったところ、IPアドレスをブロックされているせいかha-navi.comにアクセスが出来ません。

もし向こうの管理人様がこの記事を見た場合は確認したい事があるためブロックの解除をした後で連絡して下さい。

そちらのブログの問い合わせよりこちらから連絡します。

こちらの問い合わせ内容としては、【〜権利を侵害し無断転載、複製の事実が認められました。】の著作権侵害を認めた機関の名称・担当者・電話番号を記載して折り返し連絡して下さい的なことです。

それと創作性のないコマンドリストのようなものは著作権法の保護対象にはならないので、こちらとしては脅迫メールのようなものと考えています。

もし管理人が脅しでメールを送ってきたとするならホスティング会社への苦情を申し立てますし、これ以上続くようであれば法的措置をとることも検討します。

 

追記2:2017年6月6日の夜に知人のPCを借りて問い合わせメールは送信できたので現在は返信待ちです。

 

追記3:2017年6月7日、問い合わせに対するこちらへの返信はなく、コチラの問い合わせ内容を記事にして晒し、以下のような当ブログを馬鹿にしたような文面を向こうのブログに追記していました。
※IPブロックは解除されていてブログにアクセス出来るようになっていました。

2017y06m07d_160118928

先に言いがかりをつけられて内心腹が立っていたものの、コチラは比較的丁寧に対応したつもりですが、きちんと言い分を返信もせずにブログに晒すだけという子供のような対応にそろそろ呆れてきました。
コチラの言い分が正しいので直接言い合いをしても勝てないと思ったのでしょう。

私が心配していたのはメールが届いていなかった場合なので、問い合わせメールが届いているにも関わらずこの対応なのは正直付き合いきれません。
少しは怖気づいたのか、悪質なコメントや問い合わせメールはなくなったので再び嫌がらせが来ない限りは放置する事にしました。

きちんと話し合いも出来ない人間に付き合うのは時間の無駄なので

「他の人でも、あなたが私に連絡しなさい」とあり、コチラが迷惑をかけているような記述がありますが、コチラとしては上のようなメールが届いた以上は事実確認を行わなければいけないのは当たり前です。
そして、メールに記載されている被害者が向こうのブログである以上、偽メールだろうと管理人が対応するのは人として当たり前のことです。

一応、相手側のブログを見たユーザーがコチラに飛んできたときのためにこの記事は公開状態にしておきます。
ブログを見ている人にとっては管理人同士の争いなど見る価値もないので、ブログ内を巡回してどちらの言い分が正しいかを調べるユーザーはほとんどいないでしょう。
そのため、コチラの事情を書いておかなければパッと見で誤解されてしまう可能性があるためです。

コメントにもあるように嫌な気分にさせてしまったのなら本当に申し訳ないです。

 

追記4:2017年6月11日ここ3日程は嫌がらせがなくなったので向こうのブログにアクセスしていなかったのですが、コメントで貴重な情報を頂いたので利用させてもらいました。
私は知らなかったのですが、ウェブサイトをキャッシュとして保存する便利なサイトがあったようですね。

調べてみると既に他ユーザーが保存してくれたのか向こうブログのキャッシュが存在したので晒しておきます。
※向こうはコチラの問い合わせ内容も晒しているのでお互い様でしょう。
2017y06m11d_104950539

魚拓(保存する機能)されたページだとコメントのIDも見れました。
やはり最初の方のコメントはほぼ同じ人物によるコメントだったようです。管理人だとは思いますが

2017y06m11d_105001942

そして、こちらがコメントに書かれている改変されたというコメントの一部のことでしょう。
26番目のコメントが改変される前のキャッシュが保存されていました。

向こうのブログのコメントで確認しましたが、「コメントの24番は~」付近が改変されていました。
このコメントから察するに24番のコメントも改変されているのでしょうね。

久しぶりに行くと未だに向こうのブログのコメントが、当ブログの批判っぽいことで盛り上がっていたので何事かと思いましたが、まさか管理人権限でコメントを改変しているとは思いませんでした。
大方、思ったより自分のブログの擁護コメントがなく、批判的な声が多くて焦ったのでしょう(笑)

こちらはもう干渉するつもりはなかったのですが、向こうブログがコメントを改変しているという情報提供&非常に悪質な行為の証拠があったため追記しました。
ちなみに、6月11日現在も問い合わせに対する返信はないので完全に無視するつもりだと思います。

最後に、コメントにもありますがha-navi.comは公式サイトやファミ通などの雑誌の内容をコピペ、無断転載している悪質な攻略ブログなので注意しましょう。

それから、思ったよりも応援コメントが多かったので驚いています。
既にコメント欄が結構長くなってしまっているので、全てのコメントに返信は出来ませんが励みになります。

追記5:2017年6月14日また管理人からくだらないコメントが来ました。付き合いきれないので相手はしませんが一応報告します。

2017y06m14d_114402417

スポンサーリンク

34 Responses to “『ha-navi.com』の中傷記事から飛んできたユーザーへ”

  1. 匿名 より:

    正直どっちのサイトも見てないんでどっちが正しいとか言える立場ではないんですけど
    向こうのサイトのほうが記事の内容が完全に煽ってきてるし
    まぁもし本当にパクられたなら怒るのもわかりますけどそれにしたってひどい書き方の記事です
    自分もそうですけど普段から両方のサイトを見ていない人ならグリム通信のほうが正しく見えるんじゃないですけね

    • ディーン より:

      コメントありがとうございます。
      確かにひどすぎです。
      コメントだけならゴミ箱に入れて無視しようと思ったのですが、サイトを訪問してみると記事にされており、更にひどい言われようだったので流石に弁明ぐらいはしておいたほうが良いと思い、記事にしておきました。
      相手側の意見を丸呑みにしてしまう方もいるかもしれないので。

  2. M字ハゲ より:

    管理人には失礼だけど確かに非常にくだらない
    向こうのサイトはIPでコメント主が管理人かわかるわけないとか言ってるけど向こうは2chとかやったことないのかな(笑)
    見ず知らずのブログのために別ブログを執拗に攻撃なんかしないだろうに(笑)

    • ディーン より:

      コメントありがとうございます。
      ホントくだらないですね。正直ゲーム攻略なら他人のサイトを参考にする場合もあるので、パクられたというのは私でも思うことがありますが、それでもわざわざ相手サイトに煽るようなコメントはしませんし、ましてやコマンドリストごときでパクリなんて意味が分かりません。
      武器一覧書いたら他サイトにパクられたって言ってるようなものです。
      ホントにパクられたと思うならもう少しまともに口論してほしいですね。

  3. 匿名 より:

    口論なんて見たくありませんでした。

    できれば私達の見えないところでやって欲しいです。

    楽しみにしているブログなので、嫌な気分になります。

    • ディーン より:

      コメントありがとうございます。
      不愉快な気分にさせてしまい申し訳ないです。
      こちら相手サイトへのアクセスをブロックされていて相手とのやり取りができない状態なので、申し訳ないですがもう少し記事は掲載しておく事になると思います。
      問題が解決次第、記事は削除する予定です。

  4. 匿名 より:

    ゲームやる人ならわかると思うけど、グリム通信は本当にプレイして攻略してるのが分かるし、記事の質も高い。

    質問にもちゃんと答えてる所を見ると、オリジナルなのが分かる

    ここにしかない攻略記事も多い

    向こうはモロにどこかのサイトをみてあたかもプレイしてます的な記事が多いし、こいつこのゲーム自体知らないなっていう記事ばっかりで見る気もしない。

    グリム通信が向こうの記事をパクるメリットがないと思う

    しかもコマンド一覧自体ここのブログは全員完成していて向こうは全員完成してないというね

  5. 匿名 より:

    メールの内容が嘘なら刑法第172条があるから向こうの管理人が危ないんじゃね?
    あるいは第233条か・・・アフィ活動が仕事かどうかはおいといて

    • カスティエル より:

      コメントありがとうございます。
      正直、文面が正式のメールとは思えないので管理人の嫌がらせで間違いないと思いますが・・・
      向こうの記事の煽り方の内容からしても深く考えないでメールを送ってきたのでしょう。
      コチラは問題のメールも向こうの記事のスクショも保存しているので訴えれば間違いなく勝てます。

  6. 匿名 より:

    そもそもha-naviってsoaの記事とか見るとバンダイナムコの公式サイトのスクリーンショットとかコピペしてそのまま貼ったりしてるじゃん。
    攻略本や雑誌に掲載された文章が一字一句の違いもなくそのまんま転載されてたりするんで、ha-naviこそパクリサイトの総元締めみたいなもんだぞ。

    • カスティエル より:

      コメントありがとうございます。
      公式サイトに行くことはあまりないので詳しくは分かりませんが、鉄拳のキャラランクやおすすめコンボなどは他サイトの情報又はファミ通の情報などを丸写ししているようなので他所の情報を真似しているのは間違いないですね。

  7. 匿名 より:

    上でコメントした者ですが、ha-naviにて、電撃PlayStation電子版の記事をコピペして中身まるごと無断転載している記事があり、その点を指摘したところ速効でコメント削除された上IPブロックされましたw
    どうやらあちらさんは相当後ろめたいものや心当たりがあるようです。

    加えてha-naviはバンダイナムコ公式サイトからの無断転載や、あろうことか鉄拳のデータ解析されたソースを記事内に載せたり、無法行為に拍車がかかっています。
    2chのソードアートオンラインのスレッドでもha-naviは悪質な転載パクリサイトだと度々槍玉に上がっている現状もあり、これはもはや個人2サイト間だけの問題ではないと考えます。

    情況連絡はこの程度として、こちらのサイトさんとは別対応として我々もha-naviの無法行為の数々は看過すべきでないとの考えから、しかるべき場所への報告や対応を行う必要があるなと感じております。
    それではこれにて失礼。

    • カスティエル より:

      コメントありがとうございます。
      正直、私としては稚拙な文章を並べ立てることしか出来ず、問い合わせメールが来てるにも関わらず完全に無視するような人間の相手をするのは面倒だと考えています。
      ただ、確かにブログを見る限り他ブログにどうこう言えるような質の高い記事などなく、大抵の記事は他サイトのパクリや無断転載が多いようですね。

      当ブログに出来ることがあれば多少は協力できると思うので、何かあればコメントしてください。

  8. 匿名 より:

    何だか大変みたいですが自分はこのサイトを応援しています。
    鉄拳始めたばかりで分からない事だらけですが、いつも参考にさせてもらってます。ありがとうございます。

    ジャック強くなりてぇ。

    • カスティエル より:

      今は嫌がらせもなくなり、気になっていた著作権侵害がどうのと言ったメールはやはり向こうの管理人の脅迫メールだったようなのでこれ以上は何かない限り相手にしません。
      管理人で間違いないと思われる理由は、問い合わせによる確認を無視&向こうブログの追記内容にコチラに問い合わせをしたのは第三者か自分なのか触れていないことですね。

      なにはともあれ応援コメントは励みになるのでありがとうございます。

  9. 匿名 より:

    色々大変そうですが、応援しています。
    良くグリム通信を見て参考にしたりしてます。

    • カスティエル より:

      コメントありがとうございます。
      今後も頑張ってゲーム攻略を進めていくのでプレイしているゲームが当ブログにもあれば是非参考にしてみて下さい。

  10. 匿名 より:

    イース8の攻略を調べていたらこのサイトにたどり着きました。
    とっても見やすくて最高のサイトです!ありがとうございます

    • カスティエル より:

      コメントありがとうございます。
      参考になったようでコチラとしても嬉しいです。

  11. 匿名 より:

    先ほど例のサイトに批判コメントが増えましたが管理人が先ほど私が投稿したコメントを勝手に改変して掲載しているだけなので気にしないで下さい(笑)

    • カスティエル より:

      私は管理人が自演しているのだと思っていたのですが、まさか他人のコメントを改変しているとは(笑)
      とりあえず、ここ3日ほどは向こうのブログにアクセスしていなかったので報告されるまで気付きませんでした。

      わざわざ報告ありがとうございます。

  12. 匿名 より:

    あちらのサイトはコメント改変がひどいですね。
    ドメイン提供者から注意がいけばいいんでしょうけどね。
    私が書き込んだ後に一応Web魚拓を取っておきました。

    あまりこの話題を引っ張るのもよろしくないかとは思いますが、
    何かに使えたらどうぞお使いください。
    Web魚拓 https://megalodon.jp/
    対象ページ http://ha-navi.com/clm-03

    管理人さん、これにめげずにサイトの更新頑張ってください、応援しています。

    • カスティエル より:

      便利なツールがあって驚きました。
      コメント改変している悪質なブロガーには持って来いですね。

      検索してみたところ改変前の証拠がバッチリ見つかったのでありがたく利用させてもらいます。

  13. 匿名 より:

    ペルソナ5とフォーオナーでは本当にお世話になったので今後も色々なゲームの攻略をがんばってくださいね!

  14. 匿名 より:

    あっちのサイトは元から特定の作品を貶しめたり印象は良くなかったんですけどこれからはこっちを利用させてもらいますね

  15. 匿名 より:

    あちらのサイトの26番コメントと、こちらでWeb魚拓を紹介した者です。
    やはり、私の26番コメントも改変されましたね。
    私のコメントが改変された証拠がこちらの管理人さんに提供できたので、これ以上はこの件は何も言わず、今まで通りこちらの記事を拝見します。
    使っていただきありがとうございました。記事まとめもお疲れさまでした。

  16. 通りすがり より:

    自分が正しいと思うなら、同じ様な事したらどっちも悪になるんじゃないですか。

    悪質なブログに注意しましょう、というタイトルですが自分が文句つけられた!って読者にとって悪質なブログと判断する基準も無いですし、どう気をつけて良いか分かりません。

    大人で冷静であれば、タイトルに他のサイトから内容の盗用を疑われた事について、等のタイトルにして冷静に反論するべきでは無いでしょうか。

    • カスティエル より:

      “注意しましょう”というのは読者ではなくブログの運営者に対する意味だったのですが、大半のユーザーにとっては注意する必要は無いので確かにタイトルは紛らわしかったですね。

    • 匿名 より:

      ちゃんと記事内容見ましたか?

      今回の問題の経緯は
      1、コマンドリストという創作性のカケラも無いような記事をパクったと言われて誹謗中傷の記事を上げられた&悪質なコメントを多数投稿された
      2、相手側のサイトの読者が勘違いしないようにグリム側で弁解記事を上げた
      3、相手は弁解記事に対して何の連絡もせずにグリムのIPをブロックし、自分の記事に「グリムの言い訳」として馬鹿にするような追記をし、更にグリム側の記事を消させるように著作権侵害が認められたと嘘のメッセージを送った(これは完全に犯罪行為)
      4、グリム側は相手の問い合わせから第3者が見れないように著作権侵害についてのメッセージの真偽確認を行った
      5、相手側はそれに対しても無視して自分の記事にグリム恐いと馬鹿にした追記を行った
      これが経緯なので控えめに言ってもグリム側の対応は大人だと思いますね。

      それと相手サイトは無断転載サイトであり、無断転載は悪質な行為だけど現段階ではすぐにどうこうできる問題ではなく、読者自身が無断転載をするサイトに行かないようにするなどといった注意が必要なわけだから注意しましょうというタイトルは別に間違ってないと思いますが?

  17. 匿名 より:

    いつまでも応援しています!
    此れからも参考にさせていただきます!
    (イース8のコメントをした者です)

  18. 匿名 より:

    変なのに絡まれてしまったようですね。対応お疲れ様です。
    ha-navi.comについては少し前から知ってますが、他サイトや2chの情報をまるまるコピペして並べただけの典型的な無断転載サイトです。
    コピペしただけなので間違った情報もそのまま載せて訂正しない(管理人に判断する能力がない)場合も多いです。
    そんなサイトを運営してるせいか管理人は精神年齢が低い子供って感じの印象ですね。
    多分常習的にコピペしてるから「先を越された!」って一方的に勘違いして粘着して来てるんだと思います。

  19. 匿名 より:

    情報や攻略が少ないとあるゲームを取り扱っていたから、元々向こうを利用していたりもしましたが
    日本語が変(漢字が少ない)だったり、まったく関係ない有名ゲームの記事を割り込ませてたり、ゲーム自体をDisってたり、アクセス稼ぎに必死すぎて読んででイライラしていたんですよね

    鉄拳記事で何か書いてるなって思ったらこんな経緯だったのですね…

  20. 匿名 より:

    不愉快な記事を見て検索したらこういうサイトだったんですね、、、
    納得しました

コメントを残す