PREY攻略 おすすめスキル(ニューロモッド)とティフォン能力

今回は『PREY』のおすすめのスキル(ニューロモッド)について

今作のニューロモッドは一般的なスキルと同じで攻略していく上で必須とも言える能力です。
必要な数の「ニューロモッド」を消費して取得することが出来て、「ニューロモッド製造図面」も存在します。

そこで今回は、『PREY』の習得しておきたいオススメのスキル(ニューロモッド)とティフォンのニューロモッドについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

PREY攻略 おすすめスキル(ニューロモッド)

2017y05m21d_002607898

全ての能力を使用したわけではないですが、本編をクリアしたのでクリアするまでに重要だと思ったスキルの紹介です。
ティフォンのスキルは一切習得していないので参考程度に見てください。

サイエンティスト
・医療知識Ⅰ・Ⅱ
治療キットの回復効果が最大で300%アップ(90回復)

治療キットは中盤ぐらいからは回復アイテムの基本になり、図面がある他にも探索すれば結構な数が見つかるので早めに習得しておくと良いです。
回復効果が大きくなれば治療キットの節約にもなります。

・ハッキング
習得したレベルに応じてコンピューターやロボットにハッキングが可能になる

コンピューター(モニター)のハッキングや金庫、キーコードが必要な部屋など効率良く攻略を進めていく上で必須のスキルとなります。
終盤はⅣが必要な金庫などを多く見かけた気がしますが、Ⅲまで習得でも結構役に立ちます。
ちなみに私は全クリ時でⅣは習得していませんでした。

エンジニア
・レバレッジⅠ・Ⅱ・Ⅲ
重いオブジェクトを持ち上げることが出来るようになる

私が攻略を進めていく上で一番重要だと思ったのがレバレッジです。
特にメインストーリーの「バックアップから復元する」でデータ管理室に行くための道が「レバレッジⅢ」の重量物で塞がっているのがイラつきました。
他に道があったのかもしれませんが、上記の他にも電源の入っていないドアをこじあけることが出来るので非常に便利でオススメ

追記:レバレッジを使用して持ち運べるオブジェクトはリサイクラーチャージで破壊出来るのでレバレッジは特に習得する必要はなさそうです。
ただ、Ⅲで電源の入っていないドアを開けられるのは便利なので全く価値がないというわけではありません。

・修復Ⅰ・Ⅱ
壊れたタレットや配電盤などの修復が出来るようになる

修復には予備部品が必要になりますが、探索していればかなりの数が見つかります。
タレットの修復や壊れた重力シャフト、放電する配電盤などの修復は探索の効率化に影響するのでオススメのスキルです。
タレットの強化が出来るⅢは余裕があれば、程度で良いと思います。

・スーツ改造Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
インベントリの容量が増え、チップセットを2つ多くセットできるようになる

探索時に非常に便利なインベントリの容量を増やすスキルです。
これは特に迷うことなく、Ⅱまでは早めに習得しておきたいですね。

・マテリアルエキスパート
リサイクル時のマテリアル入手量が20%アップする

今作では様々な図面が存在していて消費アイテムの図面も多いです。
特に弾薬・キット・ニューロモッドは消費アイテムの中でも重要なので、これらを作成するための素材を多く入手出来るようになるのも大切です。
このスキルは1つ習得してしまえば終わりなので早めに習得しておくと便利ですね。

・ガンスミスⅠ・Ⅱ
武器アップグレードキットで武器の強化が可能になる

これはⅠを習得しただけでは大した意味がないのでⅡを習得するのが前提となります。
アップグレードすることで威力の上昇など非常に便利ですが、ニューロモッドのトータル必要数が多いので序盤ではなく終盤に習得するのが良いでしょう。

セキュリティ
・銃火器Ⅰ・Ⅱ
セキュリティ武器のダメージが増加、クリティカル率も増加

本編全てを通して役立った武器がサイレンサーピストルとショットガンなので、威力を上げるためのこのスキルは早めに習得しておいて損はないでしょう。

・コンディショニング
HPやスタミナ上昇
・タフネスⅠ
HPが150に上昇
・機動力Ⅰ
移動速度全般が上昇

上記はコンディショニングから派生するステータス上昇系のスキルですが、私が習得したのは上記のみです。
移動速度上昇は思ったよりも速くなるので便利でした。

・コンバットフォーカスⅠ・Ⅱ
時間の流れが遅くなり、スタミナ消費減少や攻撃力アップ

スキルLvにより10秒、12秒、15秒と効果時間が延び、その他の能力も追加されます。
とりあえずⅠだけでも習得しておけば強敵と戦う時に役立つのでオススメです。

スポンサーリンク

PREY攻略 ティフォン能力とスキャン

2017y05m21d_002605796

スキルの中には物語を進めることで解放されるティフォンのスキルがあります。
※サイコスコープ入手後にティフォンをスキャンしていくことで習得が可能になる

R3でサイコスコープを使用してティフォンをスキャンする事で習得出来る能力が増えていきます。
同じ種類のティフォンを何回かスキャンしなければならないこともあるので注意しましょう。
右にあるリサーチの回数(画像なら4回)

スキャン出来るのは1体につき1回までというのも覚えておくこと
“新しいデータなし”となればOKです。

スキルが解放される条件
・ニューロモッドのスキャン可能ターゲットをスキャン(複数いるものもあり)
・同じ種類のティフォンのリサーチ回数をこなすことで高Lvのスキルが解放される

私はティフォンのスキルは何も習得しないでクリアしましたが、ティフォンのスキルは強力なものが多いみたいですね。
ただし、ティフォンの能力を習得しすぎるとタレットが敵対するなどのデメリットもあります。

追記:2周目では、今のところ【サイコショック】がかなり強いです。
各ファントムの特殊能力を封じることが出来るので遠距離から銃で楽に倒せるようになります。
PREY攻略 おすすめ最強ティフォンのスキル(ニューロモッド)

PREY 攻略メニュー

以上、『PREY』のオススメのスキル(ニューロモッド)についてでした。

スポンサーリンク

3 Responses to “PREY攻略 おすすめスキル(ニューロモッド)とティフォン能力”

  1. ろく より:

    私は終盤PSIのマシンハック無いとかなり厳しかったです。軍マシンうざったすぎて・・・

    それと、サイコショックはかなり使えましたね。ほとんどの敵はこっそり近づいてサイコショックでPSI無力化→銃連射で片付けてました。PSI無効化すると遠隔PSIを撃って来なくなるので、かなり簡単になります。PSIは結構簡単に回復できるので後半はバカスカ使ってました。強化するとグレーターミミックも瞬殺できたりして便利です。逆に純攻撃系のPSIはあまり使えない気がしますね・・・どうせ一体ずつ片付けなければいけないので。

    レバレッジですが、邪魔な障害物はリサイクルできたりもします。序盤はこっちの方がいいかもしれませんね

    • カスティエル より:

      コメントありがとうございます。
      2周目はマインドコントロール状態の人間を解除するためにサイコショックは習得して使っていますが確かに強力です。

      それと、レバレッジのオブジェクトをリサイクラーチャージで破壊出来るのは今気が付きました
      レバレッジはニューロッドの必要数が多いのでリサイクラーで代用できるなら無理して習得する必要はなさそうですね。
      情報提供ありがとうございます。

  2. 匿名 より:

    レバレッジは下手な武器よりずっと強いんだよなぁ

コメントを残す