世界樹と不思議のダンジョン2 攻略 第10迷宮【水晶の崖】

今回は『世界樹と不思議のダンジョン2』の第10迷宮の攻略について

第10迷宮は本編クリア後に出現するダンジョンでフロアはB29Fまであります。
最深部のボスは第9迷宮の色違いで攻撃パターンも同じ(?)だったため、それほど苦戦はしませんでした。

ということで今回は、『世界樹と不思議のダンジョン2』の第10迷宮【水晶の崖】の攻略について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

セカダン2攻略 第10迷宮【水晶の崖】

ダンジョン内の敵の攻撃力がかなり高いので最深部までの道のりは難易度が高いです。

第10迷宮で苦戦したのは忍び寄る影が使用する「ブリザード」
フロア内に200程度のダメージを受けたので、回復役のメディックなどHPの低いメンバーには氷耐性のある防具、氷のアミュレットなどを複数装備しましょう。
料理で氷耐性をアップさせて挑むのも良いです。

・B3Fから魔物が強化

・B7Fから魔物がさらに強化

・B29Fに行くとボス戦
フェアデルベン翠
右腕 HP1600程度
左腕 HP1600程度
本体 HP2500程度

第9迷宮の最深部のボスと同じでHPが高くなった強化版です。
攻撃パターンも変わらないようなので前回と同じような戦い方で倒せました。

攻撃パターン(両腕)
・たたく 両腕の間にいるメンバーに攻撃
・あつめる フロアの中央にメンバーを移動
・ゆらす 本体の近くにメンバーを移動+小ダメージ

攻撃パターン(本体)
・はきだす 状態異常付与(稀に即死あり)
・む フロア内にむ(スキル封じ)
・ひかる フロア内に攻撃+命中ダウン
・力を溜める ある程度攻撃すればキャンセル?

「む」でスキル封じ状態になると回復出来ないようなので、「HP回復の巻物」「世界樹の葉」などの回復/蘇生アイテムがあると楽になります。
コチラでも持ち込みを忘れていたのですが、メンバーを移動させられた時のために「抜け駆けの印石」があると便利かもしれません。

管理人が倒した時のパーティ編成:シノビ、ケンカク、メディック、ルーンマスター

基本的には前回と同じ戦い方で、シノビの「多元抜刀」とケンカクの「奥義 八双飛び」がメインで戦いました。
腕への攻撃の場合、ケンカクは「連斬の舞」の方が良いかもしれません。
それから、ルーンマスターをパイレーツに変更にして「スコールショット」「海賊乱舞」を使えばもっと楽に倒せたと思います。

スポンサーリンク

出現する敵
ハイクローラー
ボールアニマル
バンパイアバット
デススコーピオン
ブラックボア
メデューサツリー 腐食の息(強化値マイナス)
お化けフクロウ
バビルサ
ブラックネイル
ビックビル
忍び寄る影 ブリザード(フロア内に攻撃)
神蜂
森林カエル

入手アイテム
消費アイテム
アムリタ、ネクタル、テリアカΩ、スロウ軟膏、魅惑の水薬、麻痺の水薬、世界樹の葉、ゾワゾワの巻物、アイテム寄の巻物、睡眠の巻物、パンの巻物、強化解除の巻物

防具
天使の盾、アイビーアンクル
アクセサリー
怪力の指輪。雷のアミュレット、幸運のネックレス

素材(採取)
蜜の塊、苦ヨモギ、強靭なツタ、亜阿相界の塊茎、深海樹の枝、三色混石、丈夫な木片、榴輝岩、孔雀石、氷結晶の枝、水仙人掌、月長石、ダマスカス鋼片、癒瘡木、黒輝岩、小さな花、しなる枝、かたい根っこ、ロサカリナ、氷長石、氷銀の棒坑、すっぱい実、深森の枝材、鋼玉、緑玉髄、火槐の分枝、スレート石、螢石、軽い鉄片、観音竹、印石の原鉱、水晶のツル、氷花、黄柏の樹皮、赤碧玉、パピルス草、冬中夏草、感応石

世界樹と不思議のダンジョン2 攻略メニュー

以上、『世界樹と不思議のダンジョン2』の第10迷宮【水晶の崖】の攻略についてでした。

スポンサーリンク

コメントを残す