閃の軌跡3攻略 おすすめクオーツ・アーツや月鏡(探知)

今回は『閃の軌跡3』のおすすめクオーツやアーツの紹介について

本作はボス戦の難易度が高めで、クオーツ選びが重要になってきます。
それから前作の探知(宝箱表示)が今作では「月鏡」のクオーツになっています。

そこで今回は、『閃の軌跡3』の個人的におすすめクオーツやアーツ、月鏡(探知)の入手時期などについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

閃の軌跡3 おすすめアーツ

2017y10m02d_163419346

軌跡シリーズ系は割と毎度のことですが、ステータスアップ系(ラ・フォルテなど)のクオーツが重要になってきます。
特に今作はHPを大回復するボスが多いため、STRアップ⇒Sクラフト連発という流れも多いです。

レア度の高いクオーツでなければ入手自体は簡単で、宝箱や合成など、意識していなくても手に入ると思います。
序盤は通常のクオーツを手に入れた時にセットするのも良いですが、アーツの場合はマスタークオーツで使用可能になるものも多いです。

マスタークオーツは基本的に物語を進めている内に仲間の初期装備として入手出来ます。
※個人的に攻撃アーツはほとんど使用しないので攻撃アーツは書いていません。

 

ステータスアップ系

・ラ・フォルテ
補助アーツ:円LL:4ターンSTR↑(中)
範囲内の仲間に炎の加護を与え、攻撃力を高める

・ラ・クレスト
補助アーツ:円LL:4ターンDEF↑(中)
範囲内の仲間に大地の守護を与え、防御力を高める

・クロノドライブ
補助アーツ:円LL:4ターンSPD・MOV↑(中)
範囲内の仲間の行動・移動力を高める

これらのステータスアップ系は主にボス戦にて非常に重要な役割を果たすので必ずセットしておきましょう。

ラ・フォルテはマスタークオーツ「カグツチ」「ベオウルフ」
ラ・クレストはマスタークオーツ「キーパー」「イージス」
クロノドライブはマスタークオーツ「ゼファー」「カッツェ」など

その他、強化という面では攻撃2・防御2・HP2などのクオーツも便利です。
そして、宝箱やクエスト報酬などで手に入る「青龍刃」「賢王珠」「月輪牙」などを手に入れたら切り替えていくという流れが良いですね。
※基本的にパラメータアップ+通常攻撃・クラフトに状態異常・能力低下付与などがあるため

・メルティライズ
補助アーツ:単体:4ターンCP+30
仲間の闘志に火を点ける

主にボス戦時にSクラフトを使用して減った場合やボス戦前にCPを溜めたい時に役立ちます。
HPを回復するボスが多いのでSクラフト連発で倒せなかった場合などに仕切り直すときも役立つのでメンバーの一人にはセットしておくのがおすすめ

 

回復アーツ

・ホーリーブレス
回復アーツ:円L:HP中回復
命を清める聖なる息吹で範囲内の仲間のHPを回復する。

序盤だとブレスですが、範囲が狭いので手に入れ次第ホーリーブレスに切り替えましょう。
マスタークオーツの「テンペスト」や「トール」でも使用可能です。

中盤以降におすすめなのはホーリーブレスですが、ティア・ティアラ・キュリア・レキュリアなどの回復アーツは一通り重要です。

クオーツをセットする際は、エリオットの初期装備であるマスタークオーツ「カノン」をメイン・サブに装備させた2名にセットしましょう。
これにより回復量が大幅にアップし、レベルが上がればティア1回で7500程度回復出来るようになったります。

スポンサーリンク

通常攻撃・クラフトに状態異常・能力低下付与

主に「青龍刃」「白虎刃」などの付与する効果が2種類のものと、「気絶の刃」「悪夢の刃」などの付与する効果が1種類のものがあります。
これらは確率で敵に状態異常や能力低下を付与出来るクオーツで、雑魚戦や敵によりますがBOSS戦でも役立ってくれます。

一応、クオーツの合成で初期のものを複数作成⇒交換屋にてトレードという入手法がありますが、序盤~中盤は難しいのでおすすめはしません。
探索やクエスト報酬、ボス撃破で地味に複数手に入るので、それらを入手次第セットというのがおすすめですね。

25%~30%程度の状態異常・能力低下を付与出来るクオーツをメンバー全員に1つ装備しているだけでも戦闘がグッと楽になります。

入手場所の例
・青龍刃
STR+40/通常攻撃・クラフトで「封魔30%」「凍結30%」
入手場所:第三章のジュノー海上要塞の宝箱

・凍結の刃Ⅱ
STR+15/通常攻撃・クラフトで「凍結20%」
入手場所」第三章のアウロス海岸道の宝箱

・気絶の刃Ⅲ
STR+25/通常攻撃・クラフトで「気絶25%」
入手場所:第四章の南オスティア街道の宝箱

 

宝箱探知

・月鏡
解析していない敵の詳細情報を見る 未発見の宝箱と、敵の位置がミニマップに表示される
入手時期:第二章の【小要塞の実戦テストLv2】の報酬

前作では探知が宝箱を表示させる役目がありましたが、今作では月鏡が探知+アナライズの役目を果たします。
ストーリ進行で必ず入手出来て、仲間キャラ一人に装備させれば充分なので必要ないと思いますが、交換屋で「アナライズR」と「Uマテリアル」があればトレード可能

閃の軌跡3 攻略メニュー

以上、『閃の軌跡3』のおすすめクオーツやアーツについてでした。

スポンサーリンク

コメントを残す