今回は『閃の軌跡4』のおすすめパーティとクオーツについて

今作は登場キャラクターが多いですがクオーツ関連は前作とあまり変わりません。
前作『閃の軌跡3』の時にも書いたのですが、今作でも回避特化のクオーツが強力な印象ですね。

そこで今回は、『閃の軌跡4』のおすすめパーティ編成とクオーツの組み合わせについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

おすすめクオーツの組み合わせ

4

『閃の軌跡Ⅲ』の時にも同じような記事を書いたのですが、今作でも回避+カウンターに特化させたクオーツの組み合わせが強力です。

私の場合は回避カウンター特化の2名+後方2名の4名でパーティを組み、回避カウンター特化の2名を敵の近くで戦わせるという戦法がメインになっています。
回避カウンターに特化させやすいキャラクターは風スロットのあるクルトorフィー(回避率アップのクオーツをセットしやすい)
1名はリィンを入れているので、私はリィンとフィーを主に使用しています。

装備の組み合わせの例としては、

マスタークオーツ 装備
リィン メインがカグツチでサブがシリウス
フィー メインがシリウスでサブがイージス
クオーツ  
リィン 回避3、雷神珠、翠耀珠、憤怒、ロード・レグナリオン、リアノーン・キス
フィー 回避2、回避3、雷神珠、翠耀珠、憤怒
アクセサリー  
リィン 宙のアニマ、隼のアニマ
フィー グラールロケット、レトロファインダー

上記の組み合わせでリィンの回避率は98%、フィーの回避率は99%になっています。
ただ、これらは2周目で2度入手している「雷神珠」「憤怒」などを使用しているので1周目で上記の回避率を目指すのは無理だと思います。

追記:コメントの情報提供より、補給所の交換にて「憤怒」や「雷神珠」などの強力なクオーツを交換出来たので頑張れば揃えることが出来るようです。
「Uマテリアル」は釣りにて稼ぐことが、出来るので集めたい場合は釣りがおすすめ(アマルカルプ)です。

キャラクター的にフィーを使用しているのですが、クルトであればスロットが風と水なのでロストアーツ2種類を装備出来るためフィーよりも回避率を上げることが出来ます。

この回避率であれば敵の攻撃を高確率で回避出来る上に、カウンター時の攻撃力はシリウスで大幅にアップ+憤怒によるクリティカルでBPの増加も楽になります。

以下は私が組み合わせのメインで活用しているクオーツ、アクセサリーの効果と入手場所
※入手場所は覚えている範囲です。

マスタークオーツ 効果 入手場所
シリウス 回避カウンターのダメージアップ+回避率アップ 初期
イージス 敵を引き付ける アウロス海岸道②の宝箱
クオーツ    
回避2 回避率+6%  
回避3 回避率+9%  
憤怒 命中率+100% 回避率+10% 回避カウンターが必ずクリティカル  
雷神珠 回避率+12% 帝国西部巡回5のクエスト【不屈の研鑽】クリア報酬
翠耀珠 SPD+4 MOV+8 回避率+12% 星の霊場の宝箱
ロストアーツ    
ロード・レグナリオン STR・ATS+100 SPD+10 回避率+10% 星見の塔の屋上のロア=ファンタズマ討伐
リアノーン・キス EP+100 ATS・ADF+100 回避率+10% ブリオニア島・後半の魔煌兵討伐
アクセサリー    
宙のアニマ(リィン専用) 命中率+100% 回避率+10% 全状態異常無効化 トワとの好感度MAX(前日譚)
隼のアニマ(リィン専用) 回避率+25% 1ターン「バランスダウン50%」 必殺5% フィーとの好感度MAX(前日譚)
レトロファインダー MOV+5 命中率+100% 回避率+15% 風景写真全16種類送信
エヴァーグリーン 命中率+100% 回避率+10% 「睡眠・悪夢・混乱」無効化 帝国西部巡回3のクエスト【とある緊急案件の対処】クリア報酬

 

おすすめパーティ編成

5

最後に個人的おすすめパーティ編成ですが、これは上記の回避カウンター特化のキャラクターと相性の良い後方支援タイプのキャラクターを組み合わせたパーティとなります。

私の場合はリィン、フィー、エマ、ティータを使用することが多いです。
※後方タイプは遠距離攻撃が出来る+CP回復のクラフト持ちが良いので、アルティナ、アリサなどもおすすめ

これらのキャラクターであればCP回復をメインで行動することで、敵に接近している回避特化キャラの邪魔にならず敵の攻撃も回避特化キャラに仕向けやすいのでカウンターを発動させやすくなります。

1周目でも回避特化1名(シリウス+イージス)をパーティに入れていれば充分強力なので参考にして見てください。

閃の軌跡4 攻略メニュー

以上、『閃の軌跡4』のおすすめパーティ編成とクオーツについてでした。

スポンサーリンク