鉄拳7攻略 PS4 シャオユウのコンボやコマンドリストにおすすめ技

2017y06m02d_124726989

今回は『鉄拳7』のシャオユウについて書いていこうと思います。

シャオユウは、回避性のある独特の構えをいくつか持っているのが特徴的で、やや上級者向けのキャラクターです。

そこで今回は、『鉄拳7』のシャオユウのコンボやコマンドリストについてまとめていきます。

スポンサーリンク

鉄拳7 シャオユウ コマンドリスト

✩はニュートラル(入力しない状態)に戻す
【】内は素早く入力

技名 コマンド 備考
レイジアーツ レイジ中に←□+△  
レイジドライブ レイジ中に背向け中に↓××+○ 鳳凰の構えへ、スクリュー誘発
雀連手 □△  
雀連架推掌 □△□  
雀連砲~背向け □↓△  
雀連転身撃璧掌 □↓△□+△  
雀翼背掌~背向け △□  
括面脚 × スクリュー誘発
宙転断空脚 【○×】  
宙転断空脚~鳳凰の構え 【○×】↓□+△  
撃璧掌 □△  
回身横移動 ×+○(or↓×+○)  
白陽転舞 →△□○ スクリュー誘発
火離双翼 →×□□+△  
井鴦脚 →○ スクリュー誘発、ホーミングアタック
隠者出廬 →□+△  
前転 →×+○  
前転~穿弓腿 →×+○×+○  
前転~鳳凰の構え →×+○↓□+○  
上歩掌拳~背向け ↘□  
挑打連掌 ↘【□△】  
燕旋腿 ↘× パワークラッシュ
烏龍盤打 ↓□  
烏龍盤打~鳳凰の構え ↓(長押し)□  
跌釵井鴦脚 ↓×○  
架推掌 ↙□  
暗脚 ↙×  
 斧刃脚  ↙○  
 左捌き  ←(長押し)□  
 七星穿掌  ←△△  ホーミングアタック
背抱提蹴 ←×  
即弾連脚 ←○○ スクリュー誘発
擺歩 ↙□+△(or↖□+△)  
擺歩猛虎掌 擺歩中に△  
駆虎転腿 擺歩中に○  
旋烈脚 擺歩中に×+○  
擺歩砕壁 擺歩中に×+△(←←でキャンセル) キャンセル後は背向け状態へ
逆十字鳳 ↖×+○  
逆十字鳳~鳳凰の構え ↖×+○↓□+△  
前壁加横架推掌 ↑□+△△□  
妃背掌歩 ↑□+△×+○  
霍山銀針 ↗□ 鳳凰の構えへ
 月下兎軽  ↗×  
弧月閃 ↗○  
弧月閃~鳳凰の構え ↗○↓□+△  
朱雀翔破 ↗□+△  
流星連脚 ↗×+○  
白連戟放 →→(長押し)□×  
白連斧月 →→(長押し)□○  
加横架推掌 →→(長押し)△□  
里合腿 →→(長押し)×  
浮身騰腿 →→(長押し)○  
騰腿宙転脚 →→(長押し)○相手ガード時○  
双壁掌 →→(長押し)□+△□+△  
天翔十字鳳 →→(長押し)×+○  
聖禽滑空 →→→× 鳳凰の構えへ
蕩肩~背向け 立ち途中に△  
蕩肩(強)~背向け 立ち途中に△ホールド  
提斧脚 立ち途中に×  
蒼空砲 立ち途中に○  
掃腿背身撃 しゃがんだ状態で×△□○  
挿歩桃拳 しゃがんだ状態で↘△□  
前旋掃腿 しゃがんだ状態で↘○○  
しゃがみ振り向き しゃがんだ状態で↙×+○  
伏鳳烈倒 横移動中に× ホーミングアタック
伏鳳烈倒~鳳凰の構え 横移動中に×↓□+△ ホーミングアタック
掃腿 横移動中に○  
背向け ←×+○  
丹山隠者 相手に背を向けて□○ スクリュー誘発
背身撃 相手に背を向けて△□○  
背身連盤打 相手に背を向けて△△□  
背身連盤打~鳳凰の構え 相手に背を向けて△△□↓(長押し)  
背身鵬際脚 相手に背を向けて×  
虎尾脚 相手に背を向けて○  
円圏前劈 相手に背を向けて□+△□+△  
背向け~回身横移動 相手に背を向けて×+○(or↓×+○)  
背身双掌把 相手に背を向けて→□+△  
後転 相手に背を向けて→×+○  
後転~跳弓脚 相手に背を向けて→×+○×+○  
明丘居士 相手に背中を向けて↓×○ スクリュー誘発
后掃腿 相手に背を向けて↓○  
背向け~下段捌き 相手に背中を向けて↓□+○  
背向け~暗脚 相手に背を向けて↙○  
霍山銀針 相手に背を向けて↗□ 鳳凰の構えへ
跳鶏跖 相手に背を向けて→→(長押し)×  
飛燕流舞 相手に背を向けて→→(長押し)×+○  
背向けからの投げ掴み 相手に背を向けて→→(長押し)□+×(or△+○)  
鳳凰の構え ↓□+△  
鳳凰の構え~鉄観穿 鳳凰の構え中に□△  
鳳凰の構え~鳳凰双打 鳳凰の構え中に△□  
鳳凰の構え~鶴槍脚 鳳凰の構え中に×  
鳳凰の構え~鸞歩 鳳凰の構え中に○  
鳳凰の構え~扇蹴り 鳳凰の構え中に【○×】  
鳳凰の構え~沈墜勁 鳳凰の構え中に□+△  
鳳凰の構えからの投げ掴み 鳳凰の構え中に□+×(or△+○)  
鳳凰の構え~前旋掃腿 鳳凰の構え中に→○○  
鳳凰の構え~前転 鳳凰の構え中に→×+○  
鳳凰の構え~前転~鳳凰の構え 鳳凰の構え中に→×+○↓□+△  
鳳凰の構え~伏せる 鳳凰の構え中に↓  
鳳凰の構え~挑打下掃掌 鳳凰の構え中に↓□  
鳳凰の構え~弓歩盤肘 鳳凰の構え中に↓□+△  
鳳凰の構え~鳳凰羽翼 鳳凰の構え中に↗×□  
鳳凰の構え~鳳凰連爪 鳳凰の構え中に↗××  
鳳凰の構え~鳳凰連腿 鳳凰の構え中に↗×○  
鳳凰の構え~騰空擺脚 鳳凰の構え中に↗○○  
鳳凰の構え~鳳凰旋脚 鳳凰の構え中に↗✩×  
鳳凰の構え~鳳凰旋脚~鳳凰の構え 鳳凰の構え中に↗✩×↓□+△  
鳳凰の構え~鳳凰翼腿 鳳凰の構え中に↗✩○  
鳳凰の構え~掃腿 鳳凰の構え中に↗着地際に×  
挑発(1) □+×+○  
挑発(2) ×+○+△  
10連コンボ(1) ↑○□△□+△□×○○○□  
10連コンボ(2) ↑○□△○○△□+△□○△  
揺身倒波 相手に接近して□+×  
揺身倒波 相手に接近して→□+×  
流垂落 相手に接近して△+○  
流垂落 相手に接近して→△+○  
旋毛 相手の左横から接近して□+×(or△+○)  
裏旋毛 相手の右横から接近して□+×(or△+○)  
背捻腿落 相手の背後から接近して□+×(or△+○)  
孔雀跳腿 相手に接近して→×+△  
引き投げ 相手に接近して↘□+△  
落龍砕 相手に接近して↘(長押し)△+○  
上・中段捌き 相手の攻撃に合わせて□+○  

スポンサーリンク

シャオユウ オススメ技・コンボ

シャオユウは特定の技後に背向け状態や鳳凰の構えになることが多いキャラクターです。
鳳凰の構えは姿勢が低くなるので、相手の上段技や高めの中段技も回避することができます。
これを利用して相手に的を絞らせないような戦い方が基本になります。

特に覚えておきたいのが
・背向け状態、鳳凰の構えへ移行する技
・背向け状態は↙入力で後ろに素早く下がって振り向く事が可能
・↓□+△で鳳凰の構え、←×+○で背向け状態へ移行可能
という点は頭に入れておきましょう。

オススメ技
・桃打連掌 ↘【△□】
発生が早く、リーチもダメージもまずまずのコンボ始動技
牽制、スカ確、確反などあらゆる場面で使用でき、コンボへ繋げられる技なので自在に出せるように慣れておきましょう。

・宙転断空脚 【○×】
発生は遅いもののリーチの長いジャンプ中段技です。
ガードされてもリスクは少なく、カウンターヒットすると△△~と空中コンボを繋ぐことも可能。
ダウン状態の相手にもヒットするので起き上がり時に下段技を使用してくる相手にも有効です。

・蕩肩~背向け 立ち途中に△
カウンターや△長押しでヒットさせるとコンボへ繋げることができる技です。

・雀連砲~背向け □↓△
発生が早く、↓を単押しだと背向け状態、長押しにしておくと正面向きのままと使い分けることができるという点でも便利な技です。

暗脚 相手に背を向けて↙○
発生の早いコンボ始動技

鳳凰の構え中の覚えておきたい技
・弓歩磐肘 鳳凰の構え中に↓□+△
中段のコンボ始動技
・扇蹴り 鳳凰の構え中に【○×】
ヒット時にダウンを奪う下段技です。
ガードされるとシャオユウはダウン状態となって反撃を受けにくいので気軽に使用することができるのが特徴

簡単コンボ
・↘【△□】  →△□○  →→(長押し)△□

・・↘【△□】  →×○  相手に背を向けて□○  →→(長押し)□+△□+△

コマンドリストに記載されているサンプルコンボ
1,↗×  ×  →→(長押し)□+△□+△
2,↘【△□】  →×□  相手に背を向けて□○  →→(長押し)△□
3,× ⇒ →→【長押し】×  相手に背を向けて↓×○ ⇒ →△□○
4,横移動中に×  ←×  相手に背を向けて△□  →△□○  レイジ中に←□+△
5,レイジ中に 相手に背を向けて↓××+○  鳳凰の構え中に→×+○  立ち途中に←○  ↘(長押し)□  →△  →△□○

鉄拳7 PS4 攻略メニュー

以上で『鉄拳7』の風間飛鳥についてを終わります。

スポンサーリンク

コメントを残す