今回はPS4ゲーム『ワンパンマン』のヒーローの交流度について

本作にはメインストーリーの他に特定のヒーローから受注するクエストがあり、そのヒーローとのイベントを進めると交流度がアップし必殺技などの報酬を受け取れます。

そこで今回は、『ワンパンマン ヒーローノーバディノウズ』のヒーローとの交流やクエストの発生条件について書いていきたいと思います。

ヒーローとの交流と名簿

まず、本作で交流を深めることが出来るキャラクターはヒーロー名簿で確認出来ます。
※Optionボタンのメニュー画面⇒ヒーロー名簿

交流出来るキャラクターは全部で18名
そして、各キャラクターの交流度をMAXにすると、そのキャラクターがマイルームに訪れるようになります。

マイルームに訪れたキャラクターに話しかけるとアイテムが手に入りました。

また、特定のキャラクターは交流度を上げることで、そのキャラクターが使用する必殺技や超必殺技を習得することが出来るので優先的に進めておくのが良いです。

スポンサーリンク

ヒーローのクエストの発生条件

各ヒーローとの交流度は主に下記の方法で上がります。
・街中で発生するクエストを完了する
・協会本部のスペシャルミッションをクリアする

クエストの発生時期はストーリー進行が影響しています。


街中で発生するクエストはフィールドを移動中にアイコンが表示されている他、マップ画面からも確認出来るので悩むことはないと思います。

ただ、一部のキャラのクエストは受注が本人ではないものもあるので見逃し注意
※サイタマは商店エリアの店員、イケメン仮面アマイマスクはアイドルのファンなど


協会本部のスペシャルミッションはミッション一覧に「~のミッション」と書いているので、そのミッションをクリアすると対応するキャラクターとの交流度が上がります。

各キャラクターの交流度は大体2~3回程度のクエスト/ミッション達成で最大になります。

個人的に発生条件などが分かりにくかったキャラだけメモ書き程度に書いておきます。

装備や戦闘タイプが影響

・地獄のフブキは衣装の「フブキ組の制服上下」を装備して話しかける
・童帝は戦闘タイプ「マシンタイプB」をセットして話しかける
・金属バットは戦闘タイプ「武器タイプA」をセットして話しかける
・アトミック侍は戦闘タイプ「武器タイプB」+目利きの店で「日本刀」を購入して装備して話しかける

発生時期

アトミック侍と戦慄のタツマキの最後のクエストはヒーローランクS級昇格後に発生しました。

受注可能な人物

サイタマ
1回目:商店エリアの店員

イケメン仮面アマイマスク
1回目:中央エリアのアイドルのファン
2回目:商店エリアの芸能記者

音速のソニック
1回目:廃墟エリアの野次馬
3回目:廃墟エリアのC級のとあるヒーロー

ワンパンマン ヒーローノーバディノウズ 攻略メニュー

以上、『ワンパンマン ヒーローノーバディノウズ』の交流度についてでした。