今回はおすすめのスマホゲーについて

私は基本的にPS4ゲームを中心にSwitchやPSVitaのゲームをプレイして攻略や感想記事を書いていますが、趣味でスマホゲーをプレイすることも多いです。

そこで今回は、2020年現在までに配信されているスマホゲーのおすすめアプリを紹介していきたいと思います。

おすすめスマホアプリ・ゲーム

二度目ですが、私は基本的にPS4やSwitchなどのゲームソフトを中心にプレイしていて、スマホゲーは個人的に好きなものしかプレイしていません。

ただ、最近はコロナ影響で外出自粛が騒がれているので気軽に遊べるスマホゲーを探している方も多いと思います。

そのため、ここで紹介するスマホゲーは管理人が現在プレイしているスマホゲー(最下部)に加えてネット上で評価の高い人気スマホゲーの紹介です。

一応、紹介するのは気軽にダウンロード可能な基本プレイ無料のスマホゲーのみで、実際にプレイして見て私がそこそこ遊べる、面白いと思ったアプリのみを紹介していきます。

 

人気のおすすめスマホゲーム

ブラウンダスト


ブラウンダスト 無課金評価や感想

2018年3月に配信開始
ジャンル:シミュレーションRPG

3×6の18マスに所持している傭兵を9名まで配置して戦闘を行うシミュレーションRPGです。
※采配フェーズで傭兵の配置を決めると戦闘は自動で行われるので面倒な作業はありません。

各傭兵にレベルアップ、スキル強化、ルーン装備、助力者セット、魂装備、ランクアップ(昇級)、覚醒と育成システムが豊富にあり、キャラクターを育てるのが何気に面白いです。

イラストが丁寧でバトルシステムも良く作り込まれており、個人的には楽しんでプレイ出来ているので、かなりの良作スマホゲーだと思います。
やれることが多く長期的にまったりプレイで遊ぶゲームとしてはおすすめですね。

また、スタミナ消費の際に周回(自動戦闘)を選ぶことが出来るので別の作業をしながら出来るスマホゲーという点でも個人的にポイントが高いです。


今始めるとジャンピングクエスト1と2完了で+9強化された伝説傭兵を2体、その他★5キャラも最大4体、★4キャラも10体強化済みのキャラを選んで貰えます。

ブラウンダスト

ブラウンダスト
開発元:NEOWIZ
無料
posted withアプリーチ

グリモア~私立グリモワール魔法学園~

2014年8月に配信開始
ジャンル:キズナと魔法の本格学園ADV

学園を舞台にしたアドベンチャーゲームで良くある“美少女カードを集めてストーリーを進めていく”タイプのスマホアプリです。

2014年~2016年ぐらいまでプレイしていたのですが、私はスマホを変更した際にデータが消えてしまって引退しました。
正直、うろ覚えな部分が多いもののシステムは丁寧に作られていてイラストも綺麗な良作だった記憶があります。

レビューでは運営の対応が悪い、ガチャシステムが悪いといった声がチラホラありますが、私は無課金でも楽しんでプレイ出来ていましたし、長年続いているアプリなので人気があるのは間違いないでしょう。

グリモア~私立グリモワール魔法学園~

グリモア~私立グリモワール魔法学園~
開発元:Applibot Inc.
無料
posted withアプリーチ

ゴシックは魔法乙女

2015年4月に配信開始
ジャンル:シューティングゲーム

魔法乙女と契約してストーリーを進める縦スクロールの弾幕シューティングゲームです。
こちらもグリモワールと同じで配信開始日付近から2016年頃までプレイしていました。

作画にバラつきがありますがイラストは基本丁寧で、弾幕シューティングも良く作り込まれているので個人的には結構楽しんでプレイしていた記憶があります。
無課金に優しいので無課金~微課金ユーザーにもおすすめです。

特に美少女系のスマホアプリが好きでシューティングも好きなら必ずハマれると思います。

ゴシックは魔法乙女-美少女シューティング-

ゴシックは魔法乙女-美少女シューティング-
開発元:CAVE CO.,LTD.
無料
posted withアプリーチ

エバーテイル

2019年3月に配信開始
ジャンル:モンスター育成RPG

モンスターを仲間にしてストーリーを進める本格的なRPGです。
本来なら有料(120円)でダウンロードする必要がありますが、無料キャンペーンを実施しているので期間内であれば無料でダウンロード出来ます。

かなり本格的なバトルやストーリーをプレイ出来るスマホアプリで、軽く遊べるゲームではなくガッツリ遊びたい方向けの作品です。

私は時間を掛けてプレイするタイプのスマホアプリはメインのゲーム攻略があるため時間的に出来ないのですが、プレイした限りではシステムはしっかり作り込まれていて万人向けのスマホアプリという印象ですね。

エバーテイル

エバーテイル
開発元:ZigZaGame Inc.
無料
posted withアプリーチ

放置少女〜百花繚乱の萌姫たち〜


放置少女〜百花繚乱の萌姫たち〜 無課金評価や感想

2017年3月に配信開始
ジャンル:美少女育成系戦国オートバトルゲーム

中国三國志時代を舞台に武将が少女になり戦うスマホアプリです。
タイトル通りに放置ゲーとしての要素が含まれています。

放置ゲー自体は賛否両論のあるジャンルですが、私はそれほど嫌いではなく、スキマ時間に気軽にプレイ出来るアプリとしてはおすすめですね。

やることはログインして集まった装備を鋳造して強化、各キャラの装備変更、ボス挑戦など
他プレイヤーと同盟を組んだりチャットで楽しむことも出来ます。

ゲーム開始序盤はやることがなくて面白さが分からないかもしれませんが、個人的には1ヶ月~数ヶ月程プレイしていると段々面白くなってくる印象があります。

理由としてはプレイヤーのレベルが上がると開放されるシステムが多いためです。

ガチャのシステムが無課金には厳しいですが、ログイン報酬やデイリー任務でSSR副将が手に入ることもあるので無課金でもそこそこ楽しむことは出来ます。

放置少女〜百花繚乱の萌姫たち〜

放置少女〜百花繚乱の萌姫たち〜
開発元:C4
無料
posted withアプリーチ

超次元彼女: 神姫放置の幻想楽園

2019年12月に配信開始
ジャンル:育成型放置系カードRPG

こちらも「放置少女」のような放置ゲームでゲームシステムもほぼ放置少女と同じです。
リリース日が2019年12月なので他プレイヤーとの戦力差が気になる人で放置ゲーに興味がある方におすすめですね。

システムはほぼ同じなので放置ゲーに興味のある方はどちらもプレイしてみて作画や世界観、BGMなどの好みで決めるのが良いかと思います。

超次元彼女: 神姫放置の幻想楽園

超次元彼女: 神姫放置の幻想楽園
開発元:Sunny Inc.
無料
posted withアプリーチ

ラストクラウディア

2019年4月に配信開始
ジャンル:リアルタイムバトルRPG

ドット絵がメインのリアルタイムバトルRPGです。
演出重視で“人と魔獣の絆が世界を変える”というストーリーになります。

バトルは基本的にオートで進行するため簡単プレイが可能、ゲーム内容は良く出来ていてストーリーも面白く、ネット上の評価も高いですね。

ただ、ユニット(仲間キャラクター)が欲しくてもガチャはアーク(装備)も一緒になるので無課金だと少し厳しいかもしれません。

ガッツリ遊べるタイプなので、ドット絵とストーリー内容が好みならハマれると思います。

ラストクラウディア

ラストクラウディア
開発元:AIDIS Inc.
無料
posted withアプリーチ

黒い砂漠 MOBILE

2019年2月に配信開始
ジャンル:MMORPG

元々はPCの人気MMORPGの「黒い砂漠」のモバイル版です。

現在はPS4版も発売されていて私の場合はPS4版をプレイ前に数ヶ月プレイしていました。

モバイル版は悪く言えば単なるPC/PS4版の劣化版ですが、馬の捕獲や釣り、キャラメイクなど必要な要素は大体揃っていてゲームシステム自体は基本プレイ無料とは思えない程に良く出来ています。

ただ、課金要素が地味に強い印象で無課金ユーザーが強くなるのは難しい気がしました。
※PvP要素があって他プレイヤーとの戦力差も重要になります。

興味がある方は軽く触れる程度でプレイしてみるのは良いかもしれませんが、ガッツリプレイする場合は無課金だと限界がある、という点は頭に入れておいた方が良さげです。

黒い砂漠 MOBILE

黒い砂漠 MOBILE
開発元:Pearl Abyss Corp.
無料
posted withアプリーチ

ARK: Survival Evolved

PCやPS4でサバイバル+クラフトゲーして人気の高い「ARK」のモバイル版です。

画質・操作性が悪い、広告がウザいなどの不満点がありますが「黒い砂漠モバイル版」と同様に「ARK」としての面白い要素は揃っているので、ガッツリ遊べるスマホアプリを求めている方にはおすすめ出来ます。

ただ、ARKモバイル版はかなり民度が低く、PvPサーバーだと見かけたら即攻撃、強いプレイヤーの初心者狩り、粘着質な嫌がらせなどが多く、課金してすぐ強くなれる方以外はストレスが溜まる可能性は高いです。

ARK: Survival Evolved

ARK: Survival Evolved
開発元:Studio Wildcard
無料
posted withアプリーチ

グランブルーファンタジー

2014年3月に配信開始
ジャンル:ファンタジー、アドベンチャー、RPG

ファンタージな世界観を舞台に伝説の島「イスタルシア」を目指して仲間と共に冒険に出る王道ストーリーが展開されるRPGです。
かなり知名度が高く2018年にはユーザー数2000万人を突破している人気スマホゲーになります。

私がプレイしていたのは数年前で1~2年プレイしましたが、結構ガッツリ遊べるタイプで時間を掛けてプレイしなければ強くなれない印象がありました。

レビューを見てみる限りでは最近のマルチイベントが無課金には少し厳しいという感じですね。

とは言え、ゲームシステムはしっかりと作り込まれていてキャラクターも魅力的だったのでガッツリ遊べるスマホゲーを求めている方にはおすすめ出来ると思います。

グランブルーファンタジー

グランブルーファンタジー
開発元:Cygames, Inc.
無料
posted withアプリーチ

崩壊学園3rd

2017年2月に配信開始
ジャンル:アクションRPG

「崩壊3rd」は「崩壊学園」の続編として位置付けられているスマホゲーです。

3DアクションRPGで美少女キャラを操作してストーリーを進めていきます。
3Dモデルのクオリティがスマホゲーとは思えない程の素晴らしい出来で、ストーリーも王道展開ですが面白いです。

スマホで本格的なアクション系ジャンルのゲームをプレイしてみたいという方にはおすすめ出来ます。

崩壊3rd

崩壊3rd
開発元:株式会社miHoYo
無料
posted withアプリーチ

キングダム オブ ヒーロー

2019年9月に配信開始
ジャンル:タクティクスバトルRPG

本作は滅亡した王国の再建を目指すシミュレーションRPGです。

ストーリーはアーサー王が登場し、天使や堕天使、妖精などのキャラクターも多数登場、各英雄でパーティーを編成してクエストを進めていくことになります。

キャラクターの育成システムはレベルアップやスキル強化、ルーンのセット・強化、覚醒など上記で挙げた「ブラウンダスト」に少し似ている印象です。

ただ、個人的にはキャラクターのイラストがあまり好みではなかったので合いませんでした。

とは言え、単にイラスト的に合わなかっただけでバトルは戦略性があってそこそこ面白く、育成システムも豊富なのでキャラのイラストが好みでこの手のRPGが好きな人にはおすすめ出来ます。

【新作RPG】キングダム オブ ヒーロー

【新作RPG】キングダム オブ ヒーロー
開発元:NEOWIZ
無料
posted withアプリーチ

三国志ブラスト-少年ヒーローズ


三国志ブラスト-少年ヒーローズ 無課金評価や感想

2020年4月に配信開始
リアルタイムバトルRPG

主人公は男性と女性から性別選択が可能で、三国志の世界を舞台に「三国志」を追いかける王道ストーリーです。
呂布や劉備、董卓などの三国志キャラが登場します。

戦闘は基本的にオートで進行し、プレイヤーはキャラクターが行動すると上昇していく合体技値が貯まったら戦闘の状況を見て合体技(回復や全体攻撃)を発動して戦っていきます。

合体技はアニメ演出が入り、キャラのイラストは万人受けする印象ですね。
レビューは課金者を優遇し過ぎているとの声が多く、無課金勢からの批判的な声が多いです。

個人的にも課金者が強過ぎる印象はありますが、配信開始日が2020年4月28日と最近なので「無課金には無理」「無課金だと厳しい」と判断するのはまだ早い気がします。
※スマホゲーはログボ回収やイベント報酬、運営からのプレゼントなどで大分違うため

個人的な感想としてはゲームの作り自体は丁寧なので良作スマホゲーという印象で、開始日が最近なので他のプレイヤーとの戦力差が気になる方やリリースしたばかりのスマホゲーを探している方にはおすすめ出来ます。

三国志ブラスト-少年ヒーローズ

三国志ブラスト-少年ヒーローズ
開発元:YOOZOO (SINGAPORE) PTE. LTD.
無料
posted withアプリーチ

 

管理人のおすすめスマホゲー

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル

2013年4月に配信開始
ジャンル:リズムアクション&アドベンチャー

全世界ユーザー4500万人を突破した超人気アプリなので知らない方はいないでしょう。
「ラブライブ!シリーズ」シリーズのμ’s・Aqoursのキャラクターに主人公が協力する形でストーリーが進行するリズムゲームです。

スマホのソシャゲの中では男女共に絶大な人気があり、私も長期的にプレイしています。

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(スクフェス)

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(スクフェス)
開発元:KLab Inc.
無料
posted withアプリーチ

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS

2019年9月に配信開始
ジャンル:リズムアクションRPG

「ラブライブ スクフェス」の4周年記念プロジェクトの一環として制作されたスマホアプリで、μ’s・Aqoursに加えて虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会のキャラクターがメイン級で登場します。

本作ではスクフェスとは違ってライブパートが3D化され、キャラクターの3Dモデルは衣装変更などが可能と非常にクオリティの高いスマホアプリになっています。

リズムゲーとしての難易度は低いものの、属性や楽曲毎の攻略情報を確認してライブ編成を考えなければ高スコアを獲得出来ないため、やや頭を使う印象があります。

ただ、スクフェス同様にログインボーナスや定期的に「ガチャチケット」や「UR確定ガチャチケット」の配布があるなど無課金にも優しいアプリなので、個人的にはおすすめのスマホアプリです。

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS
開発元:KLab Inc.
無料
posted withアプリーチ

アズールレーン

2017年9月に配信開始
ジャンル:育成シミュレーションゲーム、横スクロールシューティングゲーム

「艦これ」のパクりとして話題になった艦船擬人化のスマホゲーです。
システムは良く似ていますが、アズレン独自の要素も多くあり、無課金でも最高レア度の艦船を多く手に入れることが出来るので無課金ユーザーにもおすすめ出来るアプリとなります。

キャラクターの数は非常に多く、イラストも丁寧でネット上でも大人気アプリですね。
他プレイヤーと競うようなことはないので可愛い女の子が登場するゲームで、まったりプレイがしたい方におすすめです。

アズールレーン

アズールレーン
開発元:Yostar, Inc.
無料
posted withアプリーチ

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝

2017年8月に配信開始
ジャンル:魔法少女、ファンタジー、RPG

TVアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」を原作としたスマホアプリです。
まどマギの世界観を引き継ぎつつ主人公組は別キャラクターで進行、原作の見滝原の魔法少女も登場します。

無課金には厳しいというレビューがチラホラありますが、長期的にプレイすれば特に気にはなりません。
イベントで手に入る装備や素材で充分強化は出来るため

原作ファン向けのスマホアプリで私自身がまどマギ好きというのが大きな理由ですが、ストーリーが普通に面白かったので原作を知っていてアプリを未プレイの方にはおすすめしたい作品です。

マギアレコード 魔法少女まどかマギカ外伝

マギアレコード 魔法少女まどかマギカ外伝
開発元:Aniplex Inc.
無料
posted withアプリーチ

以上でスマホゲームのおすすめ紹介についてを終わります。