今回は『リディー&スールのアトリエ』の必殺技について書いていこうと思います。

本作では前列と後列でコンビを組ませたキャラによってコンビネーションアーツと呼ばれる必殺技を出すことが可能です。

そこで今回は、『リディー&スールのアトリエ』のコンビネーションアーツの出し方についてまとめていきます。

フォロースキル

WS000015

フォロースキルは前列にいるキャラがコンビとなっている後列のフォロースキルの条件を満たす行動をした時に発動するスキルです。
スキル発動時に後列のフォロースキルを△で確認することができるので、発動条件が分からない方は確認しておきましょう。

例えばフィリスなら
コンビのキャラが敵単体に雷属性の大ダメージを与えた時にパイルスナイプを発動してくれます。

スーのようにフォロースキルに回数制限のないキャラだと何度でも発動してくれますが、フィリスのようにフォロースキルに回数制限がある場合は、1回の戦闘中の同じフォロースキルは1度しか発動する事ができません。

 

必殺技

WS000017

リディーとスールのコンビネーションアーツはアトリエで発生するリディーが漫画を読むイベントを見ると使用可能になります。
(私のイベント発生時期は11話だったのでその辺り?)
追記 仲間キャラとのコンビネーションアーツはそれぞれ友好度60で発生するキャライベントを見ると使用可能になりました。
(キャラによっては友好度80で発生するイベントも有り)

コンビネーションアーツの種類
・熱血双子全力アタック(リディー×スール)
・七色のコーデックス(リディー×ソフィー)
・終焉のサンクチュエル(リディー×アルト)
・フィリススサプライズ(スール×フィリス)
・全力全開ガンプレイ(スール×マティアス)
・幸せの錬金術(ソフィー×フィリス)
・アインツェルカンプ(アルト×マティアス)

コンビネーションアーツが使用可能になるとコンビネーションアーツを使用できる組み合わせで戦闘中にHPのところにゲージが出現します。
このゲージはそのコンビが敵にダメージを与えるなどの行動をすると溜まっていき、ゲージが100%になった時にフォロースキルを発動する事で、フォロースキル発動後にコンビネーションアーツが発動します。

リディー&スールのアトリエ 攻略メニュー

以上で『リディー&スールのアトリエ』の必殺技についてを終わります。