今回は『龍が如く極2』のエンカウントボスについて書いていこうと思います。

エンカウントボスは本編にて古牧の弟子と出会うと発生するようになる強敵戦の事ですね。
倒すと報酬として武器や後日会話でクランクリエイターの従業員はとしてスカウトできる事があります。

そこで今回は、『龍が如く極2』のエンカウントボスの発生条件や報酬についてまとめていきます。

龍が如く極2 エンカウントボス

WS000037

エンカウントボスは神室町と蒼天堀の2ヶ所で存在し、それぞれその街でエンカウントバトルを繰り返す事で発生します。
感覚的にはエンカウントバトル10回くらいで発生する感じでした。

各街5人目以降くらいからはメールが来るまでに15~20回くらいのエンカウントバトルが必要な感じがしたので、後半からはエンカウントボス発生までが長くなっていると思います。

それぞれ9人ずつのエンカウントボスがいて全てのエンカウントボスを倒すとトロフィー「街の守護者」とトリプルスウェイのバトルスキルを獲得できます。

エンカウントボスが出現した場合は古牧の弟子からメールが来てどの辺りにいるのかを教えてくれます。
マップでもドクロマークで表示されているので分かりやすいでしょう。

神室町エンカウントボス
・ボクサー藤木 児童公園
「メリケンサック」入手
・マッスル藤木 ホテル街
「スタングレネード」入手
・マッド鉈切 公園前通り
「中華包丁」入手
・アンブッシュ黒沢 千両通り
「組長のバット」入手
・ファイア唐沢 ピンク通り
「改造モデルガン」入手
・ゴッド源三 すっぽん通り
「金槌」入手
・デッドリー吹島 千両通り
「ノコギリ」入手
・コンビニハンター斎藤 七福通り西
「高圧スタンガン」入手
・サムライ仮面 泰平通り東
「神樹の木刀」入手

蒼天堀エンカウントボス
・強撃の永沢 招福町南
「バール」入手
・韋駄天の長渕 蒼天堀通り東
「長ドス」入手
・武器狩りの左京 毘沙門橋
「無銘の刀」入手
・壊し屋の峰岸 招福町西
「ダブルスパイカー」入手
・謎の暗殺者 四ツ寺会館の屋上
「紫黒樹の木刀」入手
・鉄拳の坂井 蒼天堀通り
「特性特殊警棒」
・橋守の左京 厳橋
「双龍のバチ」入手
・血飛沫の辻本 招福町南
「閃光弾」入手
・金色の金本 招福町西のカラオケスナック裏
「忍者のドス」入手

龍が如く2極 攻略メニュー

以上で『龍が如く極2』のエンカウントボスについてを終わります。