今回は『サブノーティカ』の脱出ポッド13・4・6の遭難信号について

前回は脱出ポッド19後のオーロラ号の集合地点の攻略を書いたのですが、私の場合はオーロラ号の集合地点を探索中に遭難信号が2回発生しました。

そこで今回は、『サブノーティカ』の脱出ポッド13・4・6の遭難信号とポッドの場所について書いていきたいと思います。

シグナル-脱出ポッド13

・目的地の脱出ポッドに向かう
※遭難信号はオーロラ号の集合地点に向かう途中で発生

・脱出ポッド近くのデータボックスを開ける
「ウルトラグライドフィン」の設計図入手

・脱出ポッドの中にある「放棄されたPDA」を拾う
「脱出ポッド13 特使の音声記録」入手

 

シグナル-脱出ポッド4

・遭難信号が来ると「脱出ポッド4の発信源」入手
遭難信号はオーロラ号の集合地点攻略後に発生


・脱出ポッド4の場所に向かう
脱出ポッドから東の方向に900M程度進んだ場所にあります。
海面にあるので写真の場所になるように進めばすぐ見つかります。

・脱出ポッドの中にあるデータボックスを開ける
「クリーチャー・デコイ」の設計図入手

 

シグナル-脱出ポッド6


・序盤に発生した脱出ポッド6の発信源を確認する


・脱出ポッド4から西北西約400Mの水深100Mにある脱出ポッド6を探す

少し分かりにくいですが脱出ポッド4からコンパスの北と北西の間を400M進んでから、水中に潜って水深100Mまで行くと見つけられると思います。
私の場合は脱出ポッド3のシグナルを表示させて、脱出ポッド3との距離で計算しました。

・脱出ポッド6の中にある「放棄されたPDA」を拾う
「脱出ポッド6 乗員記録#2」入手

関連記事はコチラ
デガシ号の居住地(水深250m)~脱出ポッド12
【PS4】サブノーティカ 攻略メニュー

以上、『サブノーティカ』の脱出ポッド13・4.6の遭難信号についてでした。