CoD BO4 通常版と限定版の違いやブラックオプスパスについて

今回は『CoD:BO4』の通常版と限定版の違いについて

『CoD:BO4』は2018年10月12日に発売されたブラックオプスシリーズ最新作です。
本作には通常版の他に限定版があり、限定版には追加MAPなどが付属します。

そこで今回は、『コールオブデューティ ブラックオプス4』の通常版と限定版の違いについて簡単に書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

通常版とデジタルデラックス版

2018y10m12d_071828583

まずはじめに、今作のパッケージ版は通常版しか存在しないため限定版(デジタルデラックス)を購入するにはPSストアで購入する必要があります。

通常版
・ゲーム本編
・CODポイント=1,100ポイント
※CODポイントはゲーム内通貨で使用可能になったら使えるようになるとのこと
・デジタルボーナスアイテム

デジタルデラックス
・ゲーム本編
・CODポイント=2,400ポイント
・デジタルボーナスアイテム
・デジタルデラックスボーナスアイテム
・ブラックオプスパス
ゾンビモード用マップ「極秘」
ゾンビモード用マップ4種
マルチプレイヤーモード用マップ12種
BLACKOUTモード用の追加キャラクター4人

デジタルデラックス改
・ゲーム本編
・CODポイント=8,500ポイント
・デジタルボーナスアイテム
・デジタルデラックスボーナスアイテム
・ブラックオプスパス
ゾンビモード用マップ「極秘」
ゾンビモード用マップ4種
マルチプレイヤーモード用マップ12種
BLACKOUTモード用の追加キャラクター4人

簡単に言えばデジタルデラックスは通常版よりも多いCODポイント+デジタルデラックスアイテムとブラックオプスパス
デジタルデラックス改はデジタルデラックスよりも多いCODポイントが貰えます。

私は「デジタルデラックス」を購入したのですが、デジタルデラックスボーナスアイテムがどれかは分かりませんでした。
ゲームを始めると貰えたのは以下
2018y10m12d_071721456

コスチュームやエンブレムなどだと思われるので、それほど気にしなくても問題はないでしょう。

一番気になるのは追加MAPなどを含めた「ブラックオプスパス」の内容だと思いますが、
2018y10m12d_072142322
ゾンビモード用マップ「機密(極秘)」は購入直後からプレイ可能なマップ
その他の、ゾンビモード用マップ4種/マルチプレイヤーモード用マップ12種/BLACKOUTモード用の追加キャラクター4人は今後配信された時にすぐプレイ出来るようになるシーズンパスとなるようです。

「ブラックオプスパス」対象のコンテンツは今後別売りされることがある、とのことなので長期的にプレイするか未定の方は通常版を購入するのが良さげでした。

以上、『コールオブデューティ ブラックオプス4』の通常版と限定版の違いについてでした。

スポンサーリンク

コメントを残す