コナンアウトキャスト攻略 終盤におすすめレベル上げ

今回は『コナンアウトキャスト』の終盤のレベル上げについて

前回書いたレベル上げ(ロケーション+楽な旅路)ではレベル35付近までは上がりますが、レベル40~60付近は上がりにくくなるのでレベル上げが面倒になってきます。

そこで今回は、『コナンアウトキャスト』の個人的におすすめだと思う終盤のレベル上げのやり方について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

終盤におすすめのレベル上げ

私が終盤にレベル上げを意識して行っていたのは以下
・名もなき街のドラゴン狩り
・氷の寺院の氷神狩り
・保管庫の生産

上記の保管庫はレベル44で習得出来る技能「保管庫」で生産可能になります。
ネット上では黒氷系の拠点を建てていればレベルが上がるとの情報もありましたが、個人的にはそれほどでもないように感じました。

保管庫の他、レベル49で習得出来る技能「大井戸」で生産出来る大井戸も保管庫より少し多めに経験値が入りますが、生産は保管庫よりも難しいです。

アイテム名 必要素材
保管庫 鋼×40、強化レンガ×150、鋼の補強材×125
大井戸 強化レンガ×225、成形木材×200、鋼の補強材×225

上記は職人作業台による生産なので、これらのアイテムを生産してレベルを上げる場合はネームド奴隷の大工は必ず欲しいところです。
※ネームド大工を配置すると必要素材の数が半分になる

名もなき街の北にあるニューアザガルズには大工のネームド(強い腕のアーク)が高確率(?)で出現するような気がするので、所持していない方は探して見てください。
2018y09m14d_131834651

経験値の獲得量は生産した時に画面左上のゲージを見ていれば分かります。
・保管庫をレベル58で生産時
2018y09m14d_125547739-horz

・大井戸をレベル58で生産時
2018y09m14d_125539888-horz

大井戸の方が必要素材が多いので獲得出来る経験値もやや多め(?)ですが、個人的には保管庫がおすすめです。
私の場合、終盤は保管庫を2個生産して設置⇒解体⇒素材を入手して1個生産というように設置⇒解体で素材を節約してレベル上げを集中的に行っていました。

保管庫の生産のように素材を消費したくない場合はマップ西の名もなき街のドラゴンや氷の寺院(画像○)の氷神を倒しまくるのもおすすめ
2018y09m14d_131832267

それほど多くの経験値が入るわけではありませんが、ゲージをチェックしながら戦っていると目に見えて分かる程度には貰えていました。

どちらもレベル43で生産出来る「鋼の三つ叉槍」などの武器で倒せますが、少し時間が掛かります。
レベルが上がったら「黒氷の剣」など強力な武器を装備すると素早く倒せるようになります。

ドラゴンは「デーモンの血」「希少肉」、氷神は「鋼」所持や「厚い獣皮」が手に入るので、自分の欲しい素材を考えて倒す敵を決めると良いです。
「希少肉」は氷の寺院周辺のマンモスでも手に入るので、私は氷神狩りがメインでした。

ただ、氷の寺院は雪山エリアで凍傷エリアも多いので寒さ耐性のある防具:ヴァニール一式や、生命力+30の自動回復がなければ厳しいです。

ちなみに、前回書いたロケーション探しや旅路は終盤でも他の行動に比べると経験値の獲得量は多いので、少し面倒な旅路でも達成出来そうなら頑張って達成する価値はあります。

【PS4】コナン アウトキャスト 攻略メニュー

以上、『コナンアウトキャスト』の終盤のレベル上げについてでした。

スポンサーリンク

コメントを残す