今回は『フォールアウト76』のチームについて書いていこうと思います。

本作では最大4人まででチームを組むことができ、クエストを協力して進めたり、キャンプを共有する事が可能です。

そこで今回は、『フォールアウト76』のチームの参加方法やキャンプの共有、取引のやり方などについてまとめていきます。

スポンサーリンク

チームの参加

フォールアウト76

チームの参加・招待には以下の3つの方法があります。
① プレイヤーに近付いてチームへ招待する
② マップ画面からチームに招待したいプレイヤーのアイコンを選択して招待
③ マップ画面からR1で最新のプレイヤー一覧orフレンド一覧から招待したいプレイヤーを招待

チームとなったプレイヤー同士は、一度ログアウトしてもタイトル画面に「チームでプレイ」が追加され、自分のチームのプレイヤーと同じサーバーでプレイする事ができます。
逆にチームから抜けてプレイしたい場合は、タイトル画面のソーシャルからチームを抜ければOKです。

フレンドとチームになりたい場合は、どちらかのプレイヤーがPS4のホーム画面のフレンド一覧から既にゲームを始めているフレンドのサーバーに参加し、サーバー内でチームを組めば今後はチームプレイが可能になります。

チームを組んでいる場合は、チームプレイヤーへのダメージが無効となり、チームリーダーのクエスト目標が☆マークで表示されるようになります。

 

キャンプ共有

チームを組んでいるプレイヤー同士だとキャンプを共有する事ができます。

それぞれのプレイヤーは個別にキャンプを設置する事ができますが、マップからチームのキャンプを選択すると無料でファストトラベルを行う事が可能です。(チームのワークショップへのファストトラベルは不可)
ちなみに、チームプレイヤーの場所へのファストトラベルも無料で行う事ができます。

また、チームが獲得したワークショップも共有され、チーム内のキャンプやワークショップは誰でも建設モードを利用する事も可能
ただし、自分のキャンプ以外ではキャンプに直接アイテムを預ける事ができないので、チームのキャンプでアイテムを預ける場合は、収納箱を作成→配置する必要があります。

スポンサーリンク

取引

フォールアウト76

最後に取引についても書いておきます。

取引はチームを組んでいなくても行う事ができるシステムで、他プレイヤーとアイテムを取引する事ができます。

やり方は簡単で、取引したいプレイヤーの近くで△ボタン。
両方のプレイヤーが取引画面に移動するとお互いに相手の持ち物を見る事ができます。
※取引を提案したら相手プレイヤーが△長押しで取引を始めると取引画面に移動

そして自分のアイテムを選択してキャップの額を決め、相手がそのアイテムを受け取れば取引完了です。

取引中は相手のアイテムで欲しいアイテムを選択すればリクエストも可能で、キャップの額を0にすれば無料でアイテムをあげる事も可能です。

取引では相手のアイテムを見る事が可能なので、他プレイヤーと出会ったら取引を持ち掛けてみるのも面白いかもしれませんね。

pvpモードやワークショップの襲撃

フォールアウト76(fallout76) 攻略メニュー

以上で『フォールアウト76』のチームや取引についてを終わります。

スポンサーリンク