今回は『Fate/EXTELLA LINK』のクリア後評価や感想について

『Fate/EXTELLA LINK』は2018年6月7日に発売されたシリーズ最新作です。
本編自体のボリュームは少なめでしたが、エクストラバトルは多く用意されていました。

ということで今回は、『Fate/EXTELLA LINK(フェイト エクステラリンク)』のクリア後評価や感想について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

クリア後評価や感想

前作『Fate/EXTELLA』をプレイ済みの方なら分かるかと思いますが、今作も前作と同じく『三國無双シリーズ』のようなアクションゲームです。

全体的なシステムも前回とあまり変わりませんが、
・前作のサーヴァント+10体の計26体のサーヴァントが登場
・宝具使用がアイテムではなくゲージを溜める仕様に変更
・サポート部隊の編成
・アクティブスキルの追加
などなど

前作のバトルシステムがうろ覚えなので何とも言えませんが、宝具がゲージ仕様になりアクティブスキルやサポート部隊などが追加されているためシステムは格段に進化しています。

ただ、実際にプレイしてみたところシステム面は問題なく楽しめるのですがストーリーのボリュームが少なく、キャラクターのサブイベントもあまりないのが残念でした。

ストーリーは1日目から始まり7日目で終了
ミッションの数は全部で27個あり、エンディングは3つ(18、19、27)となります。
2018y06m09d_022128164

分岐が少しありますが複雑ではないため悩むことはありません。

前回はメインのサーヴァント以外のサーヴァントにもサイドミッション(?)的なものがあったものの、今作では存在せずCGの数も少なめでした。
本編クリアまでに掛かる時間も8時間程度と短く、全体的にイベントシーンが少なめな印象ですね。

絆Lvを上げられるものの、上げても絆会話イベントと呼ばれるテキスト2、3行程度の会話が追加されていくだけです。

特に、個人的には前作のメインであるネロ、タマモ、アルテラの登場シーンが少なかったのが非常に残念でした。
ただ、ストーリー内容自体はシャルル、カール大帝が共に良い感じで楽しめました。

なので、当たり前ではありますが『Fateシリーズ』のファン向けの作品のためシリーズファンじゃない方は全く楽しめないと思います。
それから、『Fateシリーズ』ファンでも『Fate/EXTRAシリーズ』は物語に繋がりがあるため、前作未プレイの方は注意が必要です。

そして、やり込み要素ですがクリア後はエクストラバトルがメインとなります。
エクストラバトルはストーリーの進行と共に追加されていき、基本的には推奨Lvが高い高難易度ミッションです。

ちなみに、エクストラバトルの数は全部で42個あります。
ただ、あまりストーリー性はないため地味に作業感が強い印象がありました。

その他、今作では4対4のオンライン対戦も搭載されています。
私がプレイしてみた感想としては、ルールを把握すれば中々楽しめるものの人が少なく集まりくいという印象ですね。

それから、4対4と人数が地味に多いので全員がアクティブスキルを連発すると回避が難しいどころではなく、ゴチャゴチャした戦闘になってしまいます。

その他に気になったのはオンラインのロビー画面(準備画面)で挨拶などのチャットが出来ないという点です。
基本的にこういったゲームでは選択したキャラクターのボイス付で定型文があったりすると思うのですが、本作にはチャットや定型文が存在しませんでした。
追記:対戦中にタッチパッドを使用したちょっとしたチャット機能がありました。

さすがに挨拶などのコミュニケーションが取れないと面白さが半減してしまう気がしますね。
それと、オンライン対戦が気になっている方は、確かオンラインはPS4版にしか搭載されていなかった(?)ような気がするので頭に入れておくと良いです。

少しマイナス評価が目立ちますが、私は『Fateシリーズ』と『Fate/EXTRAシリーズ』が好きなため問題なく楽しめました。
なので、何だかんだ『Fateシリーズ』ファンであれば楽しくプレイ出来る作品でしょう。

Amazonレビューも悪くはなく高評価が多いので、購入を迷っている方は購入しても損はないと思います。

Amazonリンクはコチラ
楽天リンクはコチラ

以上、『Fate/EXTELLA LINK(フェイト エクステラリンク)』のクリア後評価や感想についてでした。

スポンサーリンク