ファイアーエムブレム エコーズ攻略 序盤におすすめキャラとクラス

今回は「ファイアーエムブレム エコーズ」の序盤におすすめキャラについて

アルム軍とセリカ軍で異なりますが、仲間になるキャラクターの数は多いです。
敵を仕留めたキャラクターに入る経験値が多いのでレベルに差が出来てしまいますね。

そこで今回は、「ファイアーエムブレム エコーズ」の個人的に優先してレベルを上げていきたいキャラクターやおすすめのクラスについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

ファイアーエムブレム エコーズ攻略 アルム軍のおすすめキャラ

・エフィ(初期クラス:村人)
初期の仲間キャラクターは村人なのでミラの神像でクラスチェンジするのが基本となります。
序盤でエフィを魔道士にしておくと黒魔法が強力なので非常に役に立ちます。
シスターはシルクの初期クラスなのと、割と後半までアルム軍に魔道士が仲間にならないので村人の誰かは魔道士にするのがオススメです。
個人的にはキャラクターの印象的にエフィを魔道士にしました。

・クレア(初期クラス:ペガサスナイト)
ペガサスナイトは移動距離が広いので様々な場面で役立ちます。
序盤に手に入り、レベル12でファルコンナイトにクラスチェンジすれば退魔(魔物特化)を習得するので優先的にレベルを上げておくと後半に役立ちます。

・グレイ(初期クラス:村人)
初期の仲間キャラで私はグレイを傭兵にしました。
1章で手に入る「いかづちの剣」が非常に強力で最初はアルムに装備させると思いますが、3章で「王家の剣」が手に入るので「いかづちの剣」を装備する剣士としてグレイを育てておくと役立ちます。
ただ、いかづちの剣は後半は弱くなるのでグレイ自体も戦力として微妙になってしまいました。

・クリフ(初期クラス:村人)
初期の仲間キャラでステータスは低めですが大器晩成型なのでオススメです。
魔道士orアーチャーにするのが良いと言われていて、私はアーチャーとして育てています。
序盤は戦力としてあまり役に立ちませんが、後半はかなり成長するので戦力として役立ってくれるでしょう。

マチルダは加入した時点でクラスがパラディンでステータスも高めなので即戦力として役立ちますが、加入時期は3章です。

その他に、仲間に加わるのは4章と後半ですがジークとティータは初期クラスがGナイトと聖女で強力な仲間ユニットとなります。
※進行ルートを間違えると仲間に加えられなくなるので、条件が分からない人は仲間の加入時期の記事で把握しておくのがいいでしょう。
ファイアーエムブレム エコーズ攻略 仲間キャラクターの加入時期と注意点

 

ファイアーエムブレム エコーズ攻略 セリカ軍のおすすめキャラ

・セーバー(初期クラス:傭兵)
序盤に仲間に加わるキャラクターで前線に出ることが多いのでレベルを上げやすいキャラクター
上手くレベルを上げていけば3章後半付近からは魔戦士としてズバ抜けて役立つキャラになりました。
セリカ軍で出現する敵は魔物系が多いので聖なる剣を持たせることで非常に強力です。

・メイ(初期クラス:魔道士)
最初に仲間に加わるキャラクターでサンダーを習得しているので序盤から遠距離攻撃役として役立ちます。
攻撃力も高いので後方支援として便利なキャラクターですね。

・ジェニー(初期クラス:シスター)
セリカ軍の回復キャラクター
2章のドラゴンゾンビ討伐で手に入る「聖なる指輪(自動回復)」+「リブロー(遠距離回復)」を覚えるとかなり便利なキャラになります。
イリュージョンで幻影兵を召喚することで囮として利用できる場面も多いので優先的にレベルを上げておくといいです。

・パオラ(初期クラス:ペガサスナイト)
セリカ軍には3姉妹のペガサスナイトがいますが、パオラは初期レベルが高いので即戦力として使えます。
魔物系が多いので早めにレベルを上げてファルコンナイトにクラスチェンジするのがおすすめ

他にはバルボが序盤で仲間に加わるキャラクターでアーマーなので即戦力として使えますが、黒魔法に弱いので意外と使い勝手が悪い気がしました。

基本的には主力になるキャラクターが数人いれば戦闘は一気に楽になります。
個人的に序盤で役に立っていたキャラクターはアルム軍だとエフィとクレアで、セリカ軍だとセーバー、ジェニー、メイですね。

ファイアーエムブレム エコーズ 攻略メニュー

以上、「ファイアーエムブレム エコーズ」のおすすめキャラとクラスについてでした。

スポンサーリンク

コメントを残す